資産運用 海外銀行口座 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

資産運用 長期投資 節税 ファイナンシャルプランナー 東京瑞穂町 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

長期投資に相応しいインデックスファンドとは?

2019年09月26日 06時23分01秒 | 長期投資

資産運用 資産形成 節税 アス・プラス
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus

 HP: https://www.aspls.jp/  FB: https://www.facebook.com/AsuPlus/ 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
長期投資に欠かせないインデックスファンドについてです。


インデックスファンドは株価指数と呼ばれるものと

深く関係しており

この指数と連動したパフォーマンスを出すよう

設計された投資信託になります。

 

まずこの「株価指数」とは何かですが、

馴染みのあるものは日経225ですね。

 

最も古いものは米国の「ダウ工業株価平均指数」であり

 

略して「ダウ30」とも呼ばれ

米国を代表する30の銘柄の株価を高値仕上げて

計算された指数になります。

 

もう一つ有名なのが

「スタンダード&プアーズ(S&P)500」です。

こちらは500社の株価を基にある計算式によって

導き出された指数になります。

 

この様な指数に連動するインデックスファンドですが、

大型株に投資するアクティブファンドよりも

成績が良いという調査結果が出ているのです。

 

アクティブファンドとは

日本では売れ筋上位を占めているファンドなのですが、

「AI」「ロボット」「自動運転」などテーマに沿って

関連する限られた企業に投資対象を絞った

投資信託になります。

 

過去のパフォーマンスを調べた調査結果をみると

インデックスファンドは絶対的にお勧めするのですが、

先のテーマに沿ったアクティブファンドの方が

魅力的に映ってしまい大きな資金が流れてしまっている

現状があります。

 

私たち個人投資家は、しっかりと勉強してから

投資する必要があるのです。

 

長期投資ではこのパフォーマンスの差が

最終的に大きな差となってきます。

 

iDeCo(イデコ)、NISAにて長期投資する際には

インデックスファンドを多く取り入れることを

強くお勧めいたします。

 

草木のたねや苗木が一日も早く植えた方が早く大きく育つように

投資も一日でも早く始めると早く大きくなっていきます。

始めるのは”今”です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 海外銀行口座 節税なら東京西多摩  瑞穂町 アス・プラス

HP: https://www.aspls.jp/   FB: https://www.facebook.com/Asuplus/


この記事についてブログを書く
« あなたのクレジットカードは... | トップ | 小さな歩みでも長く継続を! »
最近の画像もっと見る

長期投資」カテゴリの最新記事