3photos

3枚の写真で発見したこと

夕焼けはどこでも

2016-12-28 | 風景
先週良い雲が出ていたのでよく行く川原の公園に行ってみました。今回は4枚の写真です。



グラウンドのある広い公園は空が大きく見えますね。
日没はこんな空でした。









薄くオレンジ色になりましたが、これ以上は無理そうです。









ところが10分ほどすると、西の空の雲がサーッと明るく輝き出しました。
散歩してた人も立ち止まって見入っています。

日没後しばらくしてから西の空が赤く染まることを「二度焼け」というそうですが
これも二度焼けなんでしょうか。
よく分かりませんが、ちょうど良い位置に雲があったんですね。





空はどんどん変化して行きます。

この時間にいつも空を見るわけには行きませんが
夕焼けはどこにいても見えるんですね。





1枚目 F8 1/80 ISO 200
2枚目 F8 1/60 ISO 200
3枚目 F8 1/60 ISO 200
K-3
sms DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF]DC WR


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月の花 フラワーセンター

2016-12-23 | 花・植物


フラワーセンター大船植物園はこの時期来園者が少ないですが
屋内展示場では今「パンジー・ビオラ展」をやっています。

パンジー、ビオラなら今は園芸店に行けばたくさん見られるのでは?
と思われるかも知れませんが、植物園の展示は種類の多さに圧倒されます。






観賞温室は一年中熱帯・亜熱帯の珍しい花を見ることができます。

(大船植物園では三脚は使えませんが)植物園の温室は風がないのでマクロ撮影の練習に最適ですね。








園の入口付近も温室にもあちこちにクリスマスらしい展示がしてありました。

そう言えば実家の花壇の植え替えと植木の剪定、頼まれていたんだっけ…
年末は何かと忙しいですね。





1枚目 F5.6 1/250 ISO 1250
2枚目 F5 1/200 ISO 400
3枚目 F5.6 1/320 ISO 500
K-3
TAMRON 90mmMACRO 272
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モミジバフウ

2016-12-08 | 花・植物


街路樹が見事に紅葉しています。










この樹はモミジバフウ。

ユニークな実はクリスマスオーナメントにもなるそうです。









これは2週間くらい前に撮ったものです。

右と下の実はフウ(楓)
真ん中がモミジバフウ(紅葉葉楓)
左はモミジバスズカケノキ(スズカケノキの仲間をプラタナスともいいます)

街路樹は忙しい時でもいつでも季節の変化を見せてくれますね。
今、モミジバフウがいちばん輝いています。



【撮影情報】
1枚目 F5.6 1/250 ISO 100
2枚目 F5.6 1/200 ISO 400
3枚目 F3.2 1/100 ISO 250
K-3
sms DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF]DC WR
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長谷寺 紅葉ライトアップ

2016-12-05 | 紅葉
鎌倉の長谷寺は紅葉の最盛期に境内全体がライトアップされます。
今回はライトアップだけ狙って行ってみました。



平日にもかかわらずたいへんな人出で、人が流れているところで三脚を立てる訳にはいきません。
とにかく感度を上げて手持ちで撮ってみました。








今度は明るいレンズに変えてなるべく感度を下げて撮ってみました。
しっかり構えないとうまく撮れません。









通行の邪魔にならないところを探して三脚を立てて撮影してみました。
露光中、何人も前を通っていますが、長秒露光のため人影が写っていません。
やっと紅葉ライトアップらしい写真が撮れました。

長谷寺紅葉ライトアップは今月11日までやっています。





【撮影情報】
1枚目 F3.5 1/60 ISO 3200
sms DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF]DC WR
2枚目 F1.8 1/50 ISO 800
FA50mm F1.4
3枚目 F16 30" ISO 200
sms DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF]DC WR
K-3
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鎌倉 晩秋の庭園

2016-12-04 | 紅葉
今年も鎌倉に紅葉散策に行ってきました。
鎌倉は一日で全部廻ることはできないので目標を絞って計画を立てます。

今回は円覚寺と建長寺。



円覚寺の庭園は通路から見ると逆光になることが多いので黄葉が際立ちます。
この建物は方丈(ほうじょう)といって本来は住職の居間ですが、今は法要や講習会など多目的に使われているようです。









方丈の回廊を歩いてみると、ここからの景色は全く違って見えます。
こうやって両側から見てみると、方角を計算して建物や庭が造られているのがよく分かります。





今回廻ったお寺は2箇所ですが、両方とも境内が広大なので全部見て歩くだけでも大変です。



建長寺の庭園の前に長椅子が置いてあったのでここでしばらく休みました。





【撮影情報】
1枚目 F8 1/160 ISO 200
2枚目 F16 1/80 ISO 250
3枚目 F9 1/80 ISO 320
K-3
sms DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF]DC WR
コメント
この記事をはてなブックマークに追加