3photos

気ままな でん の3枚の写真

春になると人はなぜ走るのか

2017-03-30 | スナップ


ポカポカ陽気の今日、フラワーセンターに行ってみるとなぜか走っている人がたくさんいました。










キャーキャー言いながら走り回っているこの女の子たちは鬼ごっこをしている訳ではなさそうです。









満開のコブシの白い花を撮ろうとカメラを構えていたら「わぁ、綺麗」と親子が走り寄って行きました。



春になると人はなぜ走るのか。
それは”走りたくなるから”ですね。


本日も訪問いただきありがとうございます
70-200mmF2.8MACRO A001
k-3
コメント

花がなくても華はある

2017-03-27 | 花・植物


チューリップは花が咲くのはまだ先ですが
この葉っぱ。波打っていて面白い形ですね。









切り取り方によって絵になりそうです。










本来引き立て役、脇役のものを主役にしてみると新たな視点が見えてきますね。



本日も訪問いただきありがとうございます
70-200mmF2.8MACRO A001
k-3
コメント

電球の花

2017-03-25 | 花・植物


秋に植えられた球根は栄養を蓄えながら寒い冬を越し
そして待ちに待った春を迎えました。









今この瞬間の喜びを思い切り表現しているようです。









花壇では電球が次々と点灯しています。



逆光で撮ったクロッカスです。

本日も訪問いただきありがとうございます
70-200mmF2.8MACRO A001
k-3
コメント

手持ち撮影

2017-03-25 | 花・植物


秋に綺麗な紅葉を見せてくれたモミジも葉を落とし、今は他の樹々と同様芽吹いています。










日陰の中では手持ち撮影は感度をかなり上げなくてはいけません。当然画質も落ちます。
こういう場面では三脚を使うのが常識かも知れませんが、三脚を使っての撮影が基本になると
機動力も撮影回数も著しく減ってしまいますね。








素晴らしい作品より、まずオリジナルのアングルを発見すること。
そのためには手持ちでどんどん撮ってみることが大切だと今考えています。



本日も訪問いただきありがとうございます
70-200mmF2.8MACRO A001
k-3
コメント

おやじ顔

2017-03-21 | 動物
美大の卒業制作のために動物園に通っていた時は横浜は野毛山動物園くらいしかありませんでしたが
今、横浜神奈川は動物園王国だそうです。
先日初めて夢見が崎動物公園に行ってみましたが、そこで面白い動物を見つけました。
今回は5枚の写真でご紹介させていただきます。



これはフサオマキザル。





仕草や表情が人間そっくり。





とても知性が高く、野生で道具を使うことが知られています。





大人しい性質なので体が不自由な方の介護ザルとして訓練されることもあるそうです。





こんな人どこかにいそうですね。動物と人との距離ってそんなにないかも知れません。


本日も訪問いただきありがとうございます
70-200mmF2.8MACRO A001
k-3
コメント (2)

白い雲とハクモクレン

2017-03-18 | 花・植物


白い雲をバックにハクモクレンを撮ってみました。
これもjpegで撮りましたがPLフィルターを使ってないのでphotoshopでブルーを少し強調してみました。









前回「コブシとハクモクレン」というタイトルでコブシの写真しか載せていなかったので
ハクモクレンの花も撮り直しました。









近くで見るとこちらの方が純白という感じがしますね。



本日も訪問いただきありがとうございます
70-200mmF2.8MACRO A001
k-3
コメント

コブシとハクモクレン

2017-03-15 | 花・植物


樹上に白い大きな花を見るようになりました。

コブシとハクモクレン
この2つよく似ていますね。







よく見るとコブシの花びらは6枚で小さなガクが3枚付いています。

ハクモクレンの花は大きなガクも白いので
合わせて9枚の花びらがあるように見えます。

"コブシは横向き、一回り大きなハクモクレンは上向きに咲く"
という見分け方を聞いたことがありますが、ガクを見ると確実に見分けられますね。




北国の春はまだ先だと思いますが…暑さ寒さも彼岸まで
いよいよ来週から本格的な春ですね。



本日も訪問いただきありがとうございます
70-200mmF2.8MACRO A001
k-3
コメント

椿の色香

2017-03-13 | 花・植物
今日は色彩の色ではなく”色気”のお話です。
私が男性だからかもしれませんが椿を見て日本女性の色気を感じたことありませんか。
椿は花や葉の質感に和の艶がありますね。
今回は最近撮った椿の中で色気を感じるものを集めてみました。





















女性の方がご覧になって、もし不愉快にお感じになられたらお許し下さい。



本日も訪問いただきありがとうございます
70-200mmF2.8MACRO A001
k-3
コメント

カルガモが通る

2017-03-12 | スナップ


カルガモが仲良く道を横断しています。
もう親と区別がつかないくらい大きいですがきっと一緒に育った兄弟でしょう。






実はこの日私の勧めで写真を始めた後輩と野鳥撮影に行きましたが見事空振り。
仕方ないのでその場所からそう遠くないという別の公園に来てこのシーンに会いました。







このあと雨が降り出し撮影は中止になりましたがとてものどかで良い公園でした。
また今度晴れた日に来ようと思います。



本日も訪問いただきありがとうございます
70-200mmF2.8MACRO A001
k-3
コメント

ラナンキュラス

2017-03-11 | 花・植物


久し振りにフラワーセンター大船植物園に行ってみました。
園内の花はまだ少ないですが屋内展示会場でラナンキュラス展をやっていました。









大きなこの花は一輪だけでもそこがパッと明るくなるような魅力がありますが
たくさんの種類のラナンキュラスが展示された会場は豪華そのものでした。









一緒に飾られているラナンキュラス以外の花も負けないくらい魅力的です。
ラナンキュラス展は明日までですが見てみる価値があると思います。



本日も訪問いただきありがとうございます
70-200mmF2.8MACRO A001
k-3
コメント

小さなステージ

2017-03-06 | 花・植物


春を告げる草花、ヒメオドリコソウとオオイヌノフグリが咲いています。










原っぱに腰を下ろして見ると草花の形が一つ一つよく分かりますね。










最近写真を撮っている時にタイトルが浮かんで来るようになりました。
小さな生き物にもそこで生きていくためのステージがあるんですね。

こういう小さな草花を撮る時は立てひざの上にカメラを置くと手ブレを防げます。



本日も訪問いただきありがとうございます
70-200mmF2.8MACRO A001
k-3
コメント

春の香り

2017-03-04 | 花・植物


公園を歩いていたら甘い香りがして来ました。










この花はジンチョウゲ。

夏のクチナシ、秋のキンモクセイと並んで三大香木と言われているそうです。








花言葉は月桂樹と同じ「栄光 glory」です。

皆さんそれぞれの夢や目標が達成できますように。



本日も訪問いただきありがとうございます
70-200mmF2.8MACRO A001
k-3
コメント

春色の菜の花

2017-03-03 | 花・植物


あちこちで菜の花が見られるようになりました。










菜の花は見る角度によって黄色い蝶々が舞っているように見えます。










やっぱり菜の花は春がいちばん似合いますね。



本日も訪問いただきありがとうございます
70-200mmF2.8MACRO A001
k-3
コメント