資産運用 海外銀行口座 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

資産運用 長期投資 節税 ファイナンシャルプランナー 東京瑞穂町 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

最低賃金、大幅上昇継続

2019年07月31日 05時42分11秒 | 賃金

資産運用 資産形成 節税 アス・プラス
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus

 HP: https://www.aspls.jp/  FB: https://www.facebook.com/AsuPlus/ 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
ここのところ最低賃金のニュースをよく聞きます。

 

例年10月より変更になる最低賃金の引き上げ額について

議論されているためです。

 

ひとつの目標として近い将来「時給1000円」に

することが掲げられています。

 

数年前に比べれば給与の手取り額が増え、

働く側にとって喜ばしいことです。

 

可処分所得が増えているので、経済にとっても良いことです。

 

しかし使用者側(経営者側)から見ると

手放しには喜べない環境にあります。

 

出ていくものが増えるのであれば

それ以上に実入り(売上・利益)を

多くする必要がありますが、

 

賃金上昇に追い付かない場合には

雇用に制限を掛ける必要が出てきます。

 

新規採用を控えることや

既存の社員を減らすといったことです。

 

そのようにならないためにも

働く側も意識改革をし、上昇する賃金以上の働きが

できるよう努力する必要が出てきます。

 

これは最低賃金付近で働くパート、アルバイトの方々に

特に言えることです。

 

自らを高め「生産性」が高い労働が

できるようにしていきたいものです。

 

中小企業は戦々恐々 最低賃金1000円なるか
https://www.sankeibiz.jp/workstyle/news/190729/ecd1907290655001-n1.htm

出典: SankeiBiz

 

草木のたねや苗木が一日も早く植えた方が早く大きく育つように

投資も一日でも早く始めると早く大きくなっていきます。

始めるのは”今”です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 海外銀行口座 節税なら東京西多摩  瑞穂町 アス・プラス

HP: https://www.aspls.jp/   FB: https://www.facebook.com/Asuplus/

 


この記事についてブログを書く
« 「積立か一括か」は悩ましい... | トップ | #くいもんみんな小さくなって... »
最近の画像もっと見る

賃金」カテゴリの最新記事