凸凹 Life (でこぼこライフ)

日々の楽しみは食と映画とケータイ電話!
身近で起きた出来事を、ダラダラと書き綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ウエスタンリバー鉄道

2010年01月05日 | ディズニー
12月は雨の中のインパだったので雨宿りも兼ねて「ウエスタンリバー鉄道」に乗車しました。
例の踏切が近づき、右方向を観るようアナウンスが流れるのを、あえて無視して左方面を詮索する私は、いけない大人です。
そうこうしていると、側面より警笛が!単線のウエスタンリバー鉄道でなぜ横方向から汽笛がと思って振り返ってみると斜め後方に整備を終えたと思われるコロラド号(もしくはリオ・グランデ号、赤色は2台あるので)が本線に合流しようとしていました。
単線のウエスタンリバー鉄道で車両2台が並んで撮影出来るとしたらこの瞬間だけなのでしょうね。ちょっと得した気分です。
車両の鼻のところに「25」のプレートが確認出来ます。ウエスタンリバー鉄道はTDL開園当時から運行しているので、25周年って訳じゃないよね?
単にTDR25周年のプレートなら取り忘れ?TDRがそんなミスをするはずはないだろうからこの「25」の意味わかる方います?教えて下さい。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ワンマン 連貼り | トップ | 「サイクルベースあさひ 岡山... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
意味 (通りすがり)
2011-04-03 17:56:21
25とは赤(公式にはオレンジ色)のリオグランデ号の車体番号です。
緑のミズーリ号が28
赤のコロラド号が53
青のミシシッピ号が20

西武開拓時代の鉄道は車体番号で路線や行き先を判別してたらしいです。
例えば28=常磐線
53=総武線

みたく。


ですので機関車には他の場所にも番号が振られています。次回遊びに行かれた際には注目して見てみてください!

ウエスタンリバー鉄道の車体番号には特に意味はない…みたいです(笑)

コメントを投稿

ディズニー」カテゴリの最新記事