凸凹 Life (でこぼこライフ)

日々の楽しみは食と映画とケータイ電話!
身近で起きた出来事を、ダラダラと書き綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ムック本&おまけ(トートバッグ)

2009年11月30日 | ショッピング
いつからでしょう、女性向け雑誌のおまけがグレードアップしたのは。
最近では、おまけにムック本が付いている感じ。子供の頃のカード付きスナック菓子を買ってスナックは食べずに捨てるという社会問題にもなったあの頃の状態と大して変わらないが、ムック本を読まないで捨てたからと言って問題にはなりませんからね。
価格は1000円程度でブランドデザインのトートバッグなら嫌味が無いと言うか、持っててチョイ自慢?まあ、持ってて恥ずかしくないデザインと考える小市民の心をとらえるのでしょう。私、嫌いじゃないです。
ところで、このエコバッグって使っていると何んとなくエコな気分なんですけど、使わないのにコレクションするみたいに、これだけエコバッグ売ってると、これまでのようにビニール袋を使う以上にCO²発生の原因になっているのです。
エコバッグなのだから、本来一家に1つか2つくらいでいいだよね。我が家は・・・。
コメント

ディズニーストアークリスマスクーポン券GET

2009年11月29日 | ディズニー
次回インパの準備で娘のパークチケット購入の為、地元イトーヨーカドー内のディズニーストアーへ行って来ました。グッズは特別欲しいものもなく(いつものことです。)必要なチケットだけ購入。すると御覧のクーポン券を頂きました。
イクスピアリのディズニーリゾート店でも使用出来るそうなので、そちらで使用させて頂きます。
あちらなら、色々お土産になるものも、たくさん販売しているので。奥さんと娘が狙っているあのバッグも・・・恐ろしい。
コメント

2010年 ドコモTDRカレンダー

2009年11月28日 | ディズニー
毎年ドコモが作製しているTDRカレンダーです。ご存じの通りドコモはTDRのオフィシャルスポンサーなのでディズニーではなく、TDR柄のデザインが私好みです。
それぞれのイラストがTDRの雰囲気を上手く収めていて、これで来年の準備もOKです。(これだけで?)
ちなみにこのカレンダーは各お店が、お得意様向けにオーダーして仕入れるものなので、全てのお店が取り扱っている訳ではなく、またおねだりして貰えるものでもありません。(たしか仕入れが1冊1000円程度したはずです。)
こちらのカレンダーが手に入れられなかった方は、来月からドコモプレミア会員向けに無料配布される「プレミアムカレンダー」を忘れずにGETしましょう。こちらは壁掛けタイプと卓上タイプがあります。どちらも人気商品なので品切れになると補充が難しいので12月になったら早めにお店に行きましょう。勿論ドコモ契約されいる方でプレミア会員であることが条件なので、意味不明な方はまずお店に足を運んでみられては?
卓上タイプも本日頂きましたが、デザインはアニメーション調でTDRらしさは皆無・・・。壁掛けタイプをまた頂かなくては・・・。
コメント

「週刊 ディズニー・ドリーム・ファイル」第27号

2009年11月27日 | ディズニー
なかなか今週号の内容の薄さは先週号をさらに上回るものでした・・・。
かなり継続購入が絶たれそうな気配が出て来ました。
今週号でわかったこと・・・
プーさんの友達クリストファー・ロビンはいつもどちらかの靴下がずり落ちている・・・。
ちょっとつらいなあ、最後に「不思議の国のアリス」主要キャラクター一覧が、今度の映画を観る前に多少参考にはなるけど、ほとんどの方はご存じの内容でしょ。そろそろかな・・・。
コメント

