アホ社長のブログ

家庭・仕事・公職・資格・音楽・楽器・昆虫・廃墟・プロレス・お笑い・映画・ゲーム・行事・団体活動等についての日記です。

北海道エゾシカ団体関係者来勝。

2014年11月28日 | 生物・昆虫・環境
11月26日(水)、家内と私は12時頃に「JR帯広駅」隣接のバスターミナル」へ車で向かいました。北海道エゾシカ某団体の会長&副会長の♂ダブルM氏達(仮称)の送迎(12時35分到着)のためでした。ダブルM氏とは10月末開催の「第2回・エゾシカフェスタ2014in札幌」以来の再会です。
来勝の目的は来秋開催予定の「第3回・エゾシカフェスタ2015in十勝」に繋がるものです。

ハードな時間設定なので先ずは、帯広駅構内の某豚丼専門店で昼食(13時~)、その後、市街某ホテル等を視察(13時半~)してから私が運転する車で音更町の「帯広大谷短期大学」へ(14時~)。ここの会議室で生活科学関係の教授達とお話をした後(家内は栄養学関係の教授と別所で打合せ)、車移動して帯広市郊外の「帯広畜産大学」へ(15時~)。ここの応接室で食品科学関係の教授とお話の後、車移動して「芽室消費者協会」の会長とお話です(16時半~)。車移動して我社2階事務所にて会議です(17時半~)。
車移動して地元某レストランで交流を兼ねた「夕食会」です(18時半~)。ダブルM氏を含む6名(♂5♀1)が参加です。シェフが特別にエゾシカ料理も出してくれました。帰りは家内が運転です。帰宅は23時頃でした。

27日(木)、帯広市街某百貨店で会長のM氏と合流(10時~)、隣接の「とかちプラザ」で副会長のM氏と合流し、同施設内の会議室にて「帯広消費者協会」の会長とお話です(11時~)。同刻頃「JR帯広駅北口」周辺は安部首相等の演説で混雑でした。その後、市街の某アクセサリー皮工芸店でご挨拶(11時半~)、某蕎麦専門店で昼食(12時~)、名店でスイーツ(ホットケーキ等)を頂き(13時半~)、車移動して「十勝総合振興局保健環境部環境生活課」の担当者とお話です(15時~)。副会長のM氏が札幌に帰還するためバスターミナルでお別れし(16時~)、車移動して某自然食品専門店でご挨拶を兼ねたコーヒータイムです(16時半~)。
徒歩移動して帯広繁華街の某レストランで交流を兼ねた「夕食会」です(18時半~)。会長のM氏を含む6名(♂5♀1)が参加です。ここではエゾシカ料理三昧(3種類)でした。途中で家内は「カメラ教室」に行き、また戻って来ました(19~21時)。帰りは家内が運転です。帰宅は22時半頃でした。
相当密度の濃い有意義な2日間でした。かなりハードでしたわぁ。

続きは次回に。

爆笑!!お笑いステージ。

2014年11月24日 | お笑い・バラエティー
11月17日(月)18時から私達夫婦は地元某店で某会議(兼夕食会)に出席、18日(火)午後から弟の蛇メタと私(KOBA)は常連の音楽ショップへ、19時から地元の「商工会会議室」にて「新築・リフォーム協議会役員会」に出席、19日(水)~20日(木)私は小樽出張、20日(木)19時から家内は「帯広市民文化ホール」の「西本知美×ロイヤルチェンバーオーケストラ」の鑑賞でした。

そうそう、予約してあった「ゴジラ生誕60周年~アニバーサリーフレーム切手セット」が15日(土)に届いていました。高価なだけあってゴージャスですよ。

23(日)は「芽室町中央公民館」にて14時30分開演の「爆笑!!お笑いステージ」に家族6人(私達夫婦、長女、蛇メタ、父母)で行って来ました。私は今年(2014年)既に7回目のお笑いライブ等の参戦です。

「アフ&ヨッシー」、「太田ひろし」、「misao」、「太郎と花子」、「ナイツ」の順で総勢5組の芸人が出演しました。この中では「ナイツ」が好きな芸人です。「アフ&ヨッシー」、「太田ひろし」、「misao」、「太郎と花子」はライヴ初体験です。「ナイツ」は3回目のライブ体験です。

