黄昏人生徒然日暮らし

人生黄昏時になり今を大切に、趣味の仏像彫刻・歌声・写真・散策・読書・日記・フォトチャンネルを徒然なるままに掲載します。

彫刻刀落下で足を縫う

2018-10-04 | ぼやき
昨夕、仏像彫刻で彫刻刀の研ぎをしている最中に机の上から印刀が足に落ちて、足が3センチほど切れ白いものが見えており、急いで化膿止めを塗りカットバンを何枚も重ねて張りました。

研いだ後なので切れ味も良いのか痛みも余り感じず出血もあまりないので様子を見ることにしましたが、夜中に起き歩くと痛みが出たので、今日一番で掛かりつけの整形外科に。

医師の診断では幸い神経は大丈夫ですが、切れが深いので直ぐに縫いましょうとのことで麻酔をし縫ってもらいました、化膿止め・痛み止め・胃薬を処方され明日か土曜日に来るようにと、抜糸は1週間後とのことでした。

家の中を歩くには痛まないのですが、靴を履くとぶつかったところが一歩くたびに痛むので外出するのはつらいですが、明日は大事な用事があるので困りましたが、処方された薬の効き目で痛みが治まることを祈るしかできませんので、明日起きた時点で考えます。

慣れは禁物、刃物の取り扱いにはくれぐれも気を付けなければと反省しています。

ジャンル:
やっちゃった
コメント   この記事についてブログを書く
« 安くて早い床屋に変える。 | トップ | 足の痛みはなくなりましたが。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ぼやき」カテゴリの最新記事