おかやまの仲間ブログ

㈱シオミホームイング岡山支社のスタッフでお送りするブログです^^
このブログがあなた様の癒しになりますように。

今年もはや終わりです

2016年12月25日 | まほです
こんにちは

マジリぃでございます


もうすぐ2016年も終わりですね


あなた様はどのような一年

を過ごされましたか?


私はなんだかバタバタ・・・

と、いうかドタドタ・・・

というか・・・


この間、お正月を迎えたと思ったのに

一年が経つのがとても早く感じます


私は今年で31歳になりました


前はハタチ過ぎたら時間が経つのが早いよ~

と聞いていたのですが、

30歳になる頃には、


三十路過ぎたら、もっと早いよ~


と言われました(笑)


人間は年を取るごとに

体感時間がめくるめく

早くなるようですね



私は不器用なので

やりたいことが2つあっても

一つにしか集中できないのですが、

年齢を重ねるごとに

やりたいことが増えていきます・・・


仕事もプライベートも

いろいろもろもろ

できるだけ両立のできる

器用な女性になりたいな~


来年は少しでもできることを

増やすように、頑張りたいと思います


30代の時間の速さには

負けないぞーーー



本年も本当にお世話になりました。

来年もよろしくお願いいたします。


新しく来る年が、あなた様にとって

幸せ多き一年になりますように
コメント

ご夫婦2人の平屋のお家 完成しました!!

2016年07月10日 | まほです
こんにちは

マジリぃでございます



倉敷市南緑町のH様の平屋のお家が

ついに完成いたしました


前日の雨で足元はちょっと

緩めでしたが、見学会開催の

2日間はお天気もよく

見学会日和でした


ご来場くださいました皆様

本当にありがとうございました


ご来場くださった方の中に

5月の見学会の時に

夜食事に行ったお店で

たまたま出会った塗装屋さんが

この日に見学会があるという事を知り、

ご夫婦で遊びに来てくださるという

サプライズが


まさか、またお会いできるとは

思ってなかったのでビックリ

来てくれたことにすごくうれしかったです




H様のお家は平屋

ご夫婦2人で住まわれます


H様は

「自己資金で建てるので、

できるだけお金はかけないようにしたい」

とのことで、

お家の形はサン・ブランドハウスの規格

ほぼそのままです。


その中で、Hさんがこだわった部分が

数カ所あるのでご紹介します。



H様こだわりポイント① 「手すり」

やっぱり将来のことを考えて

手すりをつけておきたいということで、

トイレに手すりをつけています。

先のこともちゃんと考えた

お家になっています。



こだわりポイント② 「屋根」

屋根は片流れではなく、三角屋根に。

三角屋根のお家に住むのは奥さんの憧れ

だったそうです

私も小さい時に絵本とかで見た

三角屋根のお家、すごく憧れます

いいなぁ~



こだわりポイント③ 「収納」

H様のお家はご主人さんと奥さんの

お部屋が一つずつあります。

通常、収納もひと部屋に一つずつなのですが、

奥さんが物をしまいやすいように

ということで、ご主人さんのお部屋の収納を

奥さんのお部屋側で使えるようにしています。

奥さんのお部屋に2つ収納スペースがある

という感じです。


全体的に奥さんの事を考えてつくられたお家

というのが、所々垣間見えて

ご主人さんは、すごく奥さん想いなんだな~

とほんわかした気持ちになりました

素敵ですよね~



お家づくりをする中で

どうしても、お金がかかってしまう部分

というのがあります。


H様の新しいお家の土地には

水道が通っておらず、

水道の引き込み費用がかかってしまいました。


こういう、

「この土地に住むには、どうしても必要な工事」

というものがあったりします。


なのでH様はお家の「形」自体にはこだわらず、

でもちゃんと必要最低限、将来のことを考えた

お家づくりをされています。


H様は

「家を大きくしていない分、

庭が広いから引越しした後

夫婦で家庭菜園をするのが楽しみ

と言われていました


形ではなく、将来の事や生活の事を

大切に考える事が

「本当に幸せになれるお家づくり」

につながるんだと改めて感じました



来月は備前市佐山にて

住まいと仕事場が一緒になったお家

の見学会を開催いたします


ぜひ、遊びに来てくださいね
コメント

第二回 平屋の現場見学会

2016年06月05日 | まほです
こんにちは

マジリぃでございます


ついに梅雨入りになりましたね

あなた様は雨の多い時期、

どのように過ごされていますか?



今回の平屋の現場見学会

2日間ともお天気は

雨が降ったり止んだり・・・


お足元の悪い中、

ご来場下さいましたみなさま、

本当にありがとうございました



日曜日は近くの学校で

運動会が開催されており、

聞こえてくる子ども達の元気な声に

シオミスタッフ達も

「負けてられんぞーーー

と気合を入れておりました(笑)


ご近所からもたくさんの方が

遊びに来て下さり、

親子で来られた方のお子さんが、

とても森本さんの事を

気に入ったみたいで

「この人連れて帰るーー

としばらく腕を離さない

という、ほのぼのした光景が


その間、森本のおじさんはニヤニヤ(笑)

とても嬉しそうでした



そして「2年ぶりに見学会来ました

と言ってご来場下さったOさん

久しぶりにお会い出来て

すごく嬉しかったです


「やっぱり娘達の為にも

お家を建てたい」と、Oさん。


老後の事を考えると

やっぱり平屋が良いと

思っていたそうで、

今回の見学会で平屋が見れて

ちょうどよかったと

おっしゃっていました


娘さんが家の中を見てまず、

驚いていたのは

「お風呂場が宙に浮いてる!!」


今回、お風呂場の方の壁が

まだ付いていない状態だったので

お風呂場の骨組みが丸見え


その状態で見ると

お風呂場が宙に浮いているように

見えるんです


でも、安心して下さい

実はこれ、浮いているように見えて

ちゃんと床下でしっかりとした

鉄の足で支えられているんですよ


説明を聞いて娘さんも納得


でも、その気持ちわかります

私も最初見た時は

「どうなってるの!?お風呂場入って大丈夫ですか!?」

と心配になりました(笑)


