資産運用 海外銀行口座 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

資産運用 長期投資 節税 ファイナンシャルプランナー 東京瑞穂町 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

東南アジアからインフレの波がやってくる!

2019年11月14日 06時04分04秒 | インフレ

資産運用 資産形成 節税 アス・プラス
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus

 HP: https://www.aspls.jp/  FB: https://www.facebook.com/AsuPlus/ 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
日銀が必死になってインフレ誘導をしていますが

いまだ目標を達成することができずにいます。


インフレに備えて「不動産」や「株式」に

資産を移した方が良いという話はよく聞きます。


しかしながら、なかなか物価が上昇しない状況を見て

「本当にインフレは来るのか?」という疑問を持ちます。


現在の日本は少子高齢化によって

労働人口が急速に減少しており

国力が弱まりつつあります。


このことが近い将来何を引き起こすのか

想像力を働かせて対策を打っていく必要があります。


労働人口の減少から人材不足が起こり、

様々なサービスの「質」は上がらずとも

「提供価値」が上がりつつあります。

つまり、イノベーション力が弱まりつつあると言えます。


信じがたいことかもしれませんが

「日本」という国がゆっくりと衰退へ向かいつつあると

認識する必要があります。


その速度は別にしても、

少なくとも繁栄には向かってはいないということは

理解できるでしょう。


そして一方で、

近隣のアジア諸国は急成長中の国が多く

所得水準が高くなりつつあり物価が勢いよく上昇中です。


この波がいずれ日本へ押し寄せてきます。


これらのことが後々「円」の価値下落へ向かっていきます。


この価値が下落するものに多くを任せるのは

リスク以外の何物でもないと言えるのではないでしょうか。


日本円での貯金はもはや自殺行為。必ず来るインフレが「老人の国」日本を殺す
https://www.mag2.com/p/money/482942

出典: MONEY VOICE

 

草木のたねや苗木が一日も早く植えた方が早く大きく育つように

投資も一日でも早く始めると早く大きくなっていきます。

始めるのは”今”です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 海外銀行口座 節税なら東京西多摩  瑞穂町 アス・プラス

HP: https://www.aspls.jp/   FB: https://www.facebook.com/Asuplus/


この記事についてブログを書く
« 物価上昇が手持ちの資産を目... | トップ | 「資産保全」が資産運用の目... »
最近の画像もっと見る

インフレ」カテゴリの最新記事