広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

疲労Max練

2012-06-30 15:18:57 | 日記
疲れがたまっていたのか、朝の8時過ぎに起床。
パワータップを使いたかったので、ローラー用のタイヤを外してGP4000Sを装着。

今日は三ヶ根⇒くらがり⇒本宮山の予定。

三ヶ根までゆっくり。というか200W以上出せない。
出発して3分で脚パンw


幸田サーキットとかで無理やり300Wまで上げる。
というか頑張っても300W。

いざ三ヶ根。
レースを意識して最初から全開。

前半はダンシングメインで無理やりパワーを出す。
大きくターンするところまで330W-5m20s(6.11W/kg)
そこからタレタレ。

三ヶ根山:299W-10m56s(5.54W/kg,84rpm)

このへぼい脚で自己記録の1秒落ち?なぜ?
風はちょい向かい風のはずだったが…

そのまま下って広域農道も流し。
空気圧が高すぎるのかバンバン跳ねる。
コーナーの入り口やコーナリング中に跳ねるので困る。

いまが6.4barなので6.2barくらいに減らそうかな?

幸田のコンビニで休憩。
そのまま湾スカも流して本宿のコンビニで昼休み。

さらにくらがり渓谷へ。
平坦は150Wしか出せず…どうしたもんか…

いつも通りアウター固定。
入りは300Wくらいで5分以降タレる。
脚が動かない…TT中に初めて辞めたくなった。辛い。

そのまま我慢の10分。
最後の直線で下ハンダンシングしようかと思ったけど、もう乳酸バリバリで立ち上がれない。
シッティングのまま330W-15s。

くらがり渓谷:289W-15m9s(5.35W/kg,89rpm)


ここもなぜか自己記録の10秒落ち。
ここのタイムは雨沢と同じくらいだが、雨沢と違ってここは風の影響はほとんど受けない。

これだけ脚がやられてながらもいいタイムが出るということは
来週シッカリ回復させればいい感じに走れるか?
と同時に雨沢と同じ5.6倍が出せればここの自己記録を軽く更新できるはずだ。

本宮山はパスして帰路へ。
たまにはコーナーの練習もしないといけないと思って333号で帰る。

今日の脚w
来年、また振り返るために記録。
来年は贅肉をこのままでもう少し太くしたい。



距離: 119.91 km
タイム: 5:18:09
平均スピード: 22.6 km/h
高度上昇値: 2,122 m
カロリー: 2,446 C
平均気温: 31.3 °C
コメント   この記事についてブログを書く
« まさかの・・・ | トップ | 仕上げの1時間走2本 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事