凸凹 Life (でこぼこライフ)

日々の楽しみは食と映画とケータイ電話!
身近で起きた出来事を、ダラダラと書き綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

もも~

2010年07月31日 | グルメ
家で白桃を作っている知人より規格外の清水白桃を頂きました。岡山は「くだもの王国」と呼ばれるくらいのブドウ、メロン、桃等高級ブランドも多数生産される果物産地であることはご存知でしょうか?岡山県人にとって桃と言えばこの「清水白桃」をさすくらい夏になれば当たり前のように頂いておりますが、今年は天候不良なのか収穫期間も短く、全体に小粒で、どちらかと言えば不作なのだそうです。
今日仕事も兼ねて香川県に渡っているところで、桃を取りに来るよう連絡があったので、急遽お土産用(持ち帰り)讃岐うどん買って伺いました。
小さな車なので、すぐに車内は桃の香りで充満しました。何とも心地よい、臭いをかぐだけで桃の甘さが伝わって来ます。夜、頂きましたが、やはり今年一番の甘さでした。まだまだありますが、傷まないうちに頂かないと触れた個所からどんどん悪くなるので・・・しばらく、桃祭りで嬉しい悲鳴です。
コメント

「シュアリー・サムデイ」観て来ました。

2010年07月30日 | 映画、ドラマ
小栗旬監督作品のこの映画、本人も自身が出演している映画・ドラマ以上にプロモーション活動に大忙しなご様子。まあ、好きな俳優なので観とこうかなと言う程度に、あまり過度な期待はしていませんでした。
感想としましては、監督自身がまだまだ若いし、予算や時間とかも限られるでしょうからこんな感じ、想像程度にまあよくここまで作りましたという感じ。学生さんの自主製作映画に毛が生えた程度と言うと非難しているようにも聞こえますが、若いですし仕方ないでしょう。
役所広司が2008年に監督初作品として「ガマの油」を発表しましたが、彼ほどの経験者でも、監督となると何ともシュールな、お世辞にもヒットしたとは言えない作品でしたから、「売れる」映画を作ると言うことがいかに大変か・・・。
かなりドタバタなラブコメディ―に仕上がっていて、ちょっと意外と言うか、けっこうシンプルに監督自身の年相応な「今」を表現している感じです。
私自身も40半ばのおじさんですから、さすがに同調することに無理があって、残念ながらシンクロ率はちょっと低かったです。残念ながら★☆☆☆☆星は1つ、でももっともっと経験を積んで、これからもどんどん作品作りに取り組まれることを期待します。
コメント

「インセプション 字幕版」観て来ました。

2010年07月29日 | 映画、ドラマ
やはり想像した通り、一度見ただけではすべてを理解することは無理でした。(後日、日本語吹替版を観に行くことにしていたので、リラックスして観過ぎました。)
ネタばれしない程度に感想を書くなら、とにかく状況をよく理解し、整理しつつ頭に取り込んでいくことが必要です。字幕を読むことに意識が行き過ぎるのも、弊害になるので速読出来ない方は素直に吹替版をお勧めします。「夢の中の夢」何層にも重なったシーンをいかに理解し、現実と夢、生身の肉体はどれなのか、見失った人は、きっとこの映画は駄作だと、かたずけるより他なくなりますから、瞬きさえも要注意な映画です。
しかし、私の中でのディカプリオがますます、いい役者に観えて来ます。「シャッター アイランド」「ワールド・オブ・ライズ」「ディパーテッド」他、いい作品に恵まれているとも言えますが、もう「タイタニック」の頃のイメージはいい意味で薄れつつあります。
正直、今回の鑑賞は8割程度しか理解出来ていないと言うか、自分自身の中で繋がっていないところがあるので、そこのところを修復完成させる為にも、もう一度観て来ます。
コメント   トラックバック (1)

TDS「ナミナミナ」~ドックサイドステージ~

2010年07月28日 | ディズニー
我が家がインパした19・20日は快晴でしたが、無風状態でとにかく空気が暑い・・・ジリジリ肌が焼かれているのがわかります。
ショーを待つ間、じっと座っているのも大変で開始間際まで空席が目立っていましたが、ショーが始まる頃には席も埋まって来ました。しかしショー開始後は日傘もさせない状態で観続けるのは、それはそれで荒行にも似たもので、ゲストさんも観終わってふらふらになりながらステージをあとにしていました。
この週は猛暑によるキャンセルも相次いだようで、現地の様子を体感した者なら理解出来る話です。ゲストさんの安全が第一ですからね。
しかし、最近はマナーの悪いゲストさんが多くなったと言うか、この点を上手く注意・案内が出来るキャストさんが少なくなったと言うか、人数そのものが減ったのかな?
暑くてイライラするのもわかるけど、他人に当たったり巻き込むのは止めてくれ・・・。
コメント

「踊る大ドコモキャンペーン」当選しました。

2010年07月27日 | ケータイ
今日はディズニーネタをお休みして、こちら。この記事そのものをどのカテゴリーで書くか少々悩みましたが、ケータイ関連のイベント事だし「ケータイ」で書きます。
先々週キャンペーン第3期で当選しました。(4期抽選は全滅・・・)仕事柄複数台のドコモ契約があるので、数台まとめてキャンペーンチャレンジして、見事当選、今日商品が届きました。
本当はドンブリが欲しかったんですが、競争率が高いのか当たる気配なしで、こちらに狙いを変更したら一発で当選・・・当たらないより嬉しいんだけど、ちょっと切ないです。
今のところ、このスタンドをすぐに箱から取り出して使うような机も無く、オークションでは4~5000円がいいところだし、さてどうするか?
箱から出せば、それなりに場所を取りそうなので、しばらくこのまま箱入り状態で保管します。
コメント