北海道芸人コンビの「アフ&ヨッシー」は前説、ネタ、司会進行と大活躍でした。「太田ひろし」はレベルの高いマジック芸、「misao」は物真似芸人ですがまだこれからという感じ、「太郎と花子」は年輩には良いけど若い方には?という感じです。「ナイツ」は殆ど観たネタばかりでしたが、何故か何度見ても笑います(笑)。

約1.5時間のライブで、最後はステージ上に「アフ&ヨッシー」と「misao」が現れて抽選会です。当選した方は「ナイツ」のサイン色紙をステージ上に取りに行きます。「お笑い」を趣味の一つとしている私は不完全燃焼でしたよ(苦笑)。

続きは次回に。

「全十勝高校新人バドミントン選手権大会」観戦2014。

2014年11月23日 | スポーツ・格闘技
11月15日(土)と16日(日)は長男(高2)の「全十勝高校バドミントン選手権大会(北海道高校選抜北大会十勝地区予選会)」があり、私達夫婦で応援観戦に行きました。

初日は「芽室町総合体育館(男子のみ)」で個人戦ダブルスが開催されました。私(KOBA)は前回9月末の大会(長男は個人戦ダブルス&シングルスの2冠達成)が福岡県に出張中だったため観戦できませんでした。新コンビで5回目の大会出場の長男チームはダブルス戦優勝で2連覇でした(祝)。安心できる戦いになって来たと思います。その後は個人戦シングル2回戦までの試合も行われ、長男の学校の部員は全員が勝ち上がりました。上位5チームが北北海道大会進出です。

2日日は個人戦シングルス3回戦以降の試合が「芽室町総合体育館(男女共)」で行われました。こちらはシングルス戦準優勝という結果でした(祝)。前回に続き同校決勝戦ですが、前回の同選手に敗れました。特にダブルスチーム相棒との準々決勝戦はハラハラドキドキでしたよ。シングルス2連覇(兼2冠の2連覇)を逃して悔しかったと思います。上位5名が北北海道大会進出です。

前大会の2冠達成という偉業は体力や技術より「勝ちたい」という強い気持ちだったと思います。今大会はそれが本物かどうかの試練だったと思います。修了後は十勝毎日新聞社&OCTV局の取材でした。新聞は11月18日(火)に写真2枚付(ダブルス戦、シングルス戦)の記事と共に掲載されました(祝)。12月20日(土)に同大会の団体戦が行われ、上位4校が北北海道大会進出です。
北北海道大会は来年(2015年)1月15日(木)~18日(日)に釧路市で団体戦・個人戦ダブルス&シングルスが行われます。

続きは次回に。

離島採集記録18~沖縄県石垣島。

2014年11月22日 | クワガタ・カブトムシ・TBF
平成26年11月9日~14日、沖縄県石垣島。

今回は「石垣島採集旅行」へ私(KOBA)と弟の蛇メタの2人で行く事になった。私達の遅い夏休みである。平成14年(2002年7月末)には家族6人で、平成18年 (2006年6月末)には与那国島の帰りに仲間5人で、平成24年 (2012年10月末)には蛇メタと2人で、今回で4回目の石垣島訪問である。ここは観光リゾート地というより都会である。
11月(秋季)に決行するのは昨年(2013年)に続き3回目であり、採集可能日数は4日間という余裕の無い中での決行である。私達 “アホ兄弟”に関しては経験上現地に到着できれば後は何とでもなる、というアホ的思考である(笑)。

今回は過去に幼虫・成虫での採集・飼育はあるが、来春(2016年)から採集禁止の噂があるためヤエヤマタテヅノマルバネクワガタ(石垣島亜種) 成虫の生態を現地で確認するため(お別れするため?)の旅行である(種属名は最初のみ和名フルネームで2回目以降から短縮和名で登場)。このマルバネクワガタは秋季にしか出現しない南西諸島の数か所の離島にひっそりと生息する幻のクワガタである。
マルバネ種族は採集禁止や天然記念物指定亜種も存在し、環境変化で絶滅する恐れがある希少種である。発生初期には夜間のみ原生林内の発生樹木に出現するのだが、毒蛇ハブ(石垣島の場合はサキシマハブとヒメハブ)に守られ、かつ夜間のため遭難や滑落等といった危険を伴う行程となる。何よりも度胸が試される勇者向きクワガタである。発生後期には路上等を徘徊する。効率はかなり悪いが安全な採集方法である。東日本のオオクワガタと西日本のマルバネクワガタが自然界の採集難度及び絶滅危惧種ということから最上級のクワガタとされている。

