資産形成 資産運用 アドバイザー AsuPlus 紹介ブログ

東京西多摩  節税 資産形成 資産運用 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所 紹介ブログ

金融機関がすすめる投資信託の半分は儲からないことが明らかに

2018年10月09日 05時54分57秒 | 資産運用

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
長期投資にお勧めしている「投資信託」に関して

金融庁が注目に値する調査結果を発表しました。

その調査とは、

「個人投資家が保有する投資信託が儲かってるか損してるか」

です。

結果は約半数(46%)の投資家が損していると

答えたそうです。

今回の調査では銀行、地銀に

限った調査だということですが

証券会社がこれに加わっても結果は

似たようなものだと思います。


これら金融機関は手数料収入を

得ることを優先する傾向があり、

投資家の利益は二の次です。

海外で売れ筋商品は手数料利率が低いのに対し

日本の売れ筋商品は高いものばかりです。


このようなことは

私たち消費者側が知識不足であることにも

起因しているため

ある程度の勉強は必要であると考えられます。

 

また
金融庁がこの様な調査を行ったことは

国としても「貯蓄から投資へ」と

個人の資産の移動を促す動きの一つであり

NISAやiDeCoなどの税制優遇制度もその一つです。

しっかりと投資について知識をたくわえ

大切な資産を大きく殖やしていきましょう。


投信で損失、個人の半数 金融庁調査
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32607510U8A700C1EE9000/?n_cid=NMAIL007

出典: 日本経済新聞

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 日本がだめなら海外へ目を向... | トップ | どのようにして将来の資金を... »
最近の画像もっと見る

資産運用」カテゴリの最新記事