資産形成 資産運用 アドバイザー AsuPlus 紹介ブログ

東京西多摩  節税 資産形成 資産運用 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所 紹介ブログ

外貨を持つ人の理由はこれ!

2018年03月13日 06時18分20秒 | 海外銀行口座

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

「外貨預金」というと円以外の通貨への「投資」
というイメージが強いと思いますが、

やっていることは両替です。

海外へ旅行へ行くときには訪問国によって
円を米ドルやユーロに両替します。


例えば、
ある百貨店(A百貨店)で利用できるギフト券は
B百貨店で利用出来ませんが、

金券ショップなどでに交換することで
買い物ができるようになります。


ここで、
何らかの理由(経営の問題、倒産など)で
A百貨店で買い物が出来なくなってしまったら

A百貨店ギフト券は紙くずになってしまいます。

A百貨店で利用できるギフト券だけしか持ってなかったら
買い物に不自由してしまうかもしれません。

こうなってしまったら大変ですね。


この例は極端な例ですが、

通貨を発行している「国」の状況によって
通貨の価値は上がったり、下がったりします。


日本という国の将来はどうでしょうか?
米国という国の将来はどうでしょうか?
ユーロ圏の国々の将来はどうでしょうか?

未来を見通すことは難しいですが

こういった視点で「通貨」をバランス良く持つことが
将来のリスクを分散します。

 

日本に住んでいるのに「通貨分散」する必要があるの?
https://manetatsu.com/2017/07/97210/

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

出典: マネーの達人 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 海外銀行口座ってどうなの? | トップ | 日本は金融破たんするのか »
最近の画像もっと見る

海外銀行口座」カテゴリの最新記事