アホ社長のブログ

家庭・仕事・公職・資格・音楽・楽器・昆虫・廃墟・プロレス・お笑い・映画・ゲーム・行事・団体活動等についての日記です。

第2回まちづくりフォーラム~パネラー。

2018年08月08日 | イベント・ボランティア

8月3日(金)、18時半~21時頃まで地元「めむろーど」にて北海道十勝芽室町主催の「第2回まちづくりフォーラム~コンパクトシティ・プラス・ネットワークの推進~」が開催されました。私(KOBA)は今回パネリストとして招集されています。

会社の仕事終了後、私は18時頃に会場である「めむろーどセミナーホール」に到着しました。先ずは来賓や関係者達と名刺交換、簡単な打合せをしました。第1部は町役場女性担当職員による「趣旨説明・都市マスの方向について(約30分)」、第2部は講師に北海学園大学教授の♂岡本浩一氏による「住民意識にみる空き家予備軍の考察および空き家活用の取組み事例紹介(約40分)」です。

第3部はメインであるパネルディスカッション「これからのまちづくり~人口減少・少子高齢化社会の到来~(約50分)」の開始です。パネラーは「めむろ建築まちづくり研究会副会長」の立場(「建築士」+「宅地建物取引士」の私、「めむろみなくる商店会会長」の♂武藤氏、札幌の設計事務所専務取締役の♂加藤氏、コーディネーターは前述講師の♂岡本氏です。登壇後、各自の自己紹介後、本題に入りました。私は筆頭(第1パネラー)なので全て最初に答えることになります。重責ですよ(笑)。シナリオ無しのアドリブで進んで行きます。どんな質問に答えるのか緊張感があって面白かったです。最後の締めの挨拶も私がしました。慣れていないとキツイですよ。観客は喜んで聴いておりました。面白かったと評価されてホッとしています。家内・長女夫婦・次女が聴講に来てくれました。感謝です。

21時頃に無事終わり、パネラー、スタッフや関係者等と地元某居酒屋にて開催の「打上会(21時半~)」に参加です。15名が参加です。遅い夕食となりましたが、ビールも飲めて心地良い疲労感でした。帰宅は徒歩で深夜0時頃でした。

続きは次回に。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 「ゴールデンカムイ」を巡る旅。 | トップ | 介護ショップ内装工事。 »