「曲がれ!スプーン」観て来ました。

2009年11月26日 | 映画、ドラマ
無料期間が明けて、再びマイル集めの有料鑑賞の日々です。
そして今日観た映画がこちら。「サマータイムマシン・ブルース」「UDON」に次ぐ本広克行監督の香川3部作完結!か?本広克行監督の出身地香川県善通寺市が舞台になっています。前にも讃岐うどん巡り記事で書きましたが、私の讃岐うどん巡りの中心地になるのがまさにこのエリアなので、観ていて何だか人ごとでないような「あー、ここ知ってる!あー、ここも、ここも」って心の中で何度も叫んでました。出演者や、撮影場所が、この3部作でけっこう繋がっていますから、前2作を観ていない人は観てから劇場へ足を運ばれると、面白さ倍増です。
本広克行ワールドは最後に必ず、何ともほのぼのと、そして懐かしい気分にさせてくれるんですが、それとは別にもう一つの魅力が、細かい演出の全てがネタとして繋がっていて、最後に気持ち良いほどに解き明かしてくれるところです。遊びが遊びで終わっていないところが監督の細かいこだわりであり、映画全編にちりばめられていて、瞬きさえ許さないほどのストーリーに、気付いた自分は思わず誰かにしゃべりたくなるんです。キャプテンUDONも一瞬登場します。(ラストの部分ではこれまでの作品シーンをどこまで知っているかのクイズ的要素が詰まっています。)
長澤まさみもよかった!けど、もう少しマイナーなキャラクターでもよかったなあ。本広克行にかかると長澤まさみも出演者の一人でしかないのだから。地味ながらも主役はエスパーな彼らであることに間違いないのだから。★★★★☆星4つです、3部作全部観て下さい。
コメント

ミスドとキューピーのコラボ 金賞キュージョンぬいぐるみ2体GET

2009年11月25日 | ディズニー
今日、ミスドのドーナツをおやつに買ってポイントが200P貯まったのでCM観て我が家がはまったミスドキュージョンをGETする為、くじ2回(100P/回)に交換しました。
結果は見事に金賞×2、これ以上ない結果で、今日の運を使いきったかも・・・。悩みに悩んで、ポンデライオン・キュージョンを2つと交換しました。フレンチウーラー・キュージョンはあまり好きじゃないし、もしかして何かいいものと交換出来るかもな、わらしべ長者的な考えが頭の中をよぎってしまって・・・。
う~ん、愛くるしい表情です、かわえ~。ミスドHPで期間限定でミスドポイントカードのデザインが今回のミスド・キュージョンバージョンを発行中とか。新規会員発行に限りだそうですが、今回ポイント使いきってほとんど残っていないので、新規で発行してもらおうかな~。(数に限りがあるそうです、お早めに。)
コメント

docomoのNEWモデル FOMA PRIME F-01B入荷

2009年11月24日 | ケータイ
今月20日からドコモの冬~春モデルの発売が始まりました。まずは、SH-01B、F-01B、F-02Bの3モデル。今回の冬~春モデルは本体が親機・子機で分離するF-04Bが少し話題になっているくらいで、他モデルはカメラの画素数が1200万画素オーバーとかあっても正直イマイチ・・・。そろそろネタが尽きたか?大きな変革前の新機能出し惜しみか?
基本的にはオークションとかで、長文返信に今使っているSH-04Aが便利で、メイン機を夏モデルに機種変更しなかったくらい(サブをSH-05Aに機種変更しました、TDRの水浴び撮影の為)だから、このまま2月発売予定のSH-04A後継機SH-03Bを待つべきところですが、少し興味がある機能「iコンシェルのオートGPS機能」を試してみたくて今日お安く入荷したこのF-01Bを使おうか迷ってます。前述の「オートGPS機能」とは今いる場所を測位して、周辺の情報を自動提供してくれるもので、TDRもすでに準備完了とのこと。TDR「ご当地こだわりグルメ」ネタ他、居場所に応じた情報を自動配信・・・等、さすがドコモ、TDRのオフィシャルスポンサーだけのことはある。まあ、どれだけお役立ち情報が頂けるのかは使ってみないとわからない。一週間後のインパに備えて使うなら、そろそろ機種変更して使い慣れておく必要があるので、今悩み中。
これまでのSH-04Aは胸ポケットに入れたまま、着信をコントロール出来たので何となくスライド系が気にいっていたけど、このF-01Bは液晶部分をひっくり返して表に液晶を向けておけば、タッチパネルでけっこう操作出来る機能が増えてます。相変わらずボタン操作による反応が遅いのは仕方ないとして、タッチパネルの反応は他メーカーと大差なし。個人的に角が丸くなってメリハリのないボディが×バツだけど、この色は目立って○マル。
安く手に入ったとは言え4万円オーバー、今使っているSH-04Aはきれいにして、○万円でドナドナで・・・悪くない!今夜中に使うかどうか、決めます。
コメント

