アホ社長のブログ

家庭・仕事・公職・資格・音楽・楽器・昆虫・廃墟・プロレス・お笑い・映画・ゲーム・行事・団体活動等についての日記です。

全日本プロレス帯広大会~タイトルマッチ宣言。

2018年07月21日 | スポーツ・格闘技

6月19日(火)、11時20分の「JR芽室駅」発の札幌行特急で大阪在住の福祉系FP(ファイナンシャル・プランナー)の♀鹿野佐代子氏を送った後は、私達夫婦は会社事務所に帰還して仕事です。

同日16時半頃に家内や家族達と出発して「全日本プロレス~2018ダイナマイトシリーズ帯広大会」の会場である「帯広市総合体育館」へ向かいました。ここで札幌在住のFP♂小板橋氏やプロレスマニアの仲間達(元・十勝プロレス愛好会会員)と合流し、15名程で盛り上がっていました。♀ヤンクミ氏、♀T氏、♂M氏、♀M氏に1年振りにお会いしましたよ。皆さん元気そうで何よりです。
18時半から試合開始です。一昨年(2016年)から我が社の建設部門&不動産部門は「全日本プロレス」からスポンサー等をお願いされています。北海道ツアーのパンフレットには毎年広告と写真等が載っています。

第5試合の前には私(KOBA)がリングインです(笑)。リングアナウンサーから私の会社名・役職・氏名が告げられた後にリング上で名誉かつ厳粛な「PWF認定アジアヘビー級選手権試合」のタイトルマッチ宣言をしました。TV撮影もされていました(祝)。ちなみに、現PWF会長は「ドリー・ファンク・ジュニア」です。前日(18日・水)夕方に「全日本プロレス」から私に電話連絡があり、話し合いの結果、重大任務を引き受ける事となりました。リング上でよく行われる余興等とは違って誰もが出来ない超貴重な体験をさせて頂きましたよ(嬉)。

対戦カードは、第1試合「〇大森隆男vs✖佐藤恵一」、第2試合「✖石切&青木篤志vs〇ウルティモ・ドラゴン&中島洋平」、第3試合「✖丸山敦&秋山準vsKAI&TAJIRI」、第4試合「✖佐藤光留&石川修司諏訪魔vs〇ボディガー&ジョー・ドーリング&ゼウス」、第5試合アジアヘビー級選手権試合「〇崔領二(第8代王者)vs✖山本尚史(挑戦者)」、第6試合「青柳優馬&野村直矢&〇宮原健斗vs✖岩本煌史&ディラン・ジェイムスジェイク・リー」です。513人満員御礼との発表です。昨年(2017年)に続きタイトルマッチもあったので観客の皆さんは満足されたのではと思います。

22時からは♂中島選手(函館市観光大使)と友人の♂kodomo氏や初参加のFP仲間で帯広市街の料理店「まさゆめ」にて「懇親会」です。中島選手とは1年振りの宴会ですが、5年前のマスクマン時代から何度も飲んでいます。今回も楽しかったですわぁ。23時半過ぎに散会となりました。kodomo氏が自宅まで送ってくれました。毎回感謝感謝です。とても心地良い疲れの一日でした。

続きは次回に。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 成年後見講演会&おかねのセ... | トップ | 桂かい枝・桂三段二人会。 »