資産運用 海外銀行口座 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

資産運用 長期投資 節税 ファイナンシャルプランナー 東京瑞穂町 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

いま学資保険はおススメか?

2019年04月26日 06時07分46秒 | 資産形成

資産運用 資産形成 節税 アス・プラス
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus

 HP: https://www.aspls.jp/  FB: https://www.facebook.com/AsuPlus/ 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

明日から10連休という長ーい

ゴールデンウィークが始まりますね。

 

予定はお決まりでしょうか?

 

ゆっくりと時間が取れると思われますので

資産運用のポートフォリオを見直すのも良いですね。

 

さて、
学資保険についてよく質問をいただきますので

今日は学資保険のメリットデメリットについて

書いてみようと思います。

 

実は私の息子が今年18歳になるため

学資保険の満期が間近に迫っています。

 

契約した約18年前と今とでは

様々な状況が異なるため

いまであったら学資保険を契約するかな?

という疑問があります。

 

学資保険は将来子どもに掛かる資金を

積み立てる意味合いが強いと思います。

 

中学や高校へ入学するタイミングで

一時金が出るものが多いです。

 

しかしながら、

お金を積み立てたり殖やしたりすることを目的

とするならば他にも良い方法はあります。

 

いまの時代、預金や保険の利率が低いため

期待できるほど大きく殖えないのが現状です。

 

とはいっても、学資保険は保険ですので

保険としても役割にしっかりと注目すべきです。

 

メリットの一つに、

契約者(親など)に万が一があった場合には

以降の保険料が免除されつつ

子どもの将来の資金は予定通り確保できることです。

 

これについては

死亡保障がついた生命保険は様々なものがありますので

万が一の際に、子どもを含めた家族のために

お金を残せる形ものを比較検討することをおすすめします。

 

先述した通り、利率が低いので

保険で貯蓄するのは効率が悪いため

貯蓄をしない掛け捨てのタイプが主流です。

 

学資保険を検討する際に

こういった掛け捨て型の生命保険などについても

調査し比較することをおススメします。

 

草木のたねや苗木が一日も早く植えた方が早く大きく育つように

投資も一日でも早く始めると早く大きくなっていきます。

始めるのは”今”です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 海外銀行口座 節税なら東京西多摩  瑞穂町 アス・プラス

HP: https://www.aspls.jp/   FB: https://www.facebook.com/Asuplus/

 

この記事についてブログを書く
« 株価指数 過去最高値更新中! | トップ | 資産運用の情報はどこから得... »
最近の画像もっと見る

資産形成」カテゴリの最新記事