メッセージ NO 175 UFOとふしぎな光

2019年04月16日 | メッセージ

H31年 4月 16日
皆様にお知らせがあります。

「え!! こんなメッセージとUFOみたことなああい」が“たま出版”から出版されています。ブログの内容を1冊の本にまとめたものです。よろしかったらお近くの書店にてお買い求めください。


H21年 8月         雲
凍るような寒さの中で、鼻水を垂らしてごらん。鼻水も凍ってしまうよ。目には見えない気温が存在するからだ。同じように神のエネルギーも存在するんだよ。

H21年 8月         雲
込み入った話に人の耳はダンボの耳になって行く。ダンボの耳が悪い訳ではない。神の声もダンボの耳で聞けばいいではないか。

H21年 8月         雲
砂煙を立てて車が走り去って行った。瞬きの瞬間だ。瞬きの人生に愛の温もりを残して行こう。

H21年 8月         雲
タオルを顔にかけて高いびき。しかし、魂は寝る事はないぞ。常に前進を望んでいる。そよ風に吹かれてタンポポの綿が飛んで来た。多くの種を蒔いている。神様もあちこちに種を蒔いているのだよ。どこで花を実らせるのかな?

H21年 8月         雲
雑音がうるさくて聞き取れないなあ。子供の頃に聞いたあの優しい声を聞いてみたい。そうすれば勇気が出て来るのだが。

H21年 8月         雲
勝利の女神がすぐ傍にいる。おいそれと帰る訳にはいかない。女神にタッチ出来るのはあなた次第だぞ。

H21年 8月         雲
希望号に乗って宇宙をまわる。その時までに心の我欲を落として軽くなっておれよ。我欲が落ちていればいつでも乗れるぞ。

H21年 8月         雲
メリハリの利いた演説だなぁ。その勢いで祝詞を上げよ。その演説も心込めてしているのだろう?祝詞も心を込めてしてくれよ。

H21年 8月         雲
気が進まないままに神社に行くのか?帰りは「良かった」と言う出会いをして帰ってくれよ。また、お前と会話したいからな。

H21年 8月         雲
証拠となるものを見つけねば気が済まんか?証拠に囚われておれば、肝心なものを見失うぞ。

H21年 8月         雲
将来の夢を実現させる為に苦労している者がいっぱいいる。しかし、不平不満を言うなよ。不平不満は塊となって、いつでも身の回りにくっついている。不満があると、いつでも不満の入り口から体に入っていくぞ。

H21年 8月         雲
サバンナの森に二本足の大きな鳥がいる。獲物を見つけて二本足で駆けて行く。獲物の側か、追っかける方か、人生でどちらの側に立つだろうか。

H21年 8月         雲
神との出会いを望みながらも出会えない者もいる。扉はすでに開いておるぞ。あとはそこから入って来るだけである。

H21年 8月         雲
重石を持ったように腰が辛い。これでは走る事も出来まい。丁度ここらで自分の心を振り返ってみるがいい。腰の痛みの針を抜くのが

H21年 8月         雲
ふ抜けた顔をしておるな。我の顔を見よ。邪霊に入られぬよう精神を正せねばならぬ。時が長引けば邪霊に入られてしまうぞ。

H21年 8月         雲
純朴な男がいる。その男は自然に感謝するだろう。雨が降っても晴れた日も。そして、例え自分の腕を怪我しても。すべてを自然の流れとして受け入れている。

H21年 8月         雲
思う存分走ってみるがいい。その内に足が宙に浮いて、神の手の中に入っているかも知れない。神は飛び込んで来た誰でも受け止めてくれる。
  
H21年 8月         雲
紺色のフオットンベルトが崩れ出す。それを修正出来るのはお前達の意識だ。すべてにおいての原点は自分にあるのだぞ。  

H21年 8月27日      夜景
自分だけが出来るとおごってはいけない。肩の力を抜いて謙虚に素直になりなさい。特別な力など必要ないのだ。ただ、耳を澄ませばよい。



















ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« メッセージ NO 174 UFOとふ... | トップ |   
最近の画像もっと見る