資産運用 海外銀行口座 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

資産運用 長期投資 節税 ファイナンシャルプランナー 東京瑞穂町 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

保険の手数料は情報開示されてなく、さらに高い!と知るべし

2021年10月26日 06時59分46秒 | 保険

資産運用 資産形成 節税 アス・プラス
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus

 HP: https://www.aspls.jp/  FB: https://www.facebook.com/AsuPlus/ 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、今回は
「保険の手数料」についてです。


生保販売員を退散させる「たった1つ」の質問
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00375/100800001/

出典: 日経ビジネス

 

投資信託としてお金を預けた場合と

保険(生保、医療保険など)としてお金を預けた場合では

手数料の額が一桁違うということを知るべきです。

 

もちろん、

投資信託と保険は商品そのものが違うので

手数料が違って当たり前ですが、

保険ではお金を殖やすことができないと認識するべきです。

 

つまりは、

投資信託を中心とした手数料の安い金融商品で

早いうちに「ひと財産」を作ってしまい

いざという時のための資金を作ってしまうことが賢明です。

 

実際海外では保険による資金準備よりも

投資による資金準備の方が一般的です。

 

多くの保険に加入し多額の保険料を支払っている人は見直しの検討を!

 

草木のたねや苗木が一日も早く植えた方が早く大きく育つように

投資も一日でも早く始めると早く大きくなっていきます。

始めるのは”今”です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。


資産運用 海外銀行口座 節税なら東京西多摩  瑞穂町 アス・プラス

HP: https://www.aspls.jp/   FB: https://www.facebook.com/Asuplus/


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« iDeCo(イデコ)、つみたてNISA... | トップ | いよいよ日本でも資産を守る... »
最新の画像もっと見る

保険」カテゴリの最新記事