プチアーリーリタイアしたおひとり様の日記 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

色々あって今に至る。昨日の出来事を中心に書き残しています。

「接吻」ORIGINAL LOVE(オリジナル・ラブ)

2019年10月18日 15時43分29秒 | こんなものを買った
プチアーリーリタイアして、生活費を切り詰めているのだが、その中で、毎月の小遣いをいくらにするか、で迷った。
無収入なのだから、小遣いはなし、が正解なのだろうが、それでは逆に生活に行き詰まる気がして...。(#^^#)
で、特に根拠はないが、毎月2000円とした。
と言っても、ここ2か月はほとんど使っていなかった。
これは、私が、今まで押入れ3つ分まで貯め込んだ、CD、本、マンガ、DVD、フィギュアなどがあるからで、未視聴、未読も多数あり、買わなくても十分楽しめる環境があるからだ。
ちなみに、ワンコイン競馬投票は、PATの残額約5万円が消滅するまでで、小遣いの中からは、予想用の新聞代だけを支出している。(≧▽≦)

で、毎日スーパーでの食材のみの買い物ばかりをしていると、たまに何か別の物に、無性にお金を使いたくなる時がある。
そういう時は、リユース店に行って、ジャンク品を掘ることにしている。
(前回、リユース店の批判をしたから、今回はベターな使用法として書きます。)


何を掘るのかというと、CDである。
地方には、もはやCDショップはほぼ全滅で、中古CD店などない状況だ。
レコードの復活とは裏腹に、もはや絶滅危惧種、衰退していくメディアであるCDだが、それなら逆に応援してあげたいなぁと。(^-^;

で、リユース店には大量のCDがあって、誰かが抱え込んでいたものを売りに来たのだろうが、まともな状態の物はちゃんとした値段で棚に、傷物や汚れ物はジャンクとして、安価でコンテナに無造作に積まれている。
当然、掘るのはジャンク品の方だが、私は基本洋楽系を掘りたいのだが、残念ながら、洋楽のジャンク品は少なく、あっても棚の方でそれなりの売値で売られているから、手が出ない。
なので、多くは邦楽をターゲットにしている。
なかでも、8センチCDが、結構面白い。


8センチCDの基本情報はこちらから

特殊なサイズ(17×9cm)もあって、敬遠されがちだが、それが逆に掘る価値があるというもの!(^-^;
通常サイズと違って、人気がないから、きれいな物も安値で売っている。


多くは、ビニール袋に入っていたが、一部プラケースに入れていた。



中を開くとこんな感じ。上に歌詞カード、下はCD入れ。



CDシングルと言われていたが、1枚に2~3曲入っている。2、3曲目はインストバージョン(カラオケ)が多い。



で、私がリユース店で掘り出したCDシングルを、今後不定期に紹介していきます。

今回紹介するのは、ORIGINAL LOVE(オリジナル・ラブ)の「接吻」

CDレーベル面


CD裏ジャケ


裏ジャケの拡大



この曲は、数多くのアーティストにカバーされたオリジナル・ラブの傑作かつ代表曲だが、実はオリジナルアルバムには未収録。(ベストアルバムには収録)
私は、発売後すぐに買った彼らの最高傑作で、4作目のアルバム「風の歌を聴け」に収録されていると思っていたが、帰って聞いたら実はなかったと...。(>_<)
アルバムより半年先行して発売されたし、曲調もアルバムと全く違和感なしなので、なぜ収録しなかったのかなぁ。
なので、このCDシングルは、そういう意味でも貴重だ。

曲は、今聞いても全く古臭くはない。
また、ある程度の年齢の人でも違和感なく聞ける曲調でもあり、一度聞くだけで覚えられるくらいだと思う。
当時の田島貴男はPVを見ると若いが、歌は本当にうまい。
(オー、イェー、と歌って日本人で様になるのは、山下達郎と田島貴男くらい?(^.^))
今は、時々、NHKの「カヴァーズ」で、歌のうまさを再確認させてくれている。


「接吻」のPVはこちらから



「接吻」の基本情報はこちらから



オリジナル・ラブの基本情報はこちらから

コメント   この記事についてブログを書く
« リユース店のアコギな手口に... | トップ | 富士ステークス、菊花賞 レ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

こんなものを買った」カテゴリの最新記事