趣味の時間

最近、野鳥撮影が主になっています。その他の写真撮影や機材について。自転車もぼちぼち・・・

高田馬場 ウランちゃん

2019年11月12日 21時46分21秒 | デジカメ
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へにほんブログ村<画像をクリックすると大きくなります>
↑クリックしてね

ここ高田馬場は、漫画家・手塚治虫さんにまつわる数々のものが目に入る街です。

JRの高田馬場駅早稲田口を出てすぐ、西武の高架下には数々の作品をモチーフにした壁画が。

ウランちゃんですね。

遥か昔、鉄腕アトムを欠かさず視聴していた時期がありました。

・・・あの頃は、TVも白黒だったのかなぁ。。


















Av 3.5 Tv 1/80 ISO 100


Av 4.0 Tv 1/60 ISO 160


Av 3.2 Tv 1/60 ISO 100


カメラ CANON G9X2
画像設定  AUTO
ホワイトバランス   AUTO
撮影日  2019.11.04


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へにほんブログ村<画像をクリックすると大きくなります>
↑クリックしてね
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« ビバ・くらぶ10月会2 都立水... | トップ | 人混み »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんはです。^±^ノ (てくっぺ)
2019-11-13 23:56:34
ああ、ウランちゃんですね。仁尾k李の
懐かしいマンガです。
鉄腕アトム、白黒でした。
ビームも灰色でした。^±^;
♪うちのテレビにゃ色はない、隣のテレビにゃ色がある・・・φ^±^ノ
というCMも、懐かしい。^±^;
てくっぺさん。こんばんは (41793310)
2019-11-14 19:14:12
懐かしい漫画のヒーローたちが沢山描かれていました。
昭和のいつ頃だったでしょうね。やはり白黒TVの時代だったでしょうか!?
・・・そのCM、微かに記憶があるような。。笑
どうもありがとうございました。
Unknown (Kmori)
2019-11-16 01:49:00
今晩は!(=^・^=)
高架下のウランちゃん、鮮明に描き出されて眺めながら歩くの
ワクワクしますね!

ガンジーへの応援、励ましのお言葉有難うございました。
ブログへは先日虹の橋を渡ったこと書けないでいます。
友人にも励まされると涙が出てしまうので何事もなかったかのように
お願いしたりです。
亡くなる前々日も大好きなお湯で洗ってあげるとうっとりと
優しく穏やかな顔でした!
苦しむ時間も短く抱っこされたままお星さまになりました。
家族全員ぽっかりと心の穴が空いた状態ですが、
幸せを沢山運んでくれたガンジーは大空いっぱい自由に
駆け巡っていると思うようにしています。
又いつか会える日までしっかりと前を向いて歩いて行くことが
最大の供養になると思っています。
Kmoriさん。こんにちは (41793310)
2019-11-16 10:54:07
ブログには書けないですよね。
お気持ち分かります。
17年も共に過ごした年月を省みると・・・
心中察するに余りあります。
優しさに包まれながらの生涯、幸せだったことでしょう。
いつの日か、きっとまた見えることができますように。
ご冥福をお祈りいたします。
Unknown (きんどーさん)
2019-11-16 11:53:27
ウランちゃんかわいい。色が鮮やかですね。特にブルーが綺麗。
きんどーさん。こんにちは (41793310)
2019-11-16 12:16:49
コメントありがとうございます。
とても色鮮やかな壁画で、どのヒーローも浮き出て見えました!
どうもありがとうございました。
Unknown (サイモン)
2019-11-16 19:24:10
こんばんは☆

ウランちゃんも話を構成する名脇役には欠かせませんでした。
ロボットなのに、不思議な薬で2つに分身するという話で、双方の最大出力が50%ずつになるというのが有ったのには、笑えました。
後世の漫画家が描く2か所で同時に存在する描写に影響を与えたのではないかと。
現在では、ネットの力で、普通の人間でも実現しているのにも驚きです。
サイモンさん。おはようございます (41793310)
2019-11-17 09:02:23
ウランちゃん、脇役とはいえ印象深いキャラクターで
今でも鮮明に覚えていたりします・笑
なるほど、そのような機能があったことは失念していました。
構成の漫画家への影響は大だったのですね!
どうもありがとうございました。

コメントを投稿

デジカメ」カテゴリの最新記事