3photos

気ままな でん の3枚の写真

きらめく源氏池

2018-11-26 | スナップ
鶴岡八幡宮の源氏池
木々に囲まれてひっそりある平家池に対していつも人々で溢れる源氏池
休憩所の売店で鯉の餌を買う人がいるからでしょうか。



この時期源氏池には渡り鳥のカモやカモメが集まって来ます。
餌をあげる人も鯉より鳥にあげる方が楽しいようです。


この橋を行くと池に浮かぶ小さな島に渡ることが出来ます。





島には頼朝が挙兵した時必勝祈願した弁財天を祀る旗揚弁財天社があります。
源氏の象徴である白いのぼり旗もきらめく光に包まれていました。



台風の塩害で鎌倉の紅葉が枯れていると聞いたので今回下見に行きました。
やはり傷んでいる葉が多いようですがほとんど被害を受けていない場所も見つけたので
紅葉のピーク時にまた行ってみようと思います。

鎌倉巡りをした時、最後に八幡宮に寄って休むことが多いのですが源氏池を見ていると
何故か心休まります。

本日も訪問いただきありがとうございます
コメント

らしさの表現

2018-11-20 | 花・植物
花とその名前を見比べた時なるほど…と思ったことありませんか。
とくにバラは種類が多いので命名した作者の意図も様々のようです。

これはサン・ガッティス(Sun Goddess)…太陽の女神



よりこの名前らしく撮ろうと試してみました。


エンチャンディッド・イヴニング(Enchanted Evening)…魅惑的な夜



バックにある黄色い花のボケを夜空に浮かぶ月に見立ててみました。


琴音(ことね)



バックのボケで琴の調べを表現できないか模索してみました。

作者はどうしてこの名前を付けたのか思いを馳せながら撮ると楽しいですね。
”その名前らしく撮る”試みは表現力の良いトレーニングになると思いました。

本日も訪問いただきありがとうございます
コメント

扉の向こうは別世界

2018-11-14 | 花・植物
横浜を代表するバラ園の一つである横浜イングリッシュガーデンは
大規模な住宅展示場内にあるので初めて行く時は迷うかも知れません。

展示場の入口から車道に沿って真っ直ぐ歩いて行き
いちばん奥まで行ったら左に曲がると見えて来ます。

イングリッシュガーデンの看板のあるこの建物に入って入場券を購入し
扉の向こうに出るとそこは別世界。



1800品種を超えるバラやコスモス畑

バラ園によって国別や系統別など展示の仕方はそれそれですが
ここは花の色別にまとまっていてバラが密集している小道や開放的なスペースなど空間の変化も楽しめます。




同じ株でも一つ一つ咲き方が異なるので毎年目に留まる花も違います。
今回一いちばん印象に残ったのは「プリティ・レディ」という品種でした。



帰りがけにアンケートに協力したらコスモスの花束が当たりました。
はずれは花の写真のポストカード数種の中から好きなもの1枚だそうです。
はずれも当たりですね。

本日も訪問いただきありがとうございます
コメント

帰途 夜景をスナップする

2018-11-10 | スナップ
山下公園から赤レンガ倉庫へ
みなとみらいの夜景をじっくり撮りたいところですが体力はもう限界
桜木町駅に向かいながらとにかく目に止まったものを撮って帰りました。

















この時は少ししか撮る余裕がありませんでしたが水面に映る夜景を
じっくり狙ってみると面白いかも知れませんね。

本日も訪問いただきありがとうございます
コメント

山下公園夕景

2018-11-07 | スナップ


西洋館をすべて見てまわり、港が見える丘公園を経て山下公園に着いた時はもうへとへとでした。


でもあまり休んでいるとどんどん日が傾いて行きます。






ベイブリッジもピンク色に染まり始めました。



3枚目のこの写真。
気になるところがいくつかありますがいちばん残念なのは座っている人の頭が護岸の線と重なってしまったことです。
前に柵がありましたがもう少し近くに寄れたかも知れません。
またもうちょっと粘って座っている人以外誰もいない状況でシャッターを切れたらまた違う写真になったと思います。

撮ってみて初めて客観的に見れることもありますね。
こういう失敗を糧にしてどんどん撮っていこうと思います。

本日も訪問いただきありがとうございます
コメント

秋の光と西洋館

2018-11-05 | スナップ
久し振りに山手西洋館に行ってみました。
ほとんどの西洋館には明るいサンルームが設けてあります。

ここに座って秋の光を満喫したいところですが
展示されている家具類は触ることが出来ません。





ハロウィンはもう終わりましたがまだカボチャが置かれています。
ここは撮影スポットとして唯一座ることが出来る場所のようです。



後から来た若い人たちに頼まれてシャッターを押してあげました。


窓の外では年配のご夫婦が秋バラを眺めながらソフトクリームを舐めています。



平日の山手西洋館は人も少なくゆったりと廻れました。
年月を経た西洋館と秋の光はよく合いますね。

本日も訪問いただきありがとうございます
コメント

変容する街

2018-11-01 | スナップ
















鎌倉駅に帰る途中撮ったスナップです。
建物が歪んでいますが加工したわけではありません。
その逆でこれらはレンズの歪み補正をしていません。
広角レンズの歪みを利用して非現実的な世界を表現してみるのも面白いですね。

本日も訪問いただきありがとうございます
コメント