3photos

気ままな でん の3枚の写真

紅葉とホシハジロ

2015-12-23 | 野鳥


去年オシドリが来ていた池に行ってみました。

川の源流となっている池に目的のオシドリは見当たりませんでしたが

真ん中にに何かが浮かんでいます。










ホシハジロでした。

広い池を一羽のオスが独占しています。



潜水ガモとも言われますが

一度潜ると結構長いこと出て来ません。

水中の藻か何かを採っているのでしょうか。

出て来るとクチバシを盛んに動かして漉しとります。



春になると繁殖のためにまた北方の故郷へ帰ります。

今のうちにたくさん栄養をとっておきたいのでしょう。







また紅葉絡みになってしまいました。
すいません。

【撮影情報】
1枚目 F4.5 1/40 ISO 100
K-3
FA50mmF1.4
2枚目 1/320 ISO 2000
3枚目 1/500 ISO 2500
K-5Ⅱs  AFA 1.7×
TOMYTEC 71FL 400mm






コメント (4)

紅葉アート

2015-12-20 | 花・植物
イラスト風な写真






















そして印象派の絵画のような写真



これらは現像時に特別な処理はしていません。

ただカメラのシャッターを押しただけ。

色飛びも絵画調表現には効果的ですね。

設定は「鮮やか」露出は「+」目に…ただこれだけです。

完全に紅葉する前、さまざまな色が混在するこの時期にできる面白いアートです。



もう紅葉は終わってしまっているかもしれませんが

機会があったら試してみて下さい。意外と簡単に撮れます。



紅葉だけでこんなに楽しめるとは思ってもみませんでした。

来年がまた楽しみです。










【撮影情報】
1枚目 F2.8 1/80 ISO 100
2枚目 F2 1/400 ISO 100
3枚目 F8 1/30 ISO 200
K-3
FA50mmF1.4



















コメント (4)

森の中の紅葉

2015-12-18 | 花・植物


野鳥撮影は深閑な森の中で一日待つこともあります。

目的の小鳥はいないか。姿や鳴き声に神経を研ぎ澄まします。










その待ち時間に思わぬ光景に出会うこともあります。



紅葉のこの時期は息を呑むような光景にハッとします。










このチャンスを逃さないように

野鳥カメラとは別にスナップレンズカメラはいつも肩にさげています。










【撮影情報】
1枚目 F1.4 1/400 ISO 100
2枚目 F1.8 1/500 ISO 100
3枚目 F2.5 1/160 ISO 100
K-3
FA50mmF1.4





コメント (2)

お寺の紅葉

2015-12-17 | 花・植物


お寺は大きな樹があるので紅葉も見応えがあります。

前回はまだ早かった樹々もかなり色付いていました。

紅葉は逆光が綺麗ですね。








この間素通りした杉本寺は今まさに見頃でした。

紅葉は曇っていても綺麗です。










ほんの少し前、まだ早かった鎌倉宮のこの紅葉はもう大分葉を落としています。

もう終わっているもの、これからのもの

今年の紅葉は同じ場所でも樹によって見頃はまちまちですね。











【撮影情報】
1枚目 F2.8 1/1000 ISO 100
2枚目 F8 1/50 ISO 100
3枚目 F8 1/30 ISO 100
K-3 FA50mmF1.4






コメント (4)

紅葉狩り

2015-12-17 | スナップ


花が美しいのは虫を誘って花粉を運んでもらうため

実る果実は小鳥や動物に種を運んでもらうため








でも色鮮やかに紅葉するのは一体何のためでしょうか。



前回見れなかったところをもう一度見たくてまた鎌倉に行って来ました。



平安時代に狩猟をしない貴族が現れ

草木や自然を愛でることも

「狩る」というようになったようで

昔は「桜狩り」という言葉もあったそうです。



たくさんの紅葉をみているうちにこんなことを考えてしまいました。



その美しさや儚さを伝え、人に大切にしてもらうためにとった

樹々の戦略なんじゃないかと。



よく行く公園と合わせて今回たくさんの紅葉写真を撮ったのであと3回続きます。ご了承ください。











【撮影情報】
1枚目 F1.4 1/320 ISO 100
2枚目 F1.4 1/640 ISO 100
3枚目 F1.4 1/1250 ISO 100
K-3 FA50mmF1.4






コメント (4)

今年の紅葉

2015-12-12 | 花・植物


秋になって樹々の葉が鮮やかに変わることを

「紅葉」といいます。










「黄葉」などと使い分けて

紅くなるものをとくに「紅葉」ということもあります。










その中でカエデ科の掌(てのひら)のような葉が紅く色付く樹を

「紅葉(もみじ)」といいます。




今回よく行く自然公園で撮った一本の紅葉(もみじ)ですが

過去写真を見てみると11月上旬にはもう赤く色付き始めています。



今日の大雨と強風でもう散ってしまったかも知れませんが

一本の樹で実に1ヶ月近くも紅葉(こうよう)を楽しませてくれました。












【撮影情報】
1枚目 F2.8 1/1000 ISO 100
2枚目 F4.5 1/500 ISO 100
3枚目 F3.5 1/800 ISO 100
PENTAX k-3
DA35mm F2.8 Macro Limited






コメント (4)

2羽のタシギ

2015-12-10 | 野鳥
バンの遊水池で他に何かいないか目を凝らしてみると

草が刈り取られた湿地に動くものを発見!!



