3photos

3枚の写真で発見したこと

紅葉の見頃

2016-11-29 | 紅葉


毎年紅葉を見に来るこの公園。近場ですが休日に来てみると少し早かったり見頃を過ぎていたり…。
今年は天気にも恵まれ、良いタイミングで紅葉鑑賞ができました。









水車小屋の屋根は紅葉が降っているように見えます。










大きな樹になると段階的に色付いて行くようです。

紅葉鑑賞は樹によって色付きに差があるくらいがちょうど良いですね。




【撮影情報】
1枚目 F3.5 1/250 ISO 100
2枚目 F4.5 1/100 ISO 500
3枚目 F2.5 1/100 ISO 125
K-3
FA50mm F1.4
コメント

紅葉のスナップ

2016-11-25 | スナップ
今回は私はこんな感じでスナップ写真を撮っていますという一つの例をご紹介させていただきます。



ある日、池の紅葉が綺麗だったので何枚かシャッターを切っていました。






ちょうどそこに親子が通りがかりました。これは絵になりそうです。



タイミングをはかって人物にピントを合わせシャッター半押し(ピントを固定)
そのままフレーミング(構図取り)してシャッターを切ります。

これはフレーミングの失敗例ですね。(笑)
この時初めてここで人物も一緒に入れたら面白そうだと気付きます。

ピントの合う範囲(被写界深度)を確認してあらかじめマニュアルでピントを合わせておくこともあります。
構図を固定してシャッターチャンスに集中できるからです。
でもこんな時に限ってとっさのチャンスを逃します。
スナップはオートフォーカスの方が成功率が高いように思います。

カメラを構えていると、たまに手前で待って下さる方がいらっしゃいますが
そんな時はどうぞと先に通っていただきます。
また肖像権もあるのでどうしても後ろ姿が多くなってしまいます。

池に人が近付くと餌欲しさにカルガモが寄って来ます。



カルガモがつくった波がしばらくキラキラと反射していました。


このように私の場合はほとんどが偶然発見して撮れたものです。
二度と撮れないからスナップ写真は面白いのかも知れませんね。


【撮影情報】
1枚目 F8 1/80 ISO 200
2枚目 F8 1/125 ISO 200
3枚目 F8 1/125 ISO 200
K-3
sms DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF]DC WR
コメント

チョコレート色の樹

2016-11-23 | 花・植物


紅葉といえば鮮やかなイチョウやモミジですね。

でも紅葉する樹は他にもたくさんあります。








この樹はラクウショウ。

この時期、チョコレート色に紅葉します。

猛暑のこの夏、公園でいちばん心地良い日陰をつくってくれました。






落羽松(ラクウショウ)という名の通り、間もなく羽のような葉っぱを落とします。

そしてまた来春若葉をつけます。





【撮影情報】
1枚目 F11 1/100 ISO 200
2枚目 F5.6 1/80 ISO 100
3枚目 F5.6 1/100 ISO 320
K-3
sms DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF]DC WR
コメント

ILLUSION カルガモ

2016-11-17 | 野鳥
























カルガモはどこにでもいる水鳥ですが、水面を見ていて面白い形だなぁと思いました。

そんな時はとにかく撮ってみます。うまく撮れなかった時はアングルや設定を変えてまた撮ってみます。
もっと面白い写真が撮れそうですね。





【撮影情報】
1枚目 F1.8 1/2000 ISO 100
2枚目 F1.8 1/2000 ISO 100
3枚目 F1.6 1/3200 ISO 100
K-3
FA50mm F1.4
コメント (2)

小春日和

2016-11-14 | スナップ
























ポカポカ陽気に帰り花 青いアブが幸運ぶ





※この花はツツジだと思いますが、本来春に咲く花が11月頃の小春日和に咲くことを「帰り花」と言うそうです。
※青いアブはホソヘリヒラタアブでしょうか。「幸せを呼ぶ青い蜂」は→こちら

【撮影情報】
1枚目 F2.8 1/320 ISO 200
2枚目 F2.8 1/320 ISO 100
3枚目 F5.6 1/250 ISO 500
K-3
FA50mm F1.4
コメント

サッカー少年

2016-11-09 | スポーツ
久しぶりに少年サッカーを撮ってみました。
あの時撮ったサッカー少年は今、この子たちの父親かそれより上の年代になっています。

























今は少年たちの目標になっているプロ選手もたくさんいます。いい時代になりました。










【撮影情報】
1枚目 F8 1/2000 ISO 1250
2枚目 F8 1/2000 ISO 800
3枚目 F8 1/2000 ISO 800
smc DA55-300mmF4-5.8ED
K-3
コメント

フィードバック

2016-11-07 | スナップ


随分前の話になりますが、学生時代にスポーツカメラマンのアルバイトをしたことがあります。
と言っても少年サッカーや高校野球などアマチュアの大会で選手の写真を撮るのが仕事でした。

採用試験はまず一日指定された大会で撮って来ること。
売れそうな写真が撮れれば採用になります。

売れる写真を撮り続けていれば毎週仕事を任されますが
不調が続くとクビになります。



私は自己都合で辞めるまで仕事をもらえたので
おそらく撮影した選手やその親御さんに喜んでいただけたのだと思います。

”おそらく”というのは、写真が何枚売れたのか聞かされず
自分が撮った写真を見せてもらうことさえできなかったからです。

ほかのカメラマンさんたちもこのことで不満をこぼしていましたが
当時はカメラマンのためにプリントし直す余裕がなかったりいろいろ事情があったようです。



今はその場で何度でもフィードバックできるデジカメ時代。

ここが良かったから次もこうしよう。
ここが悪かったから次はこうしてみよう。

あの頃を思い出すと、この時代に生きていることを改めてありがたく感じます。










【撮影情報】
1枚目 F1.4 1/2500 ISO 100
2枚目 F1.8 1/3200 ISO 100
FA50mm F1.4
3枚目 F8 1/1600 ISO 1600
smc DA55-300mmF4-5.8ED
K-3
コメント

秋のバラ

2016-11-03 | 花・植物
春はサクラ、真夏のヒマワリ、秋のコスモス…
その花を見ると季節を実感しますね~。


でも「バラの花の季節」と聞いて何月を思い浮かべるでしょうか。
日本原産の野薔薇などの開花期は5~6月。バラの誕生月は6月。季語は夏です。



でもバラは四季咲きの品種との交配が進んで暖かい地方ではほぼ1年中開花を見ることができます。


この時期「秋バラ」というのを時々目にしますが
季節感がなくなってしまったこの花には秋を感じさせる演出が必要になって来ますね。



秋の空といえば鰯雲。



カメラ内蔵ストロボで撮ってみました。

マニュアル発光でFULL、1/2、1/4…

アングルを変えて…カシャ、カシャ、カシャ…







デジカメですから何度でも撮り直しが出来ます。

イメージ通り撮れるまで粘りましょう。

まだまだ勉強中です!!デジカメLIFEを一緒に楽しみましょう!!










【撮影情報】
1枚目 F5.6 1/400 ISO 320
2枚目 F16 1/160 ISO 200
3枚目 F16 1/160 ISO 200
K-3
sms DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF]DC WR

コメント