広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

駒ヶ岳下山

2015-08-23 21:03:54 | 登山
DSC06621
独りの夜は愉しい。楽しいでなく愉しい。

ビールを飲みながら本を読んで、たまに星空を見ながら。

DSC06627
さすがに三脚を持ってくると大変だったので持ってこなかったが、今度から小さいのを持ってこようかな。
こんなにキレイだとは…

そんな感じで10時位に就寝。

朝、4時30分に起きる。
もちろん御来光狙い。

DSC06630
駒ヶ岳山頂まで登って御来光待ち。
5時過ぎに出てくる予定だ。

DSC06637
山頂に100人位集まったか?

DSC06638
DSC06640
霧がなく綺麗な光が見れそう。

そして5時10分くらい・・・

DSC06651
DSC06652
DSC06655
DSC06663
DSC06673
DSC06668
DSC06680
ほんと頑張って登ってきてよかった。
ありがとうございます。
DSC06684
朝を迎える宝剣岳。

DSC06691
テン場も朝を迎える。

DSC06693
写真じゃないと直視できないくらい眩しい。
誰かが言っていたが、この眩しさを伝えられないのが悔しい。

DSC06699
御嶽山、おはようございます。

DSC06700
DSC06701
穂高と赤岳かな?

DSC06703
ありがたや。
というわけでテントへ戻ってパスタを食べて7時に出発。

IMG 4695
まずは腹ごしらえに中岳。
IMG 4696
軽くパスして宝剣岳・・・

DSC06717
いやいや

IMG 4703
千畳敷のロープウェイに行くには宝剣岳を通らないといけないけど、今日は濃ケ池から帰るコース。
ちなみにロープウェイだと一気に2400mまで登って、宝剣岳を避けて駒ヶ岳まで1時間位でこれる。

ちなみに

DSC06551
昨日の写真。
濃ケ池は昨日上から見たんだけどね…

IMG 4704
というわけでこのガスの中を降りていく。
ちなみにほとんどがロープウェイから登ってくるらしく、こちらのコースへ来る人は殆ど、というか全くいない。
反対からすれ違ったのも5組位。
不人気コースのほうが自分の性に合っている。

IMG 4708
いざ出発。
最初は歩きやすかったけど、徐々に岩場が増えてくる。
ファイナルファンタジーの世界やね。

IMG 4711
雪がまだ残っている。
ここも登ってみたい、いや嫌だ。

IMG 4714
昨日は上を歩いてきた。

IMG 4715
落ちたら死にます。
IMG 4716
死にます2

IMG 4718
途中、道がわかりづらくてとりあえず進んでみた。
コレは滑ったら死ぬな…と思った所で引き返す。

戻ってよく道を探すと道があった^_^;

とりあえず失敗したら大怪我するところは慎重に。死ぬところは避けて行く。

以下、花達。
IMG 4719
IMG 4720
IMG 4721
IMG 4726
こちらのコースは植物が豊富。
そして虫も多い(^_^;)

IMG 4727
こんなきれいな景色はなかなかない。
東海地方に来てよかったわ。
と、初めて思った。

IMG 4731
そんなこんなで濃ケ池。
ファイナルファンタジーだとここらへんに中ボスがいそうな感じ。

IMG 4736
少し歩くと昨日来た道へ戻る。

後はひたすら昨日きた道を戻る。

標高2600mくらいに戻るとだいぶ酸素が濃い。
今日は2000mでもはぁはぁ言ってたがね。

乗鞍でも空気が濃く感じるといいな。

IMG 4737
IMG 4738
西駒山荘まで戻って。

IMG 4740
森のなかを下る。

10kg以上の荷物を背負っているので、登りより下りのほうが脚に来る。

IMG 4741
イノシシやクマが怖いので物音や足元に注意しながら進むが、なんだこれ?
ストックにしては扱い方が雑だし…

こんなに荒れていたのはここだけなんだよな。動物っぽくもないし…

IMG 4742
後半は石ころがなくて歩きやすくハイペースで到着。
ちなみにどこも1kmあたり150m強標高差がある。
平均15%自転車で登るとか考えたくない。

IMG 4743
帰りは30分ほど遠回りして帰ってきたが3:47で戻ってこれた。

駒ヶ岳まで登るなら、行って帰って8時間掛からないな。
次やるとしたらキャンプ道具持たずにレインウェアとダウンと水とツェルトとライトを持って日帰りで来れるかな。

IMG 4744

今日のラスボス。
駐車場への坂、多分80%くらいの斜度がある。

クルマで下るとき下が見えなくてジェットコースターみたいだったぜ。
コメント   この記事についてブログを書く
« 木曽駒ヶ岳 | トップ | 3日続けて »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

登山」カテゴリの最新記事