アホ社長のブログ

家庭・仕事・公職・資格・音楽・楽器・昆虫・廃墟・プロレス・お笑い・映画・ゲーム・行事・団体活動等についての日記です。

二世会総会&モア。

2008年06月27日 | 団体・集会

昨日(6月26日・木)19時からは地元某焼肉店で「平成20年度・建設業協会ともろう会(二世会)総会」が開催されました。
会員21名中11名と女性事務局員1名が参加しました。「総会」の議題・案件等は淡々と進み終了しました。終了後の「懇親会」
は22時頃まで続きました。私の隣が紅一点であったため、一応話題には気を遣っていました。運ばれる料理の種類や量が多くて、
皆さん満腹状態でギブアップのようでした。私は充分満足しましたよ。食糧危機が叫ばれる中、こんな飽食(贅沢な)
時代が懐かしいと思える時期が近々来るのかもしれません。陰りはありますが、今が一番良い時代なのかもしれません。
経営者等の年齢が比較的近いためか、話題も当然のように似ています。大量飲酒のため送迎を家内(KOBA♀)に御願いしました(苦笑)。
私の場合は、この日で6月開催の各団体の総会等がやっと終わりました。5月の現場実習より長かったです。


7月は毎年趣味の比率の高い月です。1年で1番楽しい(苦しい?)時期かもしれません。昨日午後からは、
町役場担当職員と関西からの派遣職員が我社に来訪しました。今年(2008年)の「第3回・昆虫観察会」の打合せ(ボランティア業務)
の件でした。2年連続(第1回は飼育場、第2回は河川敷)でクワガタ等の「樹液採集」でしたので、今回はまた別の採集地にて、
夜間に親子参加で「灯火採集」を行うことになりました。昨年は大型バスを利用しました。今年も同じような規模になると思います。
その他にも団体集会・会議・役員会・研修会・講習会・参観日・大会参加・採集旅行等が決定しています。更に私のレポート勉強(最終5科目分)
も何とかしなければと非常に焦っています。仕事は当然やらなければならないし...家庭・仕事・公職・勉強・
趣味のバランス配分が偏っている気もします。まぁ、その時々の優先順位に従います。


本日(27日・金)午後からは、旅行代理店の社長と毎年恒例の「離島採集旅行」の打合せでした。確実な日程(7月中旬以降かなぁ~)
が決定すれば、日記で報告したいと思います。今年も全く観光のない「修行・鍛錬の旅」になることと思います(アホっす!)。


続きは次回に。




インセクト・ショップ。

2008年06月23日 | クワガタ・カブトムシ・TBF

6月21日(土)は、朝9時出発で弟の蛇メタと札幌へ私用で行きました。この日は某団体の会合があったのですが、別の日に延期となり、
ポッカリと予定が抜けてしまいました。


1週間前に「クワカブ仲間」に札幌の「インセクト(昆虫)・ショップ」へクワガタ生体の配達(実家の帰郷ついでに)
を御願いしてあったのですが、所用のため急遽無理となってしまいました。宅急便や郵送では味気ないし、もう面倒なので、私達”アホ兄弟”
が札幌へ直接配達に行くことになりました(笑)。昨年(2007年)の「離島採集旅行(屋久島)」で「材割採集」したクワガタ幼虫(亜種
「ヤクシマコクワガタ」)が昨年秋から今春にかけて続々と羽化してきました。私(KOBA)は、現在、採集・観察飼育及び標本収集のため、
原則としてブリード(繁殖飼育)をしていませんので、5月にこのショップへ里子として引渡す約束となっていました。
私の日程調整が中々上手く行かず、やっとその日が来たという感じです。14時に無事ショップに到着し、店長と2時間程の談笑後、
御土産を頂いて店を後にしました。店長は生体の売行きが悪いと嘆いていました。どこの同業者も似たような状況のようです。私も8~9年前に
「インセクト・ショップ」を始めようかと思った時期がありました。採集やブリード等で増え続けるクワカブを今後どうしたら良いかと。しかし、
商売として考えた場合、営業許認可・法的資格や営業保証金等の存在しない趣味の世界ですし、やはり会社の「お荷物部門」
になった事と思います。個人の道楽ならば、会社や家族等に迷惑を掛けない限り問題無しだと思います。私の場合は結果的に無理な状況でした。