TDR壁紙カレンダー・・・

2010年07月26日 | ディズニー
6月分の壁紙カレンダーについて、こけ降ろしましたが7月・8月もひどいものです。
ご覧の通り昨年2009年版6月と10月の壁紙デザインとそれぞれ似過ぎていませんか?同じ企業のカレンダーなのであえて「盗作」とは申しませんが、これだけ「完成することのない夢の国」を創造する企業としてはいかがなものでしょうか?そのあたりの業者さんに依頼しても、これほど安易な発想はしないんじゃないですか?画像そのもの出来不出来は6月分で意見しましたが、7月・8月のデザインはアイデアが昨年流用で貧困過ぎます。
これにOK出している方、今一度考え直して下さい・・・神話崩壊がここにも見られます。
コメント

シェフのおすすめセット(ヴォルケイニアン・レストラン)

2010年07月25日 | ディズニー
我が家の初ヴォルケイニアンです。中華は好きですが、何となくメニューに割高感を感じつつ敬遠していたレストランなのですが、今回は利用したことのないレストランを利用しようと意欲的に頂いて来ました。
私が頂いたのは冷やしジャージャー麺をメインにした「シェフのおすすめセット(1780円)」、ジャージャー麺を単品で頂くと1100円・・・らしいので、セットにしましたが、これまで感じていた印象通り・・・ちょい高めな印象は変わりません。
まあ、お味はこの季節にありがたく冷やりしていて美味しかったです。レストラン内は日差しがシャットアウトされていて冷房完備、これだけでもついつい長居してしまいそうな環境です。
環境に少し差がありますが、同じ麺類を頂くならコストと味でランドのチャイナボイジャーの方が好きです。(私の個人的感想ですけど。)
コメント

ミッキーレザーアクセサリー購入

2010年07月24日 | ディズニー
今回のインパでこれだけは絶対購入することを決めていた「ミッキーレザーアクセサリー」です。
開園直後、ガラガラのスチームボート・ミッキーズで少しくどい説明を聞いた後、パーツをオーダーしました。私は、コテコテのミッキーパーツで揃えました。ちなみに、文字ピンパーツの「M」はミッキーの「M」では無く、私のイニシャルです。
価格は中央ミッキーアイコンのベースが1000円、イニシャルピンが600円、チャームのグローブ、パンツ、シューズが各700円、そしてストラップが200円、画像のパーツの合計3900円也・・・安くはないです。
価格はあらかじめ調査済みでしたから、まあ良しとして意外に大きかったのでびっくりしました。(大きさを伝えたくて、ぬいぐるみバッジを並べてみました。)全部のパーツを組み合わせるとさすがにゴチャゴチャして・・・ですが、美味い落とし所を探ってみたいと思います。
受け渡し時間は発注の2時間後でした。それから、19日の段階で文字ピンの「L」が欠品しておりましたよ。
コメント

ホテルミラコスタ 「ポルト・パラディーゾ・サイド ピアッツァビュー」宿泊

2010年07月23日 | ディズニー
今回は、楽天トラベルを利用して予約したけど、やっぱりと言うか悪い予感が当たりました、角部屋です・・・。不況の煽りを受けてか天下のディズニーホテルも楽天トラベルを筆頭にこれまでお付き合いのなかった旅行代理店にまで広く、予約可能にしている現状ですが、素直に喜べない現実があります。
被害妄想と言われるかもしれませんが、直接予約した時に比べ、旅行代理店で予約すると、どうもいい位置の部屋が当たったためしがない。一番遠い部屋だったり、角部屋だったり・・・ちょっと露骨じゃなですか?
リピーターサービスも基本旅行代理店を通しての宿泊はカウントされないと聞いていたが、ゲストさんが電話で事前に伝えれば、カウントされることも聞いていたので、今回は申し出ていたのだが、全く対応なし。本当なら、ミネラルウォーターどころではないのだが、それさえもない・・・。
チェックイン当日の朝フロントで再度申し出たが、うやむやな回答、調べておきますとのことだったが、チェックイン後も何の説明もなく、何のサービスも無く「こちらのホテルは初めてですか?」だって・・・呆れて言葉もありません。正直、こんなに顧客管理がずさんだとは信じがたいのですが、これが現実です。
旅行代理店からの申し込みが、いやならしなければいいことで、受付方法によりサービスが変わったり、まるで客を選ぶような仕分けをするようなホテルって、どうよ。
コメント

最高のおもてなし

2010年07月22日 | ディズニー
いたずら大好きなこの2匹が、とんでもない企画でゲストをもてなしてくれるイベント「クールサービス」これを観ると夏のパークにやって来たことを実感します。
昨年からはその座もパークの主役に乗っ取られそうになってイベント名も「クールサービス・デラックス」に。
今年は流石に、昨年と比べて見た目変化がないので、来年TDS10周年に絡めてパワーアップされることを今から期待してます。
主役、奪われ無いように、ご注意下さい。
コメント