黄昏人生徒然日暮らし

人生黄昏時になり今を大切に、趣味の仏像彫刻・歌声・写真・散策・読書・日記・フォトチャンネルを徒然なるままに掲載します。

懐メロソング倶楽部の伴奏者が突然の退会

2018-02-26 | 歌・音楽
懐メロソング倶楽部第32回例会は寒い曇り空の中200名近くの高齢者が参加しました。

曲目は「世界の国からこんにちは」「すみだ川」「人生いろいろ」「むらさき小唄」「もう一度逢いたい」「恍惚のブルース」「おかあさん」「君たちがいて僕がいた」「帰って来いよ」「おんなの宿」「せんせい」「花と竜」「また逢う日まで」以上13曲でした。

今日はスタッフとしての受付で元の職場の人と出会ってびっくりしたり、楽しく歌えました。

終了後スタッフ一同が集まり、会長から初回からピアノ伴奏をしていた音大卒のピアノ芸人が芸に専念するため突然辞めることを告げられ、ピアノ芸人からの挨拶もありビックリ。

仕事も収入もない時に声をかけてバックアップした会長もガッカリしていました、大手芸能プロに入ってから変わったようです、人生いろいろ芸人も色々。

なお、会長も気配を感じていたようでピアノ伴奏者は確保してあるそうなので一安心ですが。
ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
« 読書「冬の水練」より心に残... | トップ | 老夫婦で七段飾りのお雛様を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

歌・音楽」カテゴリの最新記事