タシギでした。今季初です。




よく2羽以上が一緒にいるのを見ますが

この2羽はつがいでしょうか。それとも兄弟でしょうか。



離れては近づき、近づいては離れ…

それぞれ好き勝手な方向に行っているようで

お互いを意識しているようです。









細いクチバシを泥に差し込んで昆虫の幼虫やミミズをせわしなく探し回ります。

保護色で周囲の環境によく溶け込んでいますね。

警戒するとじっと動かなくなるので

撮影中に見失いそうになることもあります。










【撮影情報】
1枚目 1/800 ISO 500
2枚目 1/800 ISO 500
3枚目 1/1000 ISO 1000
PENTAX K-5Ⅱs  AFA 1.7×
TOMYTEC 71FL 400mm
もう少し距離を縮めることはできたのですが
完全に逆光になってしまうので少し距離をとりました。






コメント (4)

水飲み場のバン

2015-12-08 | 野鳥
洪水の被害を軽減するためにつくられた遊水地。

この大きな遊水地の自然創出ゾーンには毎年さまざまな野鳥がやって来ます。


鳩くらいの大きさの水鳥、バンもその一つです。

水鳥は普段、足は水の中で全部見れないことが多いのですが

体のバランスに対して足の指がとても長いので驚かされることがあります。

水田や雪上で足が埋没しないように考えられた”かんじき”のような役目をしているのでしょうか。







浅瀬で小さな生き物を追っていました。






バンは水鳥の中では比較的よく見られますがその繁殖戦略はなかなかなものです。

普通は一夫一妻ですが、一夫多妻の時は共同で子育てしたり”種内托卵”もあるそうです。

”種内托卵”とは自分が生んだ子供を赤ちゃんの時から他のお宅に育ててもらうようなものです。



したたかですが種の子孫繁栄のためにとても柔軟な生き方をしている生き物ですね。










【撮影情報】
1枚目 1/1000 ISO 800
2枚目 1/1000 ISO 800
3枚目 1/1000 ISO 640
PENTAX K-5Ⅱs  AFA 1.7×
TOMYTEC 71FL 400mm








コメント (4)

鎌倉散策(紅葉情報)

2015-12-03 | スナップ
先月初めの鎌倉の紅葉予測は確か12月初旬でした。

直前情報を確認せずに行ってみたのですが少し早かったようです。

目的のお寺では紅葉はまだまだ…。

駐車場はガラガラ、人もまばらです。



でもお寺や神社はいつでも面白い被写体がたくさんありますね。

目的地を目指して地元の生活路をずっと歩いて行く。

その道すがら発見することもたくさんあります。




道際のお宅でこんなに素晴らしい紅葉も見れました。









鎌倉宮から覚園寺に行く途中、個人宅を改造した「武士」というお蕎麦屋さんがありますが

”当店のそばは最初の一口は何も付けずに召し上がってみて下さい”

という文字に惹かれて帰りに立ち寄ってみました。



よそのお宅のリビングで食事しているような不思議な体験でしたが

蕎麦づくりにこだわっているご主人がうった十割蕎麦は格別でした。

蕎麦湯をいただきながら一日歩き回った疲れが癒されるのを感じました。

平日50食、土日60食限定だそうです。






【散策情報】
場所によって紅葉の状態ははかなり差がありますが
今回見た鎌倉宮と覚園寺は今見頃だと思います。
瑞泉寺はまだ先のようです。

また鎌倉は山が多いので午後3時を過ぎると日陰になると思った方が良さそうです。
紅葉狩りは早めに行かれることをお奨めします。

鎌倉宮の前にバス停があるので帰りは鎌倉駅までバスを利用すると楽だと思います。
15分間隔くらいで出ています。



【撮影情報】
1枚目 F1.4 1/1250 ISO 100
2枚目 F5.6 1/30 ISO 100
3枚目 F1.4 1/20 ISO 200
PENTAX K-3 FA50mmF1.4
まだこのレンズが使いこなせません。
でも大好きなレンズです。




コメント (2)

鎌倉八幡宮のオナガガモ

2015-12-03 | 野鳥
そろそろ見頃になっているんじゃないか

と少し前の紅葉情報を当てに鎌倉に行ってみました。



鎌倉駅からまず最初に八幡宮に寄ってみるといつもは殺風景な池にたくさんのカモが泳いでいました。






確認できたのはマガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ。



中でもいちばん好きなのはオナガガモです。






茶色とグレーのシックで繊細な羽毛。



観光地なので完全に人馴れしてるんですね。

餌をあげている人がいたので便乗して近くで写真を撮らせていただきました。

望遠ではなく標準レンズで撮れるんですから驚きです。










【撮影情報】
1枚目 F3.5 1/2000 ISO 400
2枚目 F3.5 1/500 ISO 400
3枚目 F3.5 1/500 ISO 400
PENTAX K-3 FA50mmF1.4







コメント (4)