資産運用 海外銀行口座 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

資産運用 長期投資 節税 ファイナンシャルプランナー 東京瑞穂町 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

「つみたてNISA」は理にかなった投資法だった

2019年09月23日 07時16分58秒 | 老後資産設計

資産運用 資産形成 節税 アス・プラス
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus

 HP: https://www.aspls.jp/  FB: https://www.facebook.com/AsuPlus/ 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
NISA(少額投資非課税制度)をもうすでに始めている方も

いることと思いますが、

 

2014年にスタートした「一般NISA」ではなく

2018年にスタートした「つみたてNISA」について

お話ししたいと思います。

 

これら二つは同じNISAでも

投資スタンスから見て全く別物です。

 

後発の「つみたてNISA」を圧倒的にお勧めしたいのですが、

その理由として非課税期間が20年と長期にわたっています。

 

これは短期(たとえば5年)で投資を行った場合には

損失になるケースが多いが

20年といった長期で行った場合には

あらゆる投資対象で利益を生み出しているという

地道な検証による裏付けがあるからです。

 

毎月一定額を長期間積立てることで

時間を分散しリスクを軽減した投資法になっているのです。

 

是非、安心して一日も早く「つみたてNISA」を

始めてい頂きたいと思います。

 

黙っていても時間は過ぎていきますが、

その同じ時間において、

お金に働いてもらわないともったいないですよ。

 

草木のたねや苗木が一日も早く植えた方が早く大きく育つように

投資も一日でも早く始めると早く大きくなっていきます。

始めるのは”今”です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 海外銀行口座 節税なら東京西多摩  瑞穂町 アス・プラス

HP: https://www.aspls.jp/   FB: https://www.facebook.com/Asuplus/

 


この記事についてブログを書く
« 老後2000万円は難しいのか? | トップ | つみたてNISAで「長期・積立... »
最近の画像もっと見る

老後資産設計」カテゴリの最新記事