資産運用 海外銀行口座 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

資産運用 長期投資 節税 ファイナンシャルプランナー 東京瑞穂町 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

気付かぬうちに着々と進むインフレ

2019年03月20日 06時08分24秒 | インフレ

資産運用 資産形成 節税 アス・プラス
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus

 HP: https://www.aspls.jp/  FB: https://www.facebook.com/AsuPlus/ 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
日本はいま徐々にインフレ傾向であることはご存知でしょうか。


その理由の一つ目は

日本は人口が減少傾向にあり、

経済が衰退していく可能性が高いことにあります。


そうなると、相対的に日本円の価値が下がる(円安)ことになります。

つまり、海外からの輸入品などモノの値段が上昇し「インフレ」となります。


二つ目の理由は

日本は1000兆円を超える借金を抱えています。

しかし、海外からではなく銀行、ゆうちょ、保険会社などの

金融機関にある国民のお金が借金の原資です。

(※身内からの借金という意味では比較的深刻ではないと捉える意見もありますが・・・。)


そこで国が行っているのはお金を大量に発行して

「円通貨を増やす」ことをしています。

円通貨全体が増えれば借金の割合が相対的に小さくなっていくのです。


これは日本国内の身内の話なのでこの様なことができるのです。


家庭でいえば

お父さんが息子からお金を1万円借りたとします。

この家庭の毎月の生活費が10万円としたら、

お父さんはその10分の1を息子に返す必要があります。

しかし、生活費が100万円になったら

たった100分の1を息子に返せばいいことになります。


しかし「円通貨を増やす」ことは一つ目の理由と同様

日本円の価値が下がる(円安)ことになるのです。


このような理由(大きく二つ)から、

日本はインフレへと向かっているのです。

 

草木のたねや苗木が一日も早く植えた方が早く大きく育つように

投資も一日でも早く始めると早く大きくなっていきます。

始めるのは”今”です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 海外銀行口座 節税なら東京西多摩  瑞穂町 アス・プラス

HP: https://www.aspls.jp/   FB: https://www.facebook.com/Asuplus/

 

この記事についてブログを書く
« 資産運用でまずは資産を「護... | トップ | 物価上昇が手持ちの資産を目... »
最新の画像もっと見る

インフレ」カテゴリの最新記事