凸凹 Life (でこぼこライフ)

日々の楽しみは食と映画とケータイ電話!
身近で起きた出来事を、ダラダラと書き綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

しまなみ海道といのしし

2010年12月20日 | 旅行
先日、例の国盗りゲームでしまなみ海道を利用したことはこちらで書きましたが、その際に同乗していた奥さんが「イノシシ注意!」の標識を見つけて私に注意するように促したのです。
私は夜でもないので、「イノシシ出るんだ。」程度にその時はあまり本気で聞いていませんでした。
しかし、今日YAHOOニュースを見ていて「イノシシに乗り上げて転倒か」と言う記事。
場所はしまなみ海道、本州よりの因島で早朝5時頃、バイク便の男性がイノシシに乗り上げて転倒したと思われるところを、後続の車に引かれてお亡くなりになってました。現場近くにイノシシの死体とバイクの前輪にイノシシの毛が付着していたらしく、まだ暗い時間で四国へ配達した帰りとあって、男性の注意力が少し低下していたのかもしれません。
私も若い頃は自身の未熟さからよく転倒して親を心配させたものですが、バイクはほんの一瞬の油断が大けがに繋がる乗り物だけに、石ころ一つでも見落とすと大変です。
運が悪かった・・・たしかにそうかもしれません、転倒しただけなら死亡するに至らなかったかもしれません。しかし、しまなみ海道はそのほとんどが一車線の対面道路で、後続車も目前で転倒でもされようものなら、かわしようもなかったでしょう。
数日前にドライブで、その場所を走っていてイノシシ注意の看板を見た時、まさかこのような事故が起きるなど、想像もしませんでした。
しまなみ海道は、瀬戸大橋とは少し違って、島と島を繋ぐ生活道路のような(とても高速道路とは思えない)道路で、先日も利用車(者)は軽トラックでのんびり走っているのが当たり前みたいな、のどかな道なので、今後ドライブで利用を考えられている方は十分注意して走行して下さい。
コメント   トラックバック (1)

明日は高知

2010年11月27日 | 旅行
明日は高知へ例の国盗りゲームに行って来ます。先日は日本海、今週末は太平洋と、忙しい休日を過ごしております。
もう距離感が全く分からず、時間をどれだけ要するかもわからないので、どれだけ車を停めてのんびり出来るか、旅行ガイドブックを見てもあまりあてにはなりません。
取りあえず優先順位を決めつつ、あとは行き当たりバッタリ。鍋焼きラーメンとカツオのたたき(塩)の2品はなんとしても頂いて帰りたいと思ってます。
コメント

「遥かなまち倉吉」

2010年11月25日 | 旅行
先日の山陰方面へのケータイ国盗りゲームの最中に立ち寄ったのが、こちら「倉吉市打吹地区」。
私にとっては岡山~鳥取の通過ポイント程度にしか縁のなかった土地ですが、ふらっと立ち寄ってみました。
ここ数年のことだと思うのですが、目標は岡山の倉敷美観地区あたりかと思うのですが、古い白壁土蔵や商家の町並みを残しつつ、上手く改装して工房やらお土産物のお店等が軒を並べていて何とかして行こうとする姿を垣間見ることが出来ます。
まだまだ始まったばかりのようで、アンケート等集めて今後の方向性等も模索しているお店もありました。すぐにいい方向に変貌するのは難しいと思いますが、継続することが大切なので、またしばらくしたらお邪魔してみたいと思います。


お土産屋の傍らでお抹茶セット(420円)を頂いて来ました。ここでA4サイズ(両面)のアンケートに答えると梨ジュース1本頂きました。
覗いてみるとまだまだ面白い所がいっぱいあるもので、しばらくこんなはっきりとした目的の無い、気ままなドライブが続きそうです。
コメント

2010年11月23日 | 旅行
今日は山陰(鳥取方面)へケータイ国盗りゲーム目的で、行って来ました。県北あたりに差し掛かった頃、ご覧のような見事なブリッジ状の虹に遭遇、年甲斐もなく車を停めて夫婦でカメラに収めてしまいました。後で冷静に見てみると、虹のバックにうっすらと雲が張っていたこともブリッジ状にきれいに見えた理由かも。
ケータイ国盗りゲームドライブがいつまで続くか知れませんが、夫婦でのんびり出掛けて美味いもん食べたり、まだ観たことのないものにふれてみたり、結構楽しい休日です。
コメント

