アホ社長のブログ

家庭・仕事・公職・資格・音楽・楽器・昆虫・廃墟・プロレス・お笑い・映画・ゲーム・行事・団体活動等についての日記です。

桂かい枝・桂三段二人会。

2018年07月22日 | お笑い・バラエティー

6月19日(火)午前中、長女夫婦は地元観光パンフレットのモデル写真撮影、夜は家族や仲間達と「全日本プロレス帯広大会~タイトルマッチ宣言」観戦、20日(水)夜、私(KOBA)は「FP道東スタディグループ6月勉強会&役員会(私は相談役)」に出席、21日(木)午後は弟の蛇メタと「宅建協会不動産研修会」に参加、22日(金)午前中、私は「宅建協会相談員研修会」に出席、夜は家内と蛇メタと7月7日(土)~8日(日)開催の弟子屈町「100km歩こうよ♪大会」に出場のため、約36kmのウォークトレーニングです。私と家内は2015年か出場、蛇メタは初出場です。私は相変わらず沢山の出張や行事・イベントを粛々と遂行しておりますよ(笑)。

23日(土)、ウォークトレーニング後の寝不足の中、13時半~15時まで地元「めむろーど」で開催の「芽室町社会福祉協議会」主催「市民後見人講演会(講師は東京大学講師♂東啓二氏)」に長女夫婦と家内と出席です。長女夫婦は9月からの「市民後見人養成研修」を受講予定です。

一旦帰宅後、蛇メタと次女と私達夫婦は帯広市の英語塾「ジョイA館2階」で18時半開演の「第8回ジョイ寄席・桂かい枝・桂三段二人会(日本語)」へ行きました。前売券は直接JOY塾長から購入していました。会場には18時頃に到着しました。駐車場が広いため車の混雑はありませんが、会場内は満員御礼状態でした。全席自由のため早い者勝ちです。今年(2018年)は前から3列目の真ん中です。私の場合、落語は漫才やコントと違い昔は足を運ぶことはありませんでした。関西在住の♂いちのせかつみ氏の「お笑いの師匠」でもあり、2012年に帯広と大阪で師匠の落語を観て以降すっかりファンになりました。観客は全体的に年齢層が高くて温かい雰囲気ですよ。

昨年(2017年)に続き、地元出身の桂三段さんとのコラボもとても賑やかでした。桂かい枝師匠は表情が豊かで流行ネタも取り入れているので飽きさせません。約2時間半の二人会はあっという間に終りました。
同所にて主催者・協賛者等による景品抽選会が行なわれ、今回は蛇メタと私達夫婦は景品当選です。かい枝師匠の落語CD第1弾も買いました。友人達も観戦しており有難い限りです。終了後は師匠達と写真撮影・挨拶・御土産等を渡してから散会です。途中、帯広市街の某回転寿司にて家族4人で遅い夕食です。自宅到着は23時頃でした。慌しいけど楽しい日になりましたわぁ。

続きは次回に。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 全日本プロレス帯広大会~タ... | トップ | お金セミナー&FP協会研修会。 »