sarada's bar

マンドロンチェロ弾きの徒然日記

坂マンドリンクラブ2018年4月7日

2018-04-07 23:35:12 | 練習日記
気まぐれ練習日記再開。。。
桜が一気に咲き誇り、潔く散っていき・・・冷たい雨。
冬に逆戻りしたようでしたね、寒い。

1st4人 2nd4人 Dola4人 Cello1人 Guiter6人 指揮者1人
以上、20名でした・・・多分。

今日は手首骨折から復活した方もあれば、左の人さし指を怪我してしまってしばらく休むと連絡のあった方もあり、そして転んで足の靭帯を痛めた?という方もいて、代表からくれぐれも気を付けるようにと注意がありました。

イタリア旅情
サマータイム・イン・ベニス~ジェルソミーナ~カプリ島~ナポリの夜~さよならローマのメドレー。。テンポはあまり変わらずにリズムがスローワルツやタンゴ、ビギンなど色々変わります。今日で3回目の練習ですが、いまいちノリきれない。

スラブ舞曲
9年前のコンサートで一度弾いた曲。原曲はとてもきれいな曲ですが、マンドリンで弾くとなると色々難しい。難しい、、、、、間違えまくった。そして、なぜか演奏中に左足がつった。
帰り際に指揮者様にお叱りを頂いた。

3月まで色々詰め込んできた。本当は一月位マンドリンから離れて休みたい。

次の練習日は4月14日19時から
指揮者様はお休みです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

坂マンドリンクラブ2018年2月24日

2018-02-25 10:16:27 | 練習日記
今日は3月3日のお出かけ演奏に向けての最後?の全体練習でした。
練習に向かう前に自宅で少し練習。微妙なリズムの違いとか、アクセントをしっかりつけるところとか、元の曲を聴きながらチェック。2番カッコからダルセーニョしてコーダに飛ぶ箇所がしっくりこない。不安だけれどもこの楽譜しかないのでこれで弾くしかない。トレモロにするかピッキングにするか迷うところもあって、テンポが速ければピッキングで行くけれども、遅ければトレモロかなぁ。そうこうするうちに出かける時間。

坂に着くと今日もたくさんの車。

1st5人 2nd6人 Dola3人 Cello3人 Guiter7人 Bass1人 指揮者1人
以上、26名でした・・・多分。

1stと2ndとセロの賛助の方たちも来ていただいてありがたいことです。
合奏練習前に当日の連絡事項が代表からありました。どの道を通って向かうかはそれぞれ話し合って決めることになりました。

演奏曲順に練習開始です。
童謡集、ロシア民謡メドレーと順調に練習は進んでいきます。次からは問題の曲が続きます(^^;
サザエさんオープニングテーマ
水曜練習の成果が出ているようでしたね。セロはほとんどギターと同じリズム系。間奏の所はしっかり出さないとヤバそうです。
そうそう、サザエさんからお客様に歌って頂くそうです。子供が対象らしいですが、選曲は合っているでしょうか。不安が残ります。
うれしいひな祭り
誰しも必ず知ってるこの曲、弾くと意外と難しい。大きな声で歌ってもらえることを期待して!
セロはトレモロ、ピッキングをドラさんと合わせることにして、この曲は終わり。
宇宙戦艦ヤマト
今の子供はこれをしっているのか!?なんとも言えない。まあ、歌詞を配るそうなのでなんとかなるかな。親世代も来られるそうなのでそちらは知ってるか?
大きな古時計
自分の弾いてるところが旋律だと思ったらしっかり出すように指示がありました。
勇気100%
忍玉乱太郎のテーマ曲ですね。子供は本当によく知ってる曲。これは弾くほうが大変!何かパーカッションがあれば弾くのも楽なんですけど・・・。2番カッコからダルセーニョしてコーダに飛ぶ箇所がしっくりこない。不安。この箇所をしっかり繰り返し練習。どうやらドラセロにかかってるような感じです。本番大丈夫だろうか。
旅立ちの日に
Dさんがこの曲は何の曲?と聞いてきたので卒業式の日に?歌う曲、と答えておきました。詳しくはネットで調べてもらいたい(^^;
しかし、Dさんが居てくれるとPiu mossoからが弾きやすい。
アンコール用にカープ応援歌
これは久々なので指揮者様が戸惑っていらっしゃいます。スコアがちょっと違うようですね。本番は元のスコアに戻してもらえるのでしょうか。

一通り練習した後、15分休憩。
その後、何曲かチョイスして終了。

当日は9時現地集合、衣装は白黒、ネクタイはえんじ系。お弁当が出るそうです。
私は仕事があるので参加できませんが、みなさん頑張ってください!!