11月9日(日)、芽室(自家用車)→高速道路→千歳有料駐車場→送迎バス→新千歳空港→東京羽田空港(昼食「味噌ラーメン」)→石垣空港→送迎バス→レンタカー屋→石垣市某ホテル。朝7時30分に自宅を車で出発。18時頃に石垣島に無事到着。気温27℃。この時期としては北海道の気温の3倍位である。レンタカー手続及び宿泊ホテルのチェックイン後、先に送付しておいた採集・登山用具等を車に積込み、21時頃に島内を下見に行く。全日程、蛇メタが運転した。
Y岳の林道上でいきなり無毒蛇のアカマタに遭遇。ここの林道ではレンタカーが2台停車していた。日本各地から来ている同業者達である。採集中に話しかけて来た一人は爬虫類の採集者であったが、先に来ているマルバネ同業者の情報を教えてくれた。4人組で今夜はポーズとのこと。この時期になると外灯に昆虫等は飛来していない。路上を歩く黒いゴキブリがマルバネに似ていてかなり騙される(苦笑)。疲れたので深夜1時頃に某コンビニへ寄ってから宿泊ホテルへ帰還する事に。

11月10日(月)、朝食バイキング後、9時頃に宿泊ホテルを出発。先に某コンビニに寄ってから採集地の原生林内の下見に行く。朝は曇っていたが直ぐに快晴に。景勝地の「川平湾」に寄ってからN岳へ向かう。舗装道路脇で天然記念物の爬虫類セマルハコガメを発見。草叢ではタマムシを発見。登山道の入口付近の樹木にはサキシマヒラタクワガタ♂が樹液に来ていた。今回の島内発見第1号クワガタである。毎回石垣島に来ると採集しているクワガタなのでルアーケースで持ち帰る事に。爬虫類のサキシマキノボリトカゲにも結構遭遇。その後Y岳の下見へ行き、近くの戦争遺跡探訪へ。
一旦、宿泊ホテルに帰還し、市街の有名店で夕食(「八重山そばセット」+「石垣地ビール」)を取り、前日のY岳へ向かう。樹液に付くオキナワコカブトムシを採集。樹上の洞では毒蛇ヒメハブに遭遇(汗)。更に樹木根元で蛇メタは毒蛇サキシマハブに遭遇(大汗)。ついでにプチ遭難(苦笑)。余りにも疲れたので某コンビニに寄って、深夜2時頃に宿泊ホテルに帰還。採集圧なのか、時期が遅いのか、マルバネは発見出来ず。

11月11日(火)、朝食バイキング後、10時頃に宿泊ホテルを出発。昼食を買いに某24時間ストアへ。朝は曇っていたが直ぐに快晴に。N岳の下見後、毎度行っている沖縄県最高峰の「於茂登岳」へ。今回ここでの採集はスルーする事に。一旦、宿泊ホテルに帰還し、近くの某和食レストランで夕食(「八重山そば+オリオンビール」)を取る事に。その後N岳の原生林内へ夜間採集に。プチ遭難したが、お蔭でマルバネ♂4を採集。漆黒の闇が好きなクワガタなのでライトを当てると逃げようとする。何とか今回の目標が達成できた(祝)。他にヤエヤマサソリモドキや爬虫類のミナミヤモリにも遭遇。Y岳にも寄るが全く発見できないのでここの採集は諦める事に。某24時間ストアへ寄って、深夜2時頃に宿泊ホテルに帰還。

11月12日(水)、朝食バイキング後、快晴なので10時頃に宿泊ホテルを出発し、観光で竹富島に渡る事に。フェリーで約15分で到着。送迎バスに乗り、到着後は「水牛車」にのり島内をのんびりと移動。メイン通りを観た後は記念撮影となり自由解散。私達はレンタサイクルで島内の他の景勝地等を巡ってから石垣島に帰還。レンタカーで「川平湾」に移動してグ「ラスボート」に乗り、無料アイスクリームを食べてから宿泊ホテルに帰還。少し雨が降って来た。
宿泊ホテル隣接のレストランで歓迎無料ジュースを頂いてから19時開始のFB(フェイスブック)グループ「鋼鉄倶楽部」の「石垣島オフ会」のため石垣市街某居酒屋に兄弟で向かう。幹事のU氏(仮称)のメタルバンドのメンバー達や同級生親子も参加し大盛り上がり。8名が参加。楽しかったなぁ。私は飲酒状態。蛇メタは呑まないので運転が大助かり。次回の再会を約束して23時頃に散会となり、そのままN岳へプチ採集に。それでもマルバネ♂1を採集し、深夜2時頃に某24時間ストアに寄ってから宿泊ホテルに帰還。