銭形砂絵「寛永通宝」

2010年11月20日 | 旅行
今日は仕事を兼ねて香川県西部方面に出掛けて来ました。
例の「ケータイ国盗りゲーム」で香川県内唯一獲得出来ていなかった「観音寺」を制覇することが出来ました。ついでに、愛媛県にも少し足を延ばして一国制覇して来ました。そこそこ走ったつもりですが、今日の成果は二国のみ、正直中四国で国盗りゲームは成果が上がらず、少し疲れて来ました・・・。
国盗りゲームを少しでも継続したくて私なりに考えているのが、その土地、土地でほんの少し時間を割いて記憶にとどめられるような観光地巡りです。
お金や時間をかけるようなことはしませんから、前回の天橋立なんて下から観るとただの松林みたいでしたけど、今回の銭形砂絵(香川県観音寺市、縦122m、横90m)は小高い丘に無料駐車場もあり、気楽に観ることが出来ます。(じつは、歩けば15分ほどと書いていたので運動がてら歩いて登ろうとしたら、急なこう配で15分なんて到底無理そうだったので、途中で引き返しました。悪いことは言いません、車でどうぞ。)
香川県には何度も来ていますが、なかなか機会がなく今日やっと観ることが出来たことが嬉しく、毎年春秋2度地元総出で補修工事がなされていることを聞けば、もっと多くの人に観てもらいたい気にもなりました。
夜はライトアップもあるようなので、かなり気合入ってますね。
コメント

ゆうパック 選べるごちそうキャンペーン当選 !!

2010年11月12日 | 旅行
この夏、ゆうパック利用者向け懸賞企画にコツコツ応募したら見事、特賞当選しました。
商品リストから我が家が選んだのはこれ、「松阪牛すき焼き用肉500g」。
我が家のすき焼きは1回あたりだいたい、300g使用するので、まずは普通にすき焼きを1回、残りの出汁を使って翌日牛丼で見事完食。
お味の方は正直、地元県北の「千谷牛(ちやぎゅう)」の方が甘くて美味しい・・・もちろん松阪牛よりお安いブランドです。
ブランドに引かれて選んだけど、あまりい部位じゃなかったのかな?まあ、タダだし。
コメント

明日はこちらへ

2010年11月06日 | 旅行
じつは今、ケータイ国盗りゲームにはまっています。
夏に、高校時代の友人が帰省したおり、なんの用がある訳でもなく、ただ国盗りの為に、車を走らせること数時間。最初は馬鹿らしいと思いましたが、そこそこ外出・旅行好きなものだから行く先々で、やってるうちに、すっかりはまってしまって、週末が近付くと「今度の週末はどこに行こうか?」と奥さんと話し合う始末。
全国を600エリアで構成している国盗りゲーム、中四国は特にエリアが少ないので、数を稼ぎたければ関西方面に足を延ばすのが一番。地元を中心に陣地を拡大していくのは今も昔も同じです。
夏から始めたばかりで、別に出張等が多い訳ではないので600エリアを制覇しようなんて考えてはいないのですが、効率よく一つでも多くの陣地を確保していく為の、コースプランを立てて、実走するのが楽しくて、ついでに行った先々でグルメを楽しめたら、なお最高。
高速道路が安いうちに、どこまで足を伸ばせるかPCとガイドブックを見ながら妄想を張り巡らせてます。
ちなみに明日はこちらの方へ、いざ出陣!!
コメント

結婚式行って来ました。

2010年11月03日 | 旅行
フリーになり、このようなお呼ばれの機会は正直少なくなりました。と言うより、3年目にして今回が初めて・・・。
みんな私の人間関係を気にしてくれているのか、経済状況を気にしてくれているのか、このような人が集まる場所へのお誘いがめっきり減りました。
今回結婚式に呼んで頂いたのは、元同僚。と言っても私より一回りも年下な彼なのですが、ついに所帯を持つことに。突然の報告で驚きもしましたが、おめでたいことで結婚式にもご招待頂きました。
若いながらも、ビジネスに対して豊富なアイデアとシビアな考えを持った人間で、尊敬もしています。
結婚式に招待されたことで、まだまだ私の知らない彼を知ることが出来ました。頼もしい友人です。
私が彼に教えられることなんて大したことありませんが、色々尋ねてくれると嬉しいもので、彼と話していると私自身、生活全般にやる気が湧いて来ます。人間として魅力のある友人の新たな門出に乾杯 !!
コメント

島根の吉田くん「shimaneは鳥取の左側です。」

2010年09月30日 | 旅行
先週旅行した島根県のSuper大使、「島根の吉田くん」です。
TOHOシネマズ系シアター利用の方なら、少なからず見かけたことがあるでしょう。
かなりマイナーなキャラクターですが、我が家はおおうけでした。
お土産物屋さんにもグッズがあり、コピーは「shimaneは鳥取の左側です。」って、たしかに間違っていません・・・。Super大使によるありがたいお言葉。
しかし、山陰地方はマンガキャラが賑やかですね。
コメント

松江散策 レイクライン

2010年09月26日 | 旅行
先日の島根旅行は宿に車を停めて周遊バスを利用しました。
大人500円/日でパスを購入して松江駅、松江城周辺を走る、この「レイクライン」バスが1日乗り放題。歩くのが苦手な我が家にはありがたい交通機関でした。
20分間隔で周遊コースを回っているので、観光地間の移動にたいへん便利です。
地元の路面バスと停車場が兼用になっているところもあるので、疲れたからといってボーっと立っていると間違えて路面バスが止まってしまうので、ご注意下さい。
コメント