資産運用 海外銀行口座 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

資産運用 長期投資 節税 ファイナンシャルプランナー 東京瑞穂町 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

どのようにして将来の資金を用意するか?

2018年10月10日 06時01分37秒 | 資産形成

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
人生において用意するべき三大資金は

住宅資金、教育資金、老後資金です。

いづれもある程度まえもって計画的に

用意をすることが出来そうです。


重要なのは

それぞれのイベントまで「あと何年か」

が重要です。


資金を用意するのに

いまや「貯蓄」だけでは不十分で

「運用」が不可欠なことは何度かこのブログでも

述べていますが

この「何年か」という期間は

「運用」にとってとても重要で

長ければ長いほど資産を大きく殖やすチャンスが増えます。


期間が長ければ、運用に投じる資金は少なくてもいいところ

期間が短ければ、ある程度多くの原資が必要となります。


いづれにしても

「運用」「投資」といったリスクのあるものを取り入れないと

手元の資金は殖えることは無く

「預貯金」のみに甘んじていては

さらに大きなリスクを抱えることになると認識するべきです。


「運用」「投資」のリスクは恐れることは無く

少し知識を身に付ければ、

より安全に資産を大きく殖やすことが出来ます。

 

FPが考える20代、30代、40代で変わるお金の貯め方
預金でお金を"貯める"より"増やす"に
https://moneyforward.com/media/life/69343/

出典: MONEY PLUS

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 金融機関がすすめる投資信託... | トップ | まず「投資」をはじめてみる »
最近の画像もっと見る

資産形成」カテゴリの最新記事