11月13日(木)、採集のできる最終日。朝から雨。朝10時頃に宿泊ホテルを出発。レンタカーで移動して早目(11時~)に某有名店で昼食(ソーキそば)を取ってから島内観光をする事に。夜間は某24時間ストアへ寄ってからN岳へ行く。マルバネ♂をゲットし採集は終了する事に。深夜0時頃に宿泊ホテルに帰還し荷物整理。

11月14日(金)、朝食バイキング後、石垣市某ホテル→レンタカー屋→石垣空港→東京羽田空港(昼食「ポークカレー」)→新千歳空港→JR南千歳駅→JR芽室駅。この日は朝から雨である。8時半頃に宿泊ホテルを出発した。疲れていたのか乗物はほぼ寝ていた。
蛇メタは翌日(15日・土)から2日間の資格研修会のため新千歳空港到着後は降雪の中、札幌へ。私は翌日から2日間の長男(高2)が出場するバドミントン大会の観戦のため地元へ帰還。

北海道に着くと寒さに感覚が麻痺(同じ日本国なのか?)してしまう。自宅到着は20時半頃だった。これで今年の離島採集旅行は終った。次回(2015年)の採集旅行等は現時点では未定である。もし決行可能ならまた秋頃かなぁ。

採集結果(原生林樹木ルッキング・樹液)→ヤエヤママルバネタクワガタ♂6、 サキシマヒラタクワガタ♂1、オキナワコカブトムシ1。

続きは次回に。

PTA教育研修会~道東観光。

2014年11月21日 | イベント・ボランティア
今回は様々な面で御世話になっている関西在住のいちのせかつみ氏との旅程等を中心に投稿します。

11月5日(水)、弟の蛇メタは車で「ミスター・ビッグ」の札幌公演へ向かい、私(KOBA)は帯広市内某所で講師業でした。

7日(金)、家内と私は13時頃に「とかち帯広空港」へ車で向かいました。毎度御世話になっている文化人いちのせ氏(生活経済ジャーナリストFP)の送迎(13時50分到着)のためでした。いちのせ氏とは9月末に福岡県開催の「FPフェア2014」以来の再会です。

乗車後、先ずは空港近くの某蕎麦店で昼食(蕎麦定食)を取りました。偶然にも私達夫婦の面識のある方が経営していました。ビックリですよ。その後、帯広市街の宿泊先ホテルに寄ってから、講演会場へ向いました。長男(高2)が通う帯広市内の某高校での「PTA教育研修会」のためです。校長室で講師のいちのせ氏とPTA教養部部長兼司会進行役の家内は関係者と打合せです。
私はこの間、高校体育館でバドミントンの部活動中の長男の練習を見学に行ってました。長男が高校生になってからは初の練習見学でした。
18時半開場で19時から20時半まで講演会です。「~転ばぬ先の「お金学」~爆笑!おもろい人生のススメ」という演題で父兄や関係者等が参加しました。会場の視聴覚室は満員御礼状態でしたよ(祝)。私は写真撮影係です。家内の挨拶と司会進行で始まりました。皆さん、大笑いの中、アットホーム感覚で勉強していましたよ。アンケート集計結果は素晴らしい褒め言葉が一杯でした。感謝感謝です。

終了後は場所を移動して、21時半から帯広市郊外の某居酒屋で交流を兼ねた「懇親会」でした。いちのせ氏の他は十勝管内のFP及び教師、金融関係者等10名(♂7♀3)が参加しました。楽しい時間はアッという間です。私は飲酒していたため帰りは家内が運転です。帰宅は深夜0時過ぎでした。

8日(土)、早朝に長男は旭川市へバドミントン遠征合宿(2日間)に行きました。ちなみに、10月29日(水)の十勝毎日新聞に「二冠達成」時の写真が再掲されていました(祝)。
9時頃に宿泊ホテルにいちのせ氏を車で迎えに行きました。この日は道東観光です。先ずは足寄町の「道の駅」で「らわんぶきソフト」を食べてから「阿寒湖」へ行きました。「アイヌコタン」で御土産購入と昼食(私はスープカリー「縄文(山の幸)カリー」)を取り、遊覧船に乗って「マリモ展示観察センター」へ行きました。その後は霧の「摩周湖」へ行きました。霧も無くて素晴らしい絶景が堪能できましたわぁ。レストハウスでソフトクリーム等を食べてから「硫黄山」へ向かうと日が暮れて来ました。何度来ても臭いです(笑)。最後に「屈斜路湖砂湯」へ行くと夕暮れの中、白鳥の群れが泳いでいて、良い光景が観れました。