現場見学会のいい所は

お家が出来てしまってからでは

見えない所まで

しっかりと見えることですね


それと、前回の見学会にも来て下さっていたSさん



「前は柱だけじゃったのに・・・

あれから、こんな風になったんじゃ~

こうやって、出来ていくのが見れるのはいいね

感動するわ~

と言って下さいました


次に完成したお家を見たら

もっともっと感動しますよーーー


次は7月9日・10日に

完成見学会が開催されます

みなさん、遊びに来て下さいね


H様邸いよいよ完成です

次のレポートでは

H様のお家づくりのこだわり

をお伝えしたいと思います


コメント

☆倉敷市水島で平屋の見学会☆

2016年05月22日 | まほです
こんにちは

マジリぃでございます


沖縄はもう梅雨入り

岡山はまだまだかな?

今日は晴れるかな??


と、お天気の心配をしてしまうのも

今日が見学会だから


倉敷市水島南緑町にて

H様邸現場見学会です





私の心配をよそに

見学会2日間はめちゃめちゃ

いいお天気♪

よかった~


ただ、あつ~い

お天気が良すぎて

真夏のような暑さでした・・・


でも、H様のお家の周りは風通しが良く、

お家もまだ窓が付いていない状態だったので

お家の中にも風が通って

すごく涼しかったです

夏場は窓を開けていたら

クーラーいらないなぁと思いました



H様のお家は16坪の平屋です

ご夫婦2人で住まわれます




16坪と聞くと、小さい・・・

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが

実際見てみると、けっこう広いんですよ


見に来て下さったお客さんも

「へぇーここ16坪なの

思ったより広いね

とビックリしていました


ちょうど、平屋を建てたいと

考えられているお客さんで

「これなら、夫婦2人で住むのに十分やね

見に来てよかった

また出来上がったのを見るのが楽しみ

と喜んで下さいました


お施主のHさんも遊びに来て下さって、

お家が少しづつ形になっていくのを見て

とてもうれしそうでした



ご近所の方達もとても気さくな人柄で

会場の前を通る方は大人も子どもも

みんな元気に挨拶をしてくれます


近くに学校があり、

その学校から社長の顔と社名の入った垂れ幕が

おもいっきり見えるそうです






ご近所さんから聞いた話なのですが

雨の日にそれを見た小学生が


「傘さしてあげなくても大丈夫かなぁ?

寒くないかなぁ?」



と心配してくれているという

可愛いエピソードを聞いて

ウルッときて、心の優しい人達が

たくさんいる地域なんだなぁ

とうれしくなりました


お家の完成はもう少し先ですが、

この地域ならHさんも楽しく幸せに

暮らせるだろうな~と

想像して心が温かくなりました



ご来場下さいました皆様

本当にありがとうございました





また6/4(土)・5(日)に

もう一度H様邸で2回目の現場見学会があります


ぜひぜひ、遊びに来て下さいね



コメント

O様邸が完成しました!!

2016年01月22日 | まほです
こんにちは

マジりぃでございます


先日、O様の平屋のお家づくり勉強会

が行われました


1日目は日差しがポカポカ暖かく

心地よかったのですが、

対して2日目は曇りで風も吹いていて

とても寒かったです


寒い中でも、お客様が来てくださっている時は

周りの空気が暖かいような気がしました

寒さも心の持ちようですかね


OBさんも来てくださって

久しぶりにお会いできたのが、

すごく嬉しかったです


そして今回から

「ぬりえを全部ぬりきったお子さんにプレゼント

を用意させていただきました


「これやりたいーーー

「なにもらえるんー?

と大好評でした


お子さん達がぬりえをしている間

お父さんとお母さんは

おもてなしのスイーツを食べながら

お家づくりのお話に花を咲かせていました


スイーツは苺のパンナコッタや

いろんな種類のプリン

お客さんに出しながら

「私も一緒に食べたい~

とヨダレをたらしていました(笑)



O様のお家は

本当に絵本の世界からでてきたような

可愛いお家です


ご夫婦2人とワンちゃん2匹の

2人と2匹暮らしなので、

12坪の平屋で充分


ということでこの可愛いお家が

完成しました



★O様のお家づくりのこだわり★


①床は、ワンちゃんが滑らないように

クッションフロアに

おしゃれな木目のクッションフロアで

お家の雰囲気にとても合っています

金額面でもフローリングより

クッションフロアの方が安いんです


②寝室とリビングの間の壁は、広さ的な事と、

住み始めた後のエアコン代のことを考えて

なくしていたのですが、

もう一つ、壁を外している所があります

それは、玄関とリビング、キッチンの間の壁


玄関を入ってすぐ左側にキッチン、

正面にリビングが見えます


その形を見たときに私が思ったのが

「外国のお家みたい

これは私の勝手なイメージなのですが、

キッチンが白い木目柄で、壁紙がレンガ

というのも含めて

そう思いました


自分が無理なく月々返済できる予算内で

理想のお家をつくる

大変な事のように聞こえますが、

不可能ではありません


そんなお家が欲しいけど

どうすればいいの?

と思われた方、

ぜひ、相談に来てください


サン・ブランドハウスのスタッフが

あなたのお家づくりのお手伝いいたします



寒い中、見学会にご来場くださいました皆様、

本当にありがとうございました



コメント