3photos

気ままな でん の3枚の写真

東慶寺の華

2018-06-06 | 花・植物
紫陽花の季節に初めて東慶寺に行ってみました。

まず目に止まったのは入口近くの下野(シモツケ)です。
この時期時々目にしますがこれほど見事な株は初めて見ました。



紫陽花や花菖蒲も咲いています。


この日はちょうどイワガラミの特別公開をしていました。



30年ほど前に本堂裏の一角に植えたものが崖一面を覆うほどに成長し
名前のとおり岩肌に絡みつくように咲く姿は中々見ることができないそうです。
今年は平年より2週間ほど開花が早く公開は今月10日までだそうです。


境内奥の崖ではイワタバコが広範囲に群生していました。



イワタバコを撮っていると「この花なんて言うんですか?」とよく尋ねられます。
崖を覆う瑞々しい青葉と俯いて咲く小さな星型の花は他にはない魅力があります。
東慶寺のイワタバコは鎌倉一だそうです。

鎌倉は年間を通じて様々な花を見ることができますが東慶寺は6月がいちばん華のようです。

本日も訪問いただきありがとうございます
FA50mm F1.4
k-3
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 明月院の表と裏 | トップ | 6月 鎌倉の海  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

花・植物」カテゴリの最新記事