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

坂マンドリンクラブ2018年2月10日

2018-02-11 01:23:10 | 練習日記
今日は朝からしとしと雨降りお天気。少し気温も上がって昨日までの寒さが少しだけ和らぎました。冬のオリンピックも始まりましたね。
今日はセロのKさんが久しぶりに来てくれました。気分的に楽に弾けそう。

1st6人 2nd6人 Dola3人 Cello2人 Guiter7人 フルート1人 指揮者1人
以上26名の参加でした・・・多分。

沢山の練習参加者のおかげで駐車場がいっぱいです(^^;;何か対策を考えないといけないようです。
合奏練習の前にお出かけ演奏についての連絡事項と出欠の確認がありました。手薄なパートは応援を頼むことになりました。

童謡集から
一番最初の曲なのでインパクトを大事に。
茶摘みではリズムを大事にと指示がありました。まずギターとセロで。拍の頭にアクセントを付けて。本番の会場では天井が高いので音が逃げていくので、きちんと合わせておかないと少しずれたら合わなくなるとのこと。次は1stさん。なんか普通に弾くだけで難しそうです。でも、ここも拍の頭にアクセントを求められます。トレモロのところもピッキングで何度か繰り返しますが、なかなか難しいようです。

ロシア民謡メドレー
リズムに乗って弾く童謡集とは違って悲しみ、寂しさを表現してと指示があります。11小節目から入りをうっかり忘れてしまって、やばいと思ったのもつかの間、繰り返しを忘れてしまうというミスをしてしまい、反省。二人だとつい集中が途切れてしまうのかもしれません。

青春のフォークソングメドレー
前回はセロにもっと出すように指示が出ていましたが、今日はさすがに二人なので楽勝でした。でも恋人もいないのにの冒頭部分はちょっと失敗。ギターさんはパート練習が功を奏したのかFからは一応合格をもらっていました。

見上げてごらん夜の星を
この曲から歌っていただくそうです。歌ってもらえるかな。
入りをうっかりしてしまって途中から合流。何か対策を講じなければ、と思っていたら、ストップ。2ndさん3小節目からもう少し出すように指示があります。もう一度最初から。今度は入れた。みんな一緒に入るんだぁね。忘れないように書いておこう。

瀬戸の花嫁
定番のこの曲。集中が切れるとかいらんことを考えると音を外してしまうので気を付けないと!これは私だけの注意点。他は良かったようですね。

365日の紙飛行機
今日は妙にうっかりが多い。リピートをするのに帰る場所を必死で探してしまった。矢印引いておこう(汗)本番はひとりだ!
通した後セロはベースの楽譜を・・と言われますが、楽譜が無いです。残念!

大きな古時計
練習番号2からがなかなか攻略できずに悔しい思いをしました。重弦も頑張らないと大事なリズムだから。もう少し弾き込む時間があればなぁ。家でしっかり練習しておかなくては。今日の楽譜は大昔にもらっていた元の楽譜。こっちの方がやっぱり動きがあっていいのかな。とりあえず気分的にはしっくりくる。
最後にもう一度通した時にはほぼミスなく弾けたのでやや満足。

旅立ちの日に
ギターさんパート練習の成果は??頭からずっこけてしまったようです。焦るんでしょうかね。音は取れているのから、繰り返し練習すると合ってくるのだけど、難しいんでしょうね。
69小節からのPiu mossoはあまり速くしないという事になりました。1stとの掛け合いがあって、ちょっと指がもつれそうでやばいんです。緊張すると弾けなさそう。
82小節目のtempo1のギターさんまたまたやばいことになっています。ドリン系はこの小節、音量を落とさないといけないかもですね。

曲順に通して練習が終わって、再度
ロシア民謡メドレー
道からのドラさんはもっと出すように指示がありました。そしてセロももっと出すように指示があり、頑張ってフォルテで弾いていたら一人走っていたような・・・。もっと落ち着いて弾かなければ!
童謡集
リズムに気を付けて確認の意味も込めてもう一度。
青春のフォークソングメドレー、
シクラメンのかほりからでしたが、なぜかドラさんのメロディが躓いてしまって。。。悪いイメージが着かないように、この曲は終わり。
大きな古時計
通す回数重ねるたびに周りの音を聞く余裕が出て、気付きがあって毎回大事だなと思う。最後の音は短く消音。
旅立ちの日に
この曲も回数重ねることに慣れ親しむ感じが出てFからとか少しゆとりをもって弾けるようになってきた。

