3photos

気ままな でん の3枚の写真

ヘイケボタルの撮影

2016-06-22 | 昆虫
昨年は時期を逸してしまったので今年こそ。



昼がいちばん長いこの時期、午後7時はまだかなり明るいです。



7時半…まだまだ



8時近くになってようやく見え始めました。
この時刻に合わせるように人の数も増えて来ます。
ご近所の方は蛍が見れるこの時期を楽しみにしています。



ここにいる蛍について、詳しい方からいろいろと教わりました。

ヘイケボタルはゲンジボタルより一回り小さくて光り方も弱いです。
ゲンジボタルを人工繁殖させているところが多い中で
ここは昔からいるヘイケボタルを有志の方々が守っているそうです。

いちばん多く見られるのは毎年夏至の頃
彼らにとっては蒸し暑くて風がない日が良いそうです。

蛍はオス、メス共に光りますが飛んでいるのはほとんがオスで
メスは下に止まったまま光るそうです。
そして光を頼りにオスはメスを探します。



道の反対側でも光りました。
小さな光の明滅がふわりふわりと頭上を通過します。



暗がりの中で親子の会話が聞こえて来ました。

あっ、あそこにもいた! あはは、あれは本当のお星さまよ。










【撮影情報】
1枚目 F1.8 1/50 ISO 400
2枚目 F3.5 30" ISO 800
3枚目 F3.5 30" ISO 800
K-3
FA50mm F1.4

明るいうちにピントを合わせて準備してもどこで蛍が光ってくれるか分かりません。
結局暗がりで移動しピントを合わせなおすことになりました。

蛍の鑑賞は懐中電灯はもちろん、人間はなるべく光を出さないようにしないといけません。
蛍の婚活の妨げになるからだそうです。

私はカメラ上部のグリーンに光る液晶はハンカチを乗せて隠し
ピント合わせはミニライトを手に握り、ほのかな明かりでレンズの距離メモリを目測で合わせました。
あとは撮りながら微調整するしかありません。

今年はこの場所に30頭ほどのヘイケボタルがいるそうですが
全体的に蛍が飛びながら光ってくれたのは前回も20分間あるかないかでした。



コメント (2)

アジサイラッシュ

2016-06-17 | スナップ
しばらく撮影に行けず悶々とした日々を送っていましたが、ようやく取れた撮影日。
見頃を迎えていたので鎌倉のアジサイ廻りをして来ました。



さすが”アジサイ寺”の名を誇る明月院。
たくさんの参拝者を受けいれられるように入口が3箇所に増設されていました。
”明月院ブルー”を期待して行きましたが時期が早かったのか色付きは今ひとつでした。



人気の長谷寺は入場口で整理券を配っていました。
平日にもかかわらず待ち時間1時間以上。
アナウンスがあって行列の最後尾に並んでから
アジサイの散策路に入るまでにさらに30分。



ここは種類と株数が多いだけでなく
山の斜面の散策路から由比ガ浜や鎌倉の町並みを一望できます。
名所と言われるだけのことありますね。







鎌倉は今どのお寺に行っても
またお寺からお寺に移動する途中でも
たくさんのアジサイを見ることができます。
ぜひこの時期に一度散策してみて下さい。









【撮影情報】
1枚目 F2.0 1/640 ISO 100
2枚目 F1.8 1/250 ISO 100
3枚目 F2.0 1/1000 ISO 100
K-3
FA50mm F1.4




コメント (2)

アジサイの散歩道

2016-06-03 | 花・植物


公園に続く道には今たくさんのアジサイが咲いています。

何度もシャッターを切りましたが飽きることがありません。




アジサイはとても魅力的な被写体ですね。



柔らかい光線で撮れます
 (強い影を落とす直射日光が当たらないところにも多く咲いています)
風で揺れにくいです
 (茎や花、葉っぱが丈夫です)
花の形を捉えやすいです
 (白や淡い色の花が多く、色飛びを心配する必要がほとんどありません)
季節感を出しやすいです
 (季節を代表する花で、しかも花が大きいので季節感を感じさせる風景写真を撮りやすいと思います)
一部を切り取っても絵になりやすいです
 (花全体は大振りですが近くで見るととても繊細でクローズアップで花の一部だけ撮っても絵になりやすいと思います)


そんなことを考えながら撮っていたらあっという間に公園に着いてしまいました。

公園には山アジサイも咲いていました。



いろんなアングルを楽しませてくれたアジサイの花でした。








【撮影情報】
1枚目 F3.5 1/400 ISO 100
2枚目 F3.5 1/320 ISO 100
3枚目 F8 1/250 ISO 200
K-3
FA50mm F1.4
コメント (2)