凸凹 Life (でこぼこライフ)

日々の楽しみは食と映画とケータイ電話!
身近で起きた出来事を、ダラダラと書き綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

しまなみ海道といのしし

2010年12月20日 | 旅行
先日、例の国盗りゲームでしまなみ海道を利用したことはこちらで書きましたが、その際に同乗していた奥さんが「イノシシ注意!」の標識を見つけて私に注意するように促したのです。
私は夜でもないので、「イノシシ出るんだ。」程度にその時はあまり本気で聞いていませんでした。
しかし、今日YAHOOニュースを見ていて「イノシシに乗り上げて転倒か」と言う記事。
場所はしまなみ海道、本州よりの因島で早朝5時頃、バイク便の男性がイノシシに乗り上げて転倒したと思われるところを、後続の車に引かれてお亡くなりになってました。現場近くにイノシシの死体とバイクの前輪にイノシシの毛が付着していたらしく、まだ暗い時間で四国へ配達した帰りとあって、男性の注意力が少し低下していたのかもしれません。
私も若い頃は自身の未熟さからよく転倒して親を心配させたものですが、バイクはほんの一瞬の油断が大けがに繋がる乗り物だけに、石ころ一つでも見落とすと大変です。
運が悪かった・・・たしかにそうかもしれません、転倒しただけなら死亡するに至らなかったかもしれません。しかし、しまなみ海道はそのほとんどが一車線の対面道路で、後続車も目前で転倒でもされようものなら、かわしようもなかったでしょう。
数日前にドライブで、その場所を走っていてイノシシ注意の看板を見た時、まさかこのような事故が起きるなど、想像もしませんでした。
しまなみ海道は、瀬戸大橋とは少し違って、島と島を繋ぐ生活道路のような(とても高速道路とは思えない)道路で、先日も利用車(者)は軽トラックでのんびり走っているのが当たり前みたいな、のどかな道なので、今後ドライブで利用を考えられている方は十分注意して走行して下さい。

コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« けっこう売れてる LUMIX Phon... | トップ | 「武士の家計簿」観て来ました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

旅行好きな私! (Enjoying Travels かつの旅行記)
私は旅行が大好きです!特に歴史有るお城めぐり、寺社巡りなど歴史散策が大好きです。 もちろん自然の雄大な景色や素朴な田舎の景色を見るのも大好きです。 そんな私が過去言った事のある場所のエピソードや画像を添えて紹介していきます! 先ずはお城ですが...