この後、常連の「音楽ショップ(へヴィ・メタル専門店)」等へ行って、輸入盤新作CD&DVDソフトを大量に買付けて来ました。
大人買いのため破産しそうです(苦笑)。輸入盤としては久し振りに大量入荷でした。ちなみに、明日(24日・火)
午後からは国内盤新作CDソフト(洋楽)が地元の「音楽ショップ」に大量入荷予定です(大汗)。
大手書店を回った後に帰宅することにしました。途中、穂別の外灯で「ノコギリクワガタ」、占冠の外灯で「ミヤマクワガタ」を採集しました。
偶然ですが、今年(2008年)初の「灯火採集」となりました。家内(KOBA♀)の車を借りて来たため、
車内ボックスに懐中電灯は入っていません(悲)。そのため分り易い(明るい)場所でしか拾得できませんでした。
少々寄道をしたため自宅到着は深夜0時頃でした。入浴してからダビング済みの「お笑い番組」を見て、翌朝4時過ぎに就寝しました。
その4時間後には腹時計のせい?で起床しました。


続きは次回に。




展示会&勉強会&懇親会。

2008年06月19日 | 団体・集会


昨日(6月18日・水)は慌しい一日でした。13時からは帯広市内の「とかちプラザ」で福祉用具・介護用品等の
「メーカー展示会」 があり、弟の蛇メタと私(KOBA)が参加しました。
販売卸とレンタル卸の我社担当の方々が受付及び用品等の説明等を行なっていました。
私の知人や取引先ですので顔出しという役目もありますが、新商品の展示なので知識更新の意味合いもあります。来場者の職種としては、
介護ショップや福祉・介護施設等の関係者、職員が多く参加していました。帰宅途中に常連の「音楽ショップ」へ2人で寄りました。


帰宅後、私のみ17時30分頃に再度外出となりました。私とは別の車で家内(KOBA♀)
と蛇メタは少々遅れて会場に到着しました。18時30分からは同所で「FP道東スタディグループ」の「6月勉強会(例会)」
が行われ、今回は地元金融機関の男性の方を講師として御招きしての勉強会となりました。参加者数は合計21名でした。内容は
「年金及び消費者関係」で専門的な勉強会になりました。毎年6月は外部講師(昨年は地元の「公認会計士」)に依頼しています。
1年間に6回ある勉強会の形態も「ダブル(トリプル)ヘッダー」、「フリートーク」、「グループディスカッション」、「外部講師」、
「専門分野別プチ講師」等を取り入れてマンネリ化を避けるようにしています。これでも会員の意見は分かれますけど(苦笑)。
家内と蛇メタは私用のため終了後に帰宅しました。


勉強会終了後は各自移動して市内の某寿司屋で21時から「懇親会」が行われました。講師と会員の合計8名が参加しました。
例年と比較して参加者は少なかったです。参加者は役員等の常連さんばかりでした。費用と時間も必要な上に、平日夜ということもあり、
参加者が少なくなるのは仕方ありません。景気の悪さも手伝っていることと思います。約1.5時間、
講師及び会員の皆さんは楽しそうに盛上がっていましたよ。自宅到着は23時30分過ぎでした。ハードな一日となりました。


次回の「8月勉強会(例会)」は8月27日(水) 19時から同所で開催されます。。テーマは「お葬式・相続・
お金にかかわるお話(女性講師担当)」で認定科目は相続(2単位)の予定です。 一般セミナーでも人気・実績のあるテーマですので、
参加者も多くなると予想しています。ちなみに、私は8月17日(日)~24日(日) まで専門学校の「後期スクリーング」
出席のため札幌出張です。出張後の打合せでは多分、間に合わないだろうなぁ~と思います(汗)。  


続きは次回に。






建設業協会月例会。

2008年06月17日 | 団体・集会

昨日(6月16日・月)は、午後から「平成20年度・建設関連企業安全決起大会」があり、終了後(17時30分~)
は関係者のみ場所を移動して「建設業協会月例会」及び「懇親会」がありました。


