凸凹 Life (でこぼこライフ)

日々の楽しみは食と映画とケータイ電話!
身近で起きた出来事を、ダラダラと書き綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

復興に向けて・・・

2011年03月24日 | 生活
気が付いたら2週間以上更新をさぼってました。
これまでにも記事にしたいことはあったのだけれど、連日の災害に関する報道や被災された方のことを思うと、こんな記事を書いていることさえも、温度差を感じ、言葉では色々言っても自身のこととして考え行動出来ているかと言えば・・・なのです。

そんな私も、小2の夏に台風で家を流され無一文になった被災経験者なのです。その節は地域の皆さんや友達から衣類や文具等、色々貰いました。勿論感謝の気持ちはありましたが、小2ながら施しを受けることへの屈辱感も少なからずあったことも忘れられません。
言葉には言い表せられない複雑な気持ちが、当時の私自身にあった事を、今も忘れることが出来ません。
被災地や、避難会場を映すことは、どれだけ現地が大変な状態かを知らせる為に必要なことなのだけれど、当事者の方々の内に秘める思いを考えると複雑でなりません。

我が家の場合は、とにかく両親が頑張ってくれました。2人の息子に惨めな思いをさせまいと、それまで以上に休みなく働いていた両親を思い出します。
その父も57で他界し、楽をさせてあげることも出来ずじまい。その分、母には長生きしてもらいたいのですが、今も苦労を掛けてますな。

被災に遭われた皆さん、今は頑張れなんて言いません。でも、気持ちだけはしっかり前を見ていて下さい。生きてさえいれば、時が解決してくれることもたくさんあるんです。

コメント   この記事についてブログを書く
« REGZA Phone T-01Cの売りは | トップ | Xperia ac○○ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

生活」カテゴリの最新記事