練習は以上で終わり。アンコール用にカープ応援歌の楽譜を持ってくること。
今日はセロは二人で指揮者様に何度も褒められましたが、本番は一人なので音量半分以下かなぁ。つらい。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

坂マンドリンクラブ2018年2月3日

2018-02-03 23:57:52 | 練習日記
今日は穏やかな日差しの1日でした。夕方からは冷え込んで帰りには2℃まで気温が下がっていました。明日は立春ですねぇ。
今日は17日のことについて連絡事項がありました。
サロンコンサート終了後に3月のお出かけ演奏の練習をすることになりました。場所を移動するか、サンスターホールで演奏終了後そのまま練習にするか議論した結果、サンスターホールでの練習となりました。公開練習ですね。
本日は
1st3人 2nd7人 Dola3人 Cello1人 Guiter5人 指揮者代理1人
以上20名の参加でした・・・多分。

旅立ちの日に
うれしいひなまつり
大きな古時計
青春のフォークソングメドレー
ロシア民謡メドレー
見上げてごらん夜の星を
瀬戸の花嫁
365日の紙飛行機
となりのトトロ
勇気100%
サザエさん

リーピートや、1カッコ2カッコが書いてなかったり、セーニョがなかったり音が違ってたり。。。あれこれ直しながらの合奏練習でした。
ギターさんは合奏練習前にパート練習をされていて、十分に効果はあったような気がします。
個人的には先週まともに弾けなかったサザエさんを頑張れたので良かったかなと、、、、でも難しい。トトロもむつかしい。慣れない忍たま乱太郎も・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

坂マンドリンクラブ2018年1月27日

2018-01-28 11:16:32 | 練習日記
寒波が居座る大寒。本当に寒いですね。会社の事務所は家庭用の石油ストーブ1台で暖を取っていますが、室温が10度を越えない日が続いています。今日は昼ごろまで8度でした。寒い!
さて、今日は事前にメールがあったように、18時半には練習場所が開けてあるという事なので、その時間に合わせて出かけました。到着してみると駐車場は半分以上埋まっていました。みんな早くてびっくり!
今日も新しい楽譜が数曲。部員も増えているので楽譜が足りないパートもあって嬉しい悲鳴!?ですね。合奏練習の前に代表から連絡事項です。慰問演奏、お出かけ演奏が2月に1回3月に2回、今年も年明けから詰め込まれています(^^;;6月の交歓会の選曲もほぼ決まっているようです。

1st6人 2nd6人 Dola3人 Cello1人 Guiter7人 指揮者1人
以上24名の参加でした・・・多分。

まずは童謡集から
先週よく間違えてた茶摘みの旋律は今日は問題なく弾けて一安心。安心したのもつかの間、われは海の子でやや音量不足、ミスタッチの連続。変に力むとミスる。余裕がないのが原因かなぁ。さらっと1回通して終わり。リベンジならず・・・。
ロシア民謡メドレー
今日はコンミス様がインフルエンザ疑惑でお休み。それでも1stさん6人ですから、なかなか壮観です。でもコンミス様の音ではない1stのメロディ。。。あれあれ?と思っていたらやはりやり直し。もう一度頭から。みんなコンミス様に頼っているんですね。
青春のフォークソングメドレー
さらっと通しましたが、ギターさん、4曲あるどの曲でもバラつくところが発覚!「恋人もいないのに」では走らないように、ギターのバラバラなリズムに惑わされないように指揮を頼りに弾く私。
曲数が多いので、十八番のような「瀬戸の花嫁」「見上げてごらん夜の星を」はスルーして、次は「365日の紙飛行機」
ギターさんまたも出番ですが、なんか困ったことに・・・。Bからの2ndは坂マン復帰のYさんのおかげで!?ばっちりでしたね(^^)ソロの個所はそれぞれのパート全員で弾くことになりました。しかし、ギターの目立つところが様にならないのでギタートップさん、すかさず「ギター、早めに来て練習しないと」とメンバーに言っていました。
大きな古時計
大昔、私もまだ入部していない頃演奏されたことがあった曲。今回は編曲が違うらしい。弾いてみると何か所か音が違うような・・・。スコアを見せてもらってもおなじなんだけれど、明らかに違う。自宅に同じ編曲者の手書きの楽譜があったので帰宅して確認すると、なんか違うところが沢山。これはどうしたらいいでしょうね。。。
旅立ちの日に
またまたギターさんプチ特訓です。きれいなイントロを期待します!
5年前に交歓会で弾いたような・・・でも難しくて、Piu mossoからが当時は弾けなかった記憶があります。少しは事前に練習していたのですが、やはり今日も弾けなかった。運指を考えないときれいに16分音符の音が出ない。しんどいなあ。