「~安全決起大会」は毎年恒例の行事で地元の「建設業協会」と「商工会」が主催し、地元の「行政庁」が後援となっています。家内
(KOBA♀)は会社受付嬢なので、私達”アホ兄弟”や会社職員より先に行かなければなりません。執行部(司会等)として、私(KOBA)
の同級生達が毎年活躍しています。今年は昨年(2007年)と比較して参加者が随分と少なく感じました。
この減少傾向は今後も続いて行くだろうと思います。「労働災害防止対策」と「交通事故防止対策」の記念講話が毎年行なわれています。
マンネリ化防止のため、違った趣向も考慮していかなければならない時代ではないのか?と思います。


上記終了後は、地元の某居酒屋で「~月例会」及び「懇親会」となりました。約2ヶ月に1回のペースで開催されているのですが、
多過ぎると思います。1年に2回位で充分だと思います。他にすることがない方にはこれでも少ない位なのかもしれません。
昨日は弟の蛇メタに送ってもらい、飲酒してきました。帰りは徒歩で帰宅することにしました。明晩(18日・水)も別団体の「懇親会」
があるので、本当は身体を休めたかったです。今月の団体総会等は残り4つで終る予定です。私(KOBA)
の付近の席は禁煙者ばかりが座っていたので今回は良かったです。配慮されていたのかもしれません。この団体も何時まで続くか分かりません。
生残っても再編は避けられないかもしれません。会員業者が少なくなってしみじみと感じます。「建設業界」の終焉が近付いて来ていることは、
会員の皆さん、とっくに理解していることと思います。多角経営化や別業種への転身等は避けられないでしょう。
決断の早い方は努力して実行に移しています。それ以外は延命措置になってしまうことでしょう。


先週12日(木)に担当行政庁(北海道知事)から「指定居宅サービス事業等の指定通知」が届きました。早速、
関係先や取引先への発注をしました。それらが終了しなければ次の段階へ進めないので、中々進捗しないのが現状です。ハードルが高いですよ。
周囲に惑わされず、焦って貧乏くじを引かないように進むしかありません。これらの詳細は全部終了後に報告したいと思います。


続きは次回に。




戦慄!!世界の大予言。

2008年06月14日 | 古民家・廃墟・ゴースト

本日(6月14日・土)は、仕事上の知人からの電話で目が覚めました。内容は子供が飼育している「国産カブトムシ」の幼虫数頭が、
マット交換すると全て蛹になっていて、蛹室を全て壊してしまった!ということでアドバイスを求めてきたものでした。
インターネットの情報に色々と踊らされて、やってはいけない行為をしてしまったようです。
素人さんの場合はネットの内容を正しいと思って信じてしまうから困ったものです。私(KOBA)
が先に忠告しておいたのに予言通りになってしまいました(笑)。復興可能レベルですので、もう大丈夫だと思います。


そんな事より、今朝から地震で東北地方は大変な状況になっています。先月の中国四川省の大地震から1ヶ月程しか経っていません。
被災状況が今後詳細に分かって行くことだろうと思います。地震国である日本では安全な場所など無いと思います。
過去の災害を教訓として予防と対策を行い、被害を少しでも回避するしか方法が無いと思います。
国や自治体等の救援を何時までも待つのではなく、先ずは自己防衛が基本です。こんな時に備えて地域社会や自治会(町内会)、サークル、
ボランティア等の活動にも適度に参加していると命拾い?するかもしれません。ちなみに、
私の場合は地震に関する資格を3種所持していますので、それなりの説得力?はあるかなぁ~と思いますよ。


タイムリーかどうか分かりませんが、昨日(13日・金)、「戦慄!!世界の大予言」というタイトルの本を購入しました。
購入の動機は2年前に某TV番組で放映されていたもの(日本での大地震予告)が書かれていたためです。そろそろ日数的にも近くなって来て、
最近様々な雑誌がこの件について取り上げています。古い文献や「ノストラダムス」などの予言?
を拡大解釈したりする類のモノは信じていませんが、ブラジル在住の英語教師である「ジュセ○ーノ」の予言的中率は90%以上と言われており、
確かに信憑性のある方法により証拠を残しています。日本でも講演会をしているようです。私は2年前の上記TV番組でそれを知りました。
余り信じていませんので、その日に当たっても当たらなくても全く構わないのですが、予防と対策をするための、きっかけ作り(心構え)
の1つになれば良いと私自身は思っています。それにしてもこの書籍の通りになった場合、恐ろしいことの連続ですよ。しかし、
歴史を振り返った場合、自然災害に関しては、何も目新しいモノでもありません。程度の問題なのだと思います。その日を待つことにしましょう。


