資産運用 海外銀行口座 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

資産運用 長期投資 節税 ファイナンシャルプランナー 東京瑞穂町 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

賃金が上がらないことは社会保障にどのように影響するのか

2019年12月12日 05時40分01秒 | 年金

資産運用 資産形成 節税 アス・プラス
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus

 HP: https://www.aspls.jp/  FB: https://www.facebook.com/AsuPlus/ 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
日ごろ少子高齢化のため年金をはじめとした社会保障を
今後当てにすることが難しいとお話ししていますが、

今回は別の観点から社会保障が当てになりそうもない

ということをお話ししたいと思います。

 

巷では景気が良くなってきている

という話をよく聞くのですが、

庶民の間ではそういった実感があまりありませんね。

 

それは給料が上がってきていない事実があります。

上がっているどころか下がっている

といった方が良いかもしれません。

 

消費税が上がったことに加え、

米中貿易摩擦の関係で経済が空回りしていることが

冷え込みを加速している感じがします。

 

給料が上がらない理由は様々ですが、

ひとつに中小企業をリストラされて社員が

大企業の非正規社員として働く傾向にあることがあります。


また、残業規制があることや

「同一労働・同一賃金」制度により

正規社員の諸手当が減額されています。

 

これらのことが社会保障に

どのように影響してくるかですが、

 

給料の額の一定割合によって支払われる社会保険料は

賃金の総額が少なくなると保険料収入が減ることになるのです。

 

政府は社会保険の加入対象者の範囲を

広くパート社員などへも拡大しておりますが、

 

今後も賃金が上がらないのであれば

社会保険料が増えず

年金などの社会保障もいまよりも悪くなることは

想像にむずかしくありません。

 

高齢者の増加によって社会保障の支出が多くなる一方で

保険料の収入が減ってくるとなれば

今後の社会保障は当てにはできないということは自明です。

 

さてどうするか。

は、このブログでいつもお話ししておりますね。

 

草木のたねや苗木が一日も早く植えた方が早く大きく育つように

投資も一日でも早く始めると早く大きくなっていきます。

始めるのは”今”です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 海外銀行口座 節税なら東京西多摩  瑞穂町 アス・プラス

HP: https://www.aspls.jp/   FB: https://www.facebook.com/Asuplus/


この記事についてブログを書く
« 初心者におすすめ資産運用の... | トップ | すべての購入手数料が無料に... »
最新の画像もっと見る

年金」カテゴリの最新記事