3月に弾く曲から2曲
うれしいひな祭り
以前幼稚園に行ったときに弾いた曲ですが、またまた編曲が違う楽譜です。♭3個。なんか暗い印象。モスラが出てきそうと思ってしまった。幼稚園で弾いた時の楽譜の方が良かった気がしました。
サザエさんオープニングテーマ
サウンドオブミュージックと思い込んでいた私は、なぜ指揮者様がこ「の曲はきっとみんな弾けないだろう」とかおっしゃるのかわかりませんでした。曲が始まっても違う楽譜を見ていることに気付かず、3分の1過ぎたあたりであ、サザエさん!と気づき、半分以上過ぎたところで、合流できました。
なぜ聞きそびれたのかよく考えてみると、練習時間も残り20分くらいなのにエアコンが切れたから再度入れるのを見(100円必要)、さらに温度を25度に設定されたのを見てしまったので、下げに行ったのでした。一生懸命弾いてると暑くなるのは私だけでしょうか。という事で、たった20分、エアコン無しが耐えられないのかね?と雑念が入ったのでした。

最後に青春のフォークソングメドレー
恋人もいないのにからアクセントをはっきり派手?にその次の1stのメロディ頭にアクセントを付けるように指示がありますが、トレモロの方が音が大きくなるのでそこを注意して、何度か繰り返し、ピッキングのみでも確認し、再度トレモロを入れて。
白いブランコ
出だしはfまたはffで、Bから下を支えるセロは指揮者様からもっと出せと指示が出ますが、期待に応えたいが、力むばかりでなかなか伸びのある音が出せない。しかし、しんどい。
シクラメンのかほり
イントロのギターさんはしっかりパート練習するように指揮者様から言われていました。1stさんは45小節目の取り方が微妙に違うので気を付けるように指示がありました。

今日もがっつり盛りだくさんの練習でした。
ギターさんは来週から合奏練習前にパート練習だそうです。目立つところが多いですからね。
来週は指揮者様お休みなので代表が代理を務めます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

坂マンドリンクラブ2018年1月20日

2018-01-21 00:22:21 | 練習日記
坂には早めに到着したのですが、早くはなかったようで、主要メンバーはほぼそろっていました。すごい!部屋に入ると何やら代表に痛風疑惑が!!
そして指揮者様に先週初見だった曲の弾き方について相談していたら、「それはやらないことになった」と代表。2月のお出かけ演奏の曲がいくつか変更することになったようです。客層は小学4年からお年寄りまで。幅広い!練習前に何曲か候補を出して意見を聞きながら決定。楽譜を持っている人は来週持ってくるようにお達しがありました。

1st6人 2nd6人 Dola2人 Cello1人 Guiter7人 指揮者1人
以上22名の参加でした・・・多分。

今日はドラパートさんのHさんが左手首を骨折、Sさんはインフルエンザでお休みでした。代表は痛風疑惑。どちら様も体調管理には十分気を付けましょう!

今日練習した曲は
ロシア民謡メドレー
童謡集「幼き日の想い出」
見上げてごらん夜の星を

メドレー2曲は各パート細かく指示を頂きながらの練習となりました。「見上げてごらん夜の星を」は一緒に歌っていただくので少しテンポを落としての練習となりました。
ロシア民謡メドレーの中に“バイカル湖のほとり”があり、「バイカル湖ってどのあたりにあるのかね?」という指揮者様の言葉に色々場所を説明するドラパートのお二人。よく知ってらっしゃる。
帰ってバイカル湖を検索してみようと思ったのは私だけではないはず。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

坂マンドリンクラブ2018年1月13日

2018-01-14 14:37:40 | 練習日記
新年あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします(^^)

久々の練習日記です。
サボっていた間に坂マン40周年記念演奏会も終わり、その後約一月半坂マンも練習休みでした。久々の練習、久々に楽器に触れる方もあるでしょう。
指揮者さまの一言が印象に残りました。「トレボロではなくトレモロ、きれいなトレモロで・・・」本当ですよね、マンドリンはトレモロが命!?

