資産運用 海外銀行口座 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

資産運用 長期投資 節税 ファイナンシャルプランナー 東京瑞穂町 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

白い金より、ただの金

2018年06月13日 06時11分21秒 | 資産形成

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
今回は「貴金属」のお話です。

「貴金属」といえば宝飾品のイメージがあるかもしれませんが

「投資」の対象として存在しているものがあります。

「金」「プラチナ(白金)」はその代表格です。


「有事の金」なんていう言葉を
聞いたことがあるかもしれません。

世界情勢が不安定になると

株や債券などから「金」へ資産をシフトする動きがあります。

「金」「プラチナ」などは希少性があるため

比較的価格が安定していると
考えられているためです。

一般的に

「プラチナ」の方が「金」より産出量がすくないため

希少性が高く高価であるという見方が大半です。

でも
「金」の方が高価である状況が一般的に

なりつつあるそうです。


その理由は

「プラチナ」はレアメタルとして工業製品に

使用される割合が大きいことが挙げられ

近年その需要が大きく減っているようです。


「プラチナ」は工業用の素材として

「金」は投資対象として

扱われていることが価格の差になっているようです。


この流れは加速していくものと思われ

宝飾品としての「プラチナ」が

お手頃価格で購入できる日も近いかもしれませんね。


プラチナと金の価格逆転が長期化~“当たり前”に潜む危険性
http://www.nli-research.co.jp/report/detail/id=58730?site=nli

出典: ニッセイ基礎研究所

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/V6BxrY

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 資産運用で老後の資金は安心 | トップ |  税金は大きな経費と考える »
最近の画像もっと見る

資産形成」カテゴリの最新記事