一鶴の「ひなどり&とりめし」頂いて来ました。

2009年11月23日 | グルメ
讃岐うどん巡りは、これまでに10年以上続く私の小さな楽しみの一つです。そして、そのうどん巡りの一日を締めるのが香川の名物「一鶴」の骨付鶏を頂くこと。仲間内では反省会等と称して、うどんで満腹のはずの体をさらなる刺激で満たしておりました。
ここ数年は家族で讃岐うどん巡りが慣例となり、スイーツが欠かせないものとなり、一鶴はお持ち帰りコースになっていたのですが、昨日は持ち帰りでなくお店で食べてみたいとの家族の希望でお店で頂くことにしました。
奥さんも娘も、持ち帰った骨付鶏ととりめしを頂いて十分満足していましたが、お店で食べるのと、違いが知りたかったようです。席に案内され座るや否やメニューを尋ねられ、こちらも迷わず「ひなどり&とりめし」3人分でオーダーしました。
家族はオーダーしたものが出て来るまでの間、心なしかそわそわしていたようです。そして10分ほどしてやって来ました、これが「一鶴のひなどり&とりめし」です。
奥さんの感想は「持ち帰りに比べて鶏の皮がパリパリで香ばしく、美味しかった。スープ(持ち帰りにはつかないので、今回が初めて。)も鶏の出汁がきいていて満足」だったようです。
娘は家で食べる時は私が肉を骨から切り分けてあげるのですが、今回はかぶりつきで頂くため、少し苦労したみたいです。お腹も満たされたけど、少し疲れたようです。
ちなみに今回注文は「ひなどり」でしたが、メニューに「おやどり」もあります。こちらは、かなり肉が固くて噛みごたえありです。私も30代の頃は迷わず「おやどり」、それでもお腹が満たされない時は追加で「ひなどり」なんてことも当たり前でしたが、40過ぎるとさすがに「おやどり」は勇気がいります。(でも、今度行ったら久しぶりに食べてみたいな。)
奥さんの感想通り、たしかにあのパリパリ感とかぶりつきで食べる醍醐味を久しぶりに思い出しました。やっぱり「反省会」は忘れぬうちに、その場で行うのがいいみたいです。
昨日は讃岐うどん1軒、一鶴、ショッピングモール内でスイーツ、以上でけっこう満足のいくものでした。今回のスケジュールを若干手直しして12月にもう一度行けたらいいなと思ってます。
一鶴の骨付鶏はお取り寄せも出来ます。「一鶴 香川」で検索すればご覧頂けると思います。出来たてをお店で頂きたい方は、香川はもちろん横浜にもお店がありますから、関東の方はこちらでどうぞ。
コメント