続きは次回に。




商工会工業部会通常総会。

2008年06月12日 | 団体・集会

最近は暑い日が続いています。「クワカブ仲間」も連日のように「灯火採集」に出動しているようです。
弟の蛇メタも一昨日夜に出動したようです。他の昆虫もまだ飛来していないようで「灯火採集」には少し早いと言っていました。私(KOBA)
の方は、実習期間中の様々な遅れは取り戻せたのでは?と思っています。先送りしたモノは無理ですけどね。


昨日(6月11日・水)18時から19時30分まで地元寿司屋で「平成20年度・商工会工業部会通常総会」が開催されました。
参加者は商工会事務局員の2名を含めて20名位だったかなぁ~と思います。余り詳しく憶えていません(苦笑)。
工業部会会員数は約100社以上は居ると思います。それでも昨年よりは参加者数も多かったと思います。
淡々と進行して昨年の事業報告と収支決算報告及び今年度の事業計画案報告と収支予算案報告で閉会しました。この中で、
私が今年4月から担当している推進事業が地元で好評のようで、役場担当者から御礼の言葉がありました。
地元企業活性化のために長く続いて欲しいなぁ~と思っています。代表(会長)役は早く交代したいと考えています。
スムーズに移行するためのレールは敷いておかなければなりませんけど。


その後は「懇親会」となりました。今年は蛇メタ(行き)と家内(KOBA♀、帰り)に送迎してもらったので飲酒OKでした。工業系
(物相手の技術系)の企業の場合は喫煙率がまだまだ高いのが現状です。煙で真っ白になり、目に沁みて涙が出ました。
特に食事中の喫煙は絶対に止めて欲しいですよ。食事と一緒に副流煙も飲み込んでしまいます。私も30年間喫煙(1日平均60本喫煙、
2年前から禁煙)していましたが、食事中だけは喫煙しませんでした。こういう状況時は別の場所で喫煙するべきです。モラル・
マナーの問題なのかもしれませんが、どちらも共生できるように規定(ルール)が必要になって来るかもしれません。
喫煙者は無神経で非喫煙者は神経質だと、禁煙中の友人が先日言っていました。
私もせめて喫煙者と非喫煙者の席を分けるとかの配慮がないとマズイなぁ~と思います。
昨年の同懇親会では皆さんの前で怒り出した方もいました。煙に慣れている私も帰宅後は、
衣服や頭髪に染付いた煙草の臭いを取るため直ぐに着替えて入浴しました。それよりも子供達は酒臭い方がひんしゅくでした(笑)。
昨日は天ぷらを久し振りに食べた気がしました。天ぷらに関しては私の場合、数年前から加齢と共に「鬼門食」となっています(悲)。
昨日は少量のせいか何も起きませんでしたけどね。


続きは次回に。




FPS-LLP定例会議。

2008年06月11日 | 団体・集会

昨日(6月10日・火)の9~16時までは、我社の支払日で取引業者等の来客が30名以上ありました。16時から18時までは「ファイナンシャル・プランナーズLLP(有限責任事業組合)定例会議」が我社2階「第1ミーティング・ルーム」で開催されました。ちなみに、この「第1ミーティング・ルーム(相談室兼用)」は3月に完成し、同1階の「第2ミーティング・ルーム(相談室兼用)」も5月に完成しております。どちらもLLP両団体会議(理事会)、各団体役員会、各種相談業務等に使用されます。