1st5人 2nd5人 Dola4人 Cello1人 Guiter8人 フルート1人 指揮者1人
以上25名の参加でした・・・多分。

練習した曲は

青い山脈(新)
高校三年生(新)
夢見るシャンソン人形
なごり雪
ロシア民謡メドレー
童謡集「幼き日の想い出」
瀬戸の花嫁

新しい編曲の2曲は以前の編曲のほうが良いという声が上がりました。ここ2.3年弾き込んでいるためか合奏すると、今日の楽譜はやや違和感。
初見の2曲はまだまだこれからな感じ。

休憩の間に本日の差し入れのお菓子を頂きエネルギーチャージ。
休憩後には各曲を一通り通して練習は終わりました。

そうそう、40周年記念コンサートのCDとDVDを頂きました。
帰ってみてみなくちゃ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

坂マンドリンクラブ練習日記 2017年10月7日

2017-10-07 22:40:22 | 練習日記
久々の練習日記です。今日は広島市民マンドリンさんの定演も終わって、最初の土曜日。市民さんからの賛助の方々にも参加いただいての練習でした。いつもゆったり座っていますが、今日は詰め込んだって感じです。参加人数は・・・おっとびっくり!!30名でした。さすがに充実した面々での練習はかなりの手ごたえを感じました。

1st5人 2nd8人 Dola5人 Cello2人 Guiter8人 Bass1人 指揮者1人
以上30名の参加でした。

セロも市民のトップ様に来ていただいているので、安心して楽しく弾けました。そのせいか、指揮者様からは「肩に力が入ってなくてよく音が伸びてる」とお褒めの言葉を頂きました(^^)v今日は二人だし、しかも最も信頼のおけるDさんですから!!のびのび楽しく弾けました。間違えたところも多々あったけれど、久々に楽しい練習でした。

合奏練習の前に代表から合宿の日程、タイムテーブル、今後の練習日程など、もろもろの連絡事項がありました。なかなか話が長いので練習時間がもったいないと思ってしまうのは私だけだったでしょうか。

1部の曲たちは今日が初めての練習だった賛助の方たちも問題なく弾いて下さっていて、指揮者様も安心していらっしゃいました。それを踏まえて、3部の練習に突入ですが・・・。なぜか今日はギターさんたちがバラバラ。。。揃うととってもきれいなしずくが落ちる音になるはずなのに・・・何度も首が左に動いてしまいました(--;
合宿でのパート練習に期待しましょう。

次の練習はグリーンヒル郷原での合宿練習です。

あ、休憩の時に頂いたお土産の大人なチョコレート、美味しかったです(*^^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

坂マンドリンクラブ練習日記 2017年7月22日

2017-07-23 00:36:22 | 練習日記
今日は宇品の花火大会でした。会場の近くは通行止めになる箇所があり、おかげでいつもの道は信号にかかる回数が多かったりして少し時間がかかってしまいました。花火見物やその他の事情で休みの方が多かったですが、なんとなくいい感じのバランス?

1st3人 2nd3人 Dola4人 Cello1人 Guiter3人 指揮者1人
以上15名の参加でした。

新しい楽譜が配られました。7時45分までそれぞれ新しい楽譜の音取りなど個人練習。その後合奏練習という事になりました。
「懐かしのイタリア民謡3曲選」
今回は歌が入るという事で、3曲目のサンタルチアの調を替えての楽譜でした。メドレーなので曲と曲のつなぎがキモのようです。

「見上げてごらん夜の星を」
しっかり弾きこまないとしっくりこない感じ。

「ふるさと」
いつもの唱歌ふるさとです。さらっと通して終了。

「夜明けの賛歌」
テンポが速くなるところの3拍子に8分音符6個の個所は、3連符のようにならないように1拍に8分音符2個を念頭に置いて弾くように指示がありました。
1stさんの冒頭の弾き流しの個所は、テヌートですが少し抑揚を付けて弾くように指示があります。続くドラさんのメロディは、フレーズとフレーズのつなぎはプツッと切らずにフレーズの終わりを消えるような感じでデクレッシェンドし、次のフレーズにつなげるように、そうしながらもっと抑揚を付けて。
2ndさんはあわてないように落ち着いてと指示があります。
主力メンバーがいない中でも最後まで通せたことは、とても良い収穫だったと思います。良かったですね。