20時に宿泊ホテルのロビーで金融関係の♂仲間と待合せ、いちのせ氏と私達夫婦と一緒に「屋台村」にて「夕食会」でした。楽しい時間でした。
私は翌朝(9日・日)、蛇メタと今年(2014年)初の「離島採集旅行」へ2年振り4回目の沖縄県石垣島に行くため、22時頃に先に家内と帰宅してから荷物の用意でした。
最終日は家内と長女がいちのせ氏を「とかち帯広空港」まで送迎です。楽しくも密度の濃い旅程等でした。再会できる日を楽しみにしていますわぁ。

続きは次回に。


第20回・廃墟ツアー。

2014年11月20日 | 古民家・廃墟・ゴースト
現在使用しているブログが11月30日(日)で全国的に強制終了するため、引越作業で中々投稿が進まない状況でした(大汗)。

11月3日(日)~4日(月・祝日)は、朝7時に弟の蛇メタと私(KOBA)の2人相乗りで「第20回・廃墟ツアー(道北方面)」へ行きました。

9月14日(日)~15日(月・祝日)に決行した「第19回・廃墟ツアー(道南方面)」以来の「廃墟ツアー」です。道北方面は2013年11月に紋別市にあるオホーツク最大の近代産業遺産「鴻之舞金山」を探訪しました。今回は沼田町にある炭鉱遺跡の「浅野炭鉱」と「昭和炭鉱」、羽幌町にある炭鉱遺跡の「築別炭鉱(2回目)」と「羽幌炭鉱」等の探訪でした。
十勝からで約4~6時間の車の旅です。雨天で寒い日でした。先ずは滝川市・雨竜町・北竜町の「道の駅」に寄った後、連続ドラマ「すずらん」のロケ地である「明日萌駅」を探訪し、それから沼田町の「浅野炭鉱」と「昭和炭鉱」を散策です。

「浅野炭鉱」は草叢が凄くて先へ進むのが困難でした。足元の悪い中、行ける所まで進んで撮影しました。「昭和炭鉱」は車両禁止のゲートから徒歩で往復約4kmの所に存在します。途中は橋梁が崩壊で危険な上にヒグマの存在がとても怖い所です。ここのメインはトンネル内に造られた商店街です。到達には橋梁が崩壊していますので川を渡る必要があります。幸い時期的なためか、マリンブーツで川を渡る事が出来ました。商店街は漆黒の闇で怖いです。私はハンディライト、ヘッドライト、ペンダントライト、ランタンのフル装備(蛇メタも同装備)で奥地まで探索しました。天井にはコウモリの群れ、床の水溜りにはエゾサンショウウオ幼体が大量に居ましたよ(笑)。撮影した写真の一部には心霊的なものも(汗)。

探索後は留萌市街にある宿泊ホテルである「ホテルノース・アイ」に向かいました。チェックイン後、某居酒屋で夕食を取り、某コンビニ等へ寄ってから宿泊ホテルに帰還し就寝しました。

翌日は9時頃にホテルを出発しました。暴風で雹が降っていましたよ(汗)。2007年5月以来2回目の「築別炭鉱」の核施設、その後は「羽幌炭鉱」の各施設跡を散策です。特に小学校は前回の探訪から数年でかなりの荒れようでした。残念です。メチャ寒い中、結構歩きましたよ。
帰る途中、苫前町・幌加内町・秩父別町・深川市の「道の駅」に寄りながら帰還しました。
今回の廃墟探訪もとても満足できる内容でしたよ。また来春(2015年)に決行予定です。

続きは次回に。

くらしのよろず無料相談会2014。

2014年11月07日 | イベント・ボランティア

11月1日(土)10~16時まで帯広市内の「とかちプラザ1階大集会室」で「七士業合同・くらしのよろず無料相談会」が開催されました。社会貢献の1つとして毎年の恒例行事となっています。主催は「帯広商工会議所・くらしのよろず無料相談会実行委員会」です。

今年(2014年)の当番団体は「税理士会」です。相談員は「税理士」「弁護士」「司法書士」「社会保険労務士」「FP(ファイナンシャル・プランナー)」「行政書士」「土地家屋調査士」の七士業(サムライ業)です。各団体とも相談員は終日又は交代で相談に応じています。事前予約は必要ありません。複数分野にまたがる相談も対応可能です。

