10センチ以下博物館(断捨離の果てに) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

65歳定年時代に早期退職した男の片付け日記。
整理してしまう前に記録として残しておきます。

中山金杯予想 レースデータ、複勝圏推奨馬

2013年01月05日 09時36分45秒 | 競馬
中山金杯(GⅢ)
2000m 芝・右 サラ系4歳以上 (国際)[指定]オープン ハンデ

カテゴリー:ハンデ戦


レースデータ

(過去10年間の複勝馬30頭の共通事項)

◎中山芝出走経験(27頭)
◎前走芝1800m以上(27頭)
○前走11月以降(25頭)
×前走負け着差2.0以上(1頭)
×前走ダート(1頭)
×7歳以上で55㎏以下(0頭)
×前走57.5㎏以上(0頭)
×馬番枠2、5、14(0頭)


(ステップレース)

※着順はそのレースでのもの

①ディセンバーS
 10年中4年で馬券絡み
 5頭(1着1頭、3着1頭、4着以下3頭)



(レース全般)

過去10年で、1、2人気が共に飛んだのは2度だが、8人気以下が8年(9頭)馬券に絡んでいて、荒れる傾向あり。

中山出走経験はほぼ必須で、27頭中22頭には1~3着の実績があった。
未経験の3頭も、1頭は中山ダート1800mで1着、2頭は芝2000m重賞で連対実績があった。
また、前走が芝1800m以上であることもほぼ必須。
(例外の3頭は、マイルCSとキャピタルS組(1600m)だった。)

また、11月以降に使われている馬が有利で、2ヶ月以上の休み明けの5頭は全て前走は7~10月の重賞だった。
前走GⅠ・Ⅱ組は不振で、おそらく前走で仕上げられたためお釣りがないと言うことだろう。

ステップレースは、良績のあった鳴尾記念と中日新聞杯が大幅な開催時期の変更により、影響があるかも知れない。ディセンバーS組が有利かも知れないが、同様に開催時期が昨年変更された、金鯱賞、朝日CC組が絡んでくるかどうか注視する必要はありそう。
逆に不振なのが福島記念組で(0,0,0,9)となっている。

斤量は、トップハンデも含め特に傾向性はないが、前走で57.5㎏以上だったり、7歳以上で55㎏以下の馬は用なしという結果となっている。



(推奨馬候補)

 6.タッチミーノット

適条件
トップハンデ57㎏(+1㎏)
休み明け
ポイント:やや古馬の走り
休み明けは悪くはないタイプ
先行してしぶとい
やや反動が出やすいのでタイプなので、状態次第
馬体重はあまり増減のない方がベター
パドック注意


 9.ジャスタウェイ

調教状態良
斤量56.5㎏(+0.5㎏)
ポイント:状態、中山未経験
反動の出やすいタイプ
微妙なハンデがついたことが、ハンデキャッパーの評価も定まっていないようにも見える。
中山未経験、また距離も1走では何とも言えないが。
馬体重は増えている方がベター、パドック注意


10.ダイワマッジョーレ

適条件
斤量55㎏(±0㎏)
ポイント:状態
切れる脚ではないが、スピードが落ちないねばり強い脚
中山ならこのくらいの枠の方がいい



今日のワンコイン馬券

10.ダイワマッジョーレ


レースデータをクリアし、適条件でもある。
ハイペースにはならないと思われるメンバー構成なので、この馬の脚も活かせる。
馬券は、複1点のみ。

コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« ギャンブルと宝くじはどっち... | トップ | 中山金杯 結果と検証 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

競馬」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

中山金杯 2013 予想 (競馬予想~血統でしか取れない馬券~)
展望『スローペースで台頭する米国血統』 ◎ ドリームセーリング (クロフネ×サンデーサイレンス) 当馬以外で前に行きそうな馬は過去2年で先行したイケドラゴンとキョウエイストームくらいで、先手が取れそ...
【競馬予想】日刊スポーツ賞中山金杯&スポーツニッポン賞京都金杯 ( FUKUHIROのブログ・其の参)
競馬ファンの1年の計は金杯にあり! ダブル的中を目指して予想だ! 【日刊スポーツ賞中山金杯】 ◎〔8〕コスモオオゾラ ○〔11〕アドマイヤタイシ ▲〔10〕ダイワマッジョーレ △〔2〕タガノエルシコ △〔6〕タッチミーノット △〔15〕ヒットザターゲット ≪...