早めに終わるはずが、いつもの時間。花火の終了時間とかぶるので渋滞に巻き込まれないか心配でしたが、急に降り出した前も見えないぐらいの雨の方が怖かったです。みなさん無事に帰れたでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

坂マンドリンクラブ練習日記 2017年7月15日

2017-07-16 13:05:49 | 練習日記
今日も一日暑くて忙しい日でした。どうにかやりくりして練習に向かいました。
扉を開けると、ギター合奏の練習の真っただ中。他のメンバーもほとんどいつもの顔が揃っていて、急いで楽器を出し準備をしているとなんだか知ってるメロディが・・・。ギター合奏さんの音でした。他のメンバーの音に負けずきれいな主旋律が聞こえてきて少し癒されました。
今日はKさんがドラで参加してくださいました。ありがとうございます!今日のドラと1stは最強ですね(^^;

1st6人 2nd4人 Dola5人 Cello1人 Guiter6人 指揮者1人
以上23名の参加でした。
1stさんには久しぶりのお顔がお二方。
あさっては坂町にあるグループホームでの慰問演奏会。今日はその曲をメインに練習かと思ったら、メンバーがいい感じにそろっているので11月の曲も少し練習しました。

まずは「瀬戸の花嫁」
選抜メンバーだけでの演奏でした。
演奏が硬いのと、ギターのお二方の息が合ってなかったので、再度通してこの曲は終了。

「古城」
8分音符がトレモロだったりピッキングだったり…全部トレモロに統一されました。曲が重くなりませんか?と質問したら、「重い曲なので良いです」と言われました。了解。
「千曲川」
あさってに本番を控えて、今更楽譜を探している方が約一名・・・・誰とは言えません、さすがに・・・(--; 楽譜を持っている方の隣へ移動して練習再開。

「高校三年生」
聞いた方が高校3年生の気持ちになるように弾きましょう!
通した後の感想は良かったらしいです。

「夜明けの賛歌」
メンバーがそろっているので歌謡曲ばかりではもったいないという事で、この曲。
初見の方が2,3人。頭から。ギターパートの後セロが入ります。1小節フライングでギターの音が(^^;でも大丈夫。流れがわかれば入るところも自ずとわかってくるものです。途中14小節休みのところを数えそびれて、入れなかった。。。当然指揮者様には、「音が聞こえない」とご指摘を頂きました。掛け合いになっているところなので数え間違えたら最初のところとは違って、聞いてても分からなくて(^^;一番集中しなきゃいけないところです。
後半の♯5個の個所はまだ弾けない。また書いてる「まだ弾けない」って。いい加減きちんとしゃきゃね。

「オペラ座の怪人」
Aからギターさんだけで。なんかこの曲に似合わんリズム。難しそう。原曲聞いたらメロディのほかはセロが刻んでる音が一番目立つんですけど。ギターさんにも手伝ってほしいなぁ。「セロ聞こえない」ってまたご指摘が(TOT)
メロディを弾くパートはこの曲が「悲恋の曲なんだという事をよくわかって弾いてください」と一言ありました。元気よく弾く曲ではないんですね。

「北国の春」
いきなり入りそびれて、シャープも忘れて弾きはじめあわててしまいました。本番ではこんなことにならないよう明日は練習しなくては。
「川の流れのように」
ドラさんのメロディがちょっとやばかったです。本番は持ち直していると思いますが、頑張ってください!

「北夷」
頭から。マンドリンパートさんたちは深い霧を思い浮かべて、ギターさんは霧に濡れた木の葉からしずくが落ちる様子を出して。Dの入りを繰り返し練習。そしてEのギターさんが速くなるので落ち着いて。Jに入ってから2ndさんの目立つところがあるらしいが、入れなくて弾けなかったみたい。
175小節目からKに入るまでが、わかった気がしていたけれど、やはりまだ??って感じ。正確には179小節から。音源をまた聞いてみよう。

今日は休憩時間に赤肉メロンがHさんの差し入れでありました。ちょうどよく冷えてておいしかったです(^^)

17日は9時30分現地集合。服装は自由。忘れ物の無いように選抜メンバーさんたちは頑張って参りましょう!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加