現地での集合時間は9時で、私(KOBA)は8時半頃に我家を車で出発しました。到着後は早速、会場設営です。私は「日本FP協会道東支部」からの派遣で相談員として終日参加です。同団体役員が午前・午後で9人(♂5♀4)の相談体制で対応しました。昼食は交代で取りに行きました。

私が担当した相談は7件(午前4件・午後3件)でした。相談内容は守秘義務上、題名しか書けませんが、「相続による不動産分割」、「賃貸マンションの家賃催促」、「不動産の生前贈与」、「遺言と財産分与」、「賃貸物件の修繕方法と相隣関係」、「商業施設テナント退去による原状回復とハウスクリーニング」、「不動産相続の調停」でした。上記七士業の分野とは別士業分野の相談内容も複合的に増えて来ています。来年(2015年)に向けて「建築士会」と「社会福祉士会」の参加を要請中です。

最終的には全団体で97件の相談がありました。良い意味では大盛況でした。景気の不安定さや将来への不安が増している現代ですから今後も相談は増えて行く事と思います。

後片付け終了後は来年開催の日程(2015年11月14日・土)調整後に散会となりましたが、同所別室にて「FP協会道東支部三役会」が16~18時頃まであり、私は副支部長なので出席です。帰宅は18時半過ぎでした。

ちなみに、長女は前日(10月31日・金)夜に帯広市内の「ハロウィン火葬パーティー」に友人と参加しました。素晴らしい変装でしたよ(笑)。10月20日(月)~31日(金)まで十勝管内の病院で「栄養士」の実習中だった次女(大3)は11月2日(日)に仲間達と帰省しました。

続きは次回に。


エゾシカフェスタ2014in札幌。

2014年11月06日 | イベント・ボランティア

10月25日(土)は、「FPフォーラムin道東2014(10~15時半)」 、「幹事会(16~17時)」、「懇親会(17~19時半)」、「二次会(20~21時)」が開催され、その後、20日(月)から「ハワイ修学旅行」に行っている長男(高2)を解散場所まで迎えに行き(21時半~)一緒に帰宅しました。ちなみに、家内の通うカメラ教室の「写真展」が帯広市内の「長崎屋」で24(金)~26日(日)まで開催されました(祝)。24日(金)夜に見学(2作品展示)して来ましたよ。

翌日(26日・日)は、9時に家内と私(KOBA)は札幌へ車で出発です。札幌到着後は家内の祖母の入所施設に行き、その後は義妹宅に行き、宿泊ホテル(ドーミーインプレミアム札幌)でチェックインの後、18時開始の「社会福祉士木曜会」の「懇親会(産地直送札幌駅前店)」に家内と出席です。6名が出席です。久し振りの仲間達の再会でした。北海道エゾシカ倶楽部会長の♂M氏(仮称)も参加!その後、喫茶店に移動して、ホテルへの帰還は23時頃でしたよ。

27日(月)、宿泊ホテルでの朝食バイキング後、「北海エゾシカ倶楽部(一般社団法人札幌消費者協会内)」主催の「第2回・エゾシカフェスタin2014」のお手伝いのため8時45分までに会場の「札幌サンプラザ」へ向かいました。十勝管内からは私達夫婦と♂N氏(仮称)がスタッフ(現在、私は「北海道エゾシカ倶楽部道東支部長」です。)として参加です。テーブルはVIP席でしたよ。有り難いです。家内は受付嬢(人気者です)、私は宣伝(取材・写真)担当でした。

10時開始で300人以上が参加です(満員御礼)。会長、来賓等の挨拶の後は「酪農学園大学狩猟管理学研究室」による基調講演「私たちのエゾシカ研究活動の紹介」 、昼食は札幌サンプラザ総料理長によるエゾシカ肉を使った料理(2品)、その後はアトラクション「南京玉すだれ」、林家とんでん平師匠による「エゾシカ落語」、札幌の劇場型アイドル「くれれっ娘」による「エゾシカパフォーマンスショー」、副会長の挨拶で14時頃には終了しました。大盛況でしたわぁ。

その後は、同会場の別所にてスタッフ・来賓等による「懇親会」の開催(14~16時)となりました。楽しい時間はアッという間でしたよ。私が運転して無事19時過ぎに帰還しました。連続イベントで激疲れですよ(汗)。

続きは次回に。