昨日は理事全員(CFP5名)が参加しました。主な議題として、昨年(2007年)の活動報告(LLP合同無料相談会を2回開催、LLP本の執筆出版、他)、本年度(2008年)の活動計画、本年度会費、登記変更関係、その他でした。この中で、本年度の活動計画では恒例の相談会の開催(「第5回・LLP合同体験相談会」から会場費高騰のため有料相談予定)、事業として、各種講演会やイベント、セミナーへの講師等の有効活用(派遣業務等)を図ることになりました。事業計画としては前から掲げられていた案で、今年度から本格的に活動して行く予定となりました。先ずは営業先への告知等から始めて、状況を見極めながら、各分野の講師を有志で募集する(登録制になりそうです)ことになる予定です。優秀な人的資源を有効活用するため、企業・個人・講師陣共に利害関係が一致する可能性が高いと思います。面白い企画となりそうです。

本日(6月11日・水)は18時から某公益団体の総会があります。前回の総会は、社会人学生の実習関係で被ったため、今回は執行部への顔を立てなければなりません(苦笑)。前回は事務局長から議長役を御願いされていました。学校を卒業するまでは身分的にも不安定な状況だと思います。今月だけでもこの他に、後7回の総会等の出席があります。営業種目・多資格のため自業自得なのですが、本当に誰かに代わってもらいたいです。一応、家内(KOBA♀)や弟の蛇メタにも部分的に代わってもらっていますが、まだ量的に少ない状況です。状況次第で少しずつ移行して行こうと思います。それ以外の業界の付き合いのために入会している任意団体等はリストラの決行しかありません。それでも、家族(子供達3人分)関係のPTA、少年団・部活動、遠征・大会参加等は家内がほぼ全部やってくれていますので大助かりですよ。

続きは次回に。


TBF・平日ミーティング。

2008年06月06日 | クワガタ・カブトムシ・TBF

昨夜(6月5日・木)20時からは、キリンさんの店で「TBF(十勝ビートルファクトリー)・6月ミーティング」 が行われました。キリンさんの店での開催は約8ヶ月振りとなりました。

今回の議題の1つである今年 (2008年)の「第7回・西帯広ニュータウン連合町内会夏まつり」は、 7月19日(土)に開催予定(雨天決行)だったのですが、先日(2日・月)の主催者側役員の方の話によると、 現段階では諸事情により、流動的要素もあって開催自体が危ぶまれている状況のようです。 例年同時期に行なわれる役員会(実行委員会)が未だに開催されていないと言っていました。ただ、 開催が急遽決まった場合のために、臨機応変に簡単な準備だけはしておかないと、 一度でも不参加になると復活は難しいため某地元昆虫ショップに出店の御願いをしました。 もう少しすると主催者側からハッキリとした回答があると思います。

今回もクワカブ、爬虫類、ギャンブル、お笑い、世間話等の様々な話があってとても楽しいのですが、生物 (外産カブト幼虫1頭)らしき物を持参したメンバーは1人だけでした。 ついでにその幼虫は悲しいことに小プリンカップの中で落ちて(溶けて)いました(苦笑)。結構前からですが、 昆虫・生物の団体集会なのに生体・標本等の現物を見ない(持参しない)のにも慣れました(笑)。 メンバーの皆さんは長い採集歴や飼育歴があり、素晴らしい知識等の持主ですので現物なんぞ今更何? という感じもします。私も同様に初物や珍品以外はそんな感じだなぁ~と思います。 昆虫以外での繋がりも多いので、参加される方は様々な分野で気楽に会話や交流ができることと思います。 これは参加することで雰囲気等が掴め、慣れることで更に楽しくなって行くのだと思います。

眠さには勝てず、私達”アホ兄弟” は深夜0時過ぎに帰宅する事になりました。 我家到着は深夜0時30分過ぎでした。速攻でパジャマに着替えて就寝することにしました。明日(7日・土) は長男(小5)の「運動会」 の見物です。6月は各団体の例会・総会や行事等が多い月です。3日(火) には研修会がありました。 疲れる~。

「6月ミーティング」参加者の皆々様です。キリンさん、別海の北かずさん、KZTさん、きにらさん、 アバロンさん、ブービーさん、TAMAさん、弟の蛇メタと私 (KOBA)。次回のミーティングは日程・ 会場共に未定です。例年だと↑のお祭り終了後に焼肉バイキング店での「7月ミーティング」 となっています。

続きは次回に。