広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

富士山ヒルクライム(P1)

2013-06-16 18:38:57 | レース
御殿場なら3時間で行けるので当日入りでもよかったのだが、しっかりと休みたかったので前日入り。
今回はエルドラ仙台チームと一緒の宿。
ドーピングサプリメントの話題で盛り上がっていた。

10時間くらい寝たかな?それでも寝たりなかった。

仙台組はエリートクラスで走る人もいるので先に会場へ。
自分はゆっくり8時くらいに会場入り。

アップで籠坂峠を一本、280Wくらいで。
そのまま道志みちを通って実家へ帰りたかった。そのくらい脚が重い…
なにが原因なのかな?

ちなみに今日はLOOK586SLにホイールはC24-TU。ギアは34-28T。
昨日の夜に雨がザーザーだったので、ライトウェイトに着いているヴィットリアのcronoだとパンクしそうだったので、コンチネンタルのコンペディション。

9時くらいにサインして、コースをピストンしてアップ。
10時10分にスタート。

本当は着いて行けるところまで着いて行こうと思ったが、今日の体調だと絶対に付いて行けない。
マイペースでいつも通り最後尾あたり。

馬返しのところまでは順調にパスしていたのだが、去年と同じでここら辺から落ちていく。
やっぱり激坂苦手だな。
前にはチームメイトのハタケさんとアオキさんが見えていたのだが、結局最後まで追いつけず。

マッサの人やらブリッツェンの人やらマトリックスの人やらと同じペースで登っていく。


この道を行けばどうなるものか
危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし
踏み出せばその一足が道となり その一足が道となる
迷わず行けよ 行けばわかるさ

byアントニオ猪木

そんな意味の分からんことを考えながら登っていく。


最後はタレタレで2,3人に抜かれながら。
残り500mあたりで、先に登ったエリートとホビーの人たちの応援が聞こえる。
苦しい、ああ苦しい、苦しい。

そんなことを考えながらあと5mくらいで389さんかな?
逃げろ~!と言っていたので後ろを見たらマッサの方に抜かれる。

富士あざみライン:273W-50:20(4.8W/kg)

去年は5倍で47分、雨も降っていたしそんなもんか。
順位は59位。だいたい半分。定位置。ダメだ。

下山して、DENSO RACING一味と合流。



普通に隠すとあまりにもつまらない写真だったので、微妙に星をずらしてみた。
道の駅でご飯を食べて帰路へ。


ガソリンの残量が微妙だったので、スーパーエコ運転で帰ることにした。
マツスピアクセラをなめるな、ターボさえ効かせなければプリウスだって…
エンジンの性能の違いが、燃費の決定的差でないことを教えてやる。



インター近くのスーパーまで、19.0km/L。
ちなみに会社のプリウスなら25.0km/L…ダメじゃん。


17時半に帰宅。

諦めない。
コメント   この記事についてブログを書く
« 世界遺産へ | トップ | 三ケ根パトロール »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

レース」カテゴリの最新記事