讃岐うどん巡り「手打うどん 一屋」へ行って来ました。

2009年11月22日 | グルメ
高速道路が週末1000円になり、瀬戸大橋が走り易くなったので家族で出掛けるとなると讃岐うどん巡り。9月に行って「おか泉」の他讃岐うどんにはあまり見かけない、気品ある麺に出会い、お気に入り店開拓にちょっと目覚めた私です。
自身、じつのところかなり保守的で気にいったお店が見つかると飽きるまで通う傾向があり、新店開拓なんて本当は気乗りしなかったのですが、前回の「おか泉」との出会いが、少し心開かせたと言うところでしょうか?
今回も「おか泉」と別に新店巡りを画策したところ日曜日はかなりのお店が定休日で予定が立たない状態で出発することに。新店が難しければ、新メニューの発見に、とあるお店に向かっていると助手席に座っていた奥さんがこちらの「手打うどん 一屋」さんを発見。
私も昨夜、色々調べているうちにこちらのお店を見つけていたので、奥さんの強い勧めで、立ち寄ることにしました。全く予定外でした。
入るまで、どう言ったお店か思い出せなかったのですが、煮込んだお肉が出て来て思い出しました。かけうどん(1玉)170円に、+130円で画像内の小皿に食べ放題(乗せ放題)のお肉が頂けます。つまり、画像の肉うどんが300円也。
我が家のあとにも他のお客さんが並ばれていたので、足早に小皿に適量、お肉を取ってお勘定、店内は完全セルフです。少々肉の量が遠慮気味で後悔しましたが、食べてみるとこのくらいが適量と思われました。
小皿に肉を取る際に一緒に煮込んだ汁を上手く一緒に取ることをお勧めします。かけうどんに肉を盛る際、肉の出汁がまろやかな肉うどんらしいお汁に変えてくれます。
御覧のように肉は細切れで、うどんを食べているうちにどんどん器の底に肉がたまって行きますから、うどんのお汁も飲み乾しましょう。特にたくさん肉を取った方は肉を食べ切る責任がありますよ。前回「おか泉」の前に肉うどんで有名なお店を1軒伺いましたが、味の方はちょっと・・・。こちらの「一屋」さんのお肉はうどんとのバランスがいいです。お肉にもしっかり味が付いていて、うどんも少々時間が経過してもしっかり腰があり最後の一滴まで美味しく頂けました。
家族みんなが気にいったらしく、これからはしばらく外せないお店になりました。私も同意です。じつはこのお店、これまで足しげく通っていた某お店のすぐ近くにあるのですが、いつもの道順では影になり視界に入ることがなかったのです。本当に今日発見出来たのも半ばあきらめムードで、いつもとは完全に違った動きをしていたがため。そして奥さんがいつになく強く「ここ行こう!」って言ったから。何が幸いするかわかりませんね。
今回「うどん巡り」と言いながらじつは他で色々食してお腹がいっぱいになり、うどんは結局ここ一店舗のみ。「おか泉」で食せなかったのは落ち着いてくると今となっては残念ですが、その時は本当にお腹がいっぱいで、今日はもういいよって感じで帰宅の途に就いた訳ですが、まだまだ奥が深い讃岐うどんの旅は1000円で橋が渡れるうちは、しばらく続きそうです。
コメント

「ディズニーファン 1月号」届きました。

2009年11月21日 | ディズニー
毎月、決まった日に届き、家族で回し読み出来るのも定期購読のおかげ。重複して購入することもないし・・・。
今回はクリスマス特集第2弾って感じ、先月号の追加記事って感じです。正月アイテムも発売開始されたようで、あれもこれもと考えると気が遠くなりそうです。
徐々に次回インパが近付いて、特に食事情報はスケジュールを決める上でも重要です。どのホテルのブッフェも捨てがたいのですが、元を取らねばと言う貧乏性が顔を出し、確実にウエイトに跳ね返ってくるし、せっかくインフルで減量なったので自重しようか・・・同じ金額出せば、イクスピアリでもっといいものがお腹いっぱい食べられるし・・・どうせ食べるなら美味い方が・・・悩む。
あとは、やっぱりサンタ姿のダッフィーのぬいぐるみ(4800円)これが今回、娘の一番欲しいグッズらしい、パパも同意。何とかGETしたいのだけれど、この三連休の人出を想像するだけでブルブル、OLCとしてもこの手の季節限定ものは売れ残っても困るし、微妙ですね。
かなり冷え込んできたし、次回のインパはあまり場所取りで待ち続けるのは体にこたえそうなので、とにかく時間をかけずに待ち時間の少ないアトラクションやショーをどんどん回りたいと思います。キャンリフはどこで観るにも大変そうだしね。
とにかく次回インパまであと10日、体調だけは崩さないように気をつけたいと思います。
コメント