見出し画像

ぶらり旅スローライフを楽しむ

今日の晩ごはんはカニの鍋と串カツで一杯📷街角ぶらり旅11-24

・・・今日も一日お疲れ様・・・


本日のお品書き
◯焼酎はいいちこのお湯割り
◯ビールは麦とホップ
◯カニの鍋
◯巻きと稲荷ずし
◯串カツ

・・・観たテレビ番組・・・

サザエさん 放送50周年記念スペシャル

【カツオ、夢のメジャーリーグ】 
カツオは憧れの選手を見る為に「メジャーリーグを生で観戦したい」と波平に訴えるが相手にされない。
その時テレビ番組で突然サザエの名前が呼ばれる。
「家族で行くロサンゼルス旅行に当選!」と発表され驚く一家。


  
【花のお江戸のサザエ太夫一座】  
サザエが伊佐坂先生から借りてきた、江戸時代の絵草子と拍子木に一家は興味津々。
そこには『安楽座』という芝居小屋で興行する一座の話が描かれていた。
一座は家族で営んでおり、姉の「サザエ太夫」を中心に、セリフ覚えの悪い弟の「カツオ丸」たちが活躍する。 



【時計よ、止まれ】 
壊れた時計を直しに、時計店へ行くサザエとタラオ。
修理する時計屋さんに興味津々のタラオ。
家に戻ってからも時計店に行きたがり、家中壊れた時計を探す。
すると波平が古い懐中時計をタラオに見せ、タラオは早速サザエと共に時計屋に行く。 

【回る回るよ】 
「清水の舞台から飛び降りるつもりで」と、老舗ホテルのレストランに食事へ行く磯野家の面々。
到着し、その眺望に感動するカツオやサザエたち。
なんとここは1時間に1周回転するレストランなのだ。 



【サザエおばあちゃん】 
サザエは買い物に行ったスーパーで「サザエおばあちゃん」と声をかけられ、思わず食ってかかる。
しかし声をかけた主婦は「あの方に……」と、やって来た老婦人を指す。
老婦人の名前もなんと「サザエ」だと言う。


サザエ: 加藤みどり  
カツオ: 冨永みーな  
ワカメ: 津村まこと  
タラオ: 貴家堂子  
フネ: 寺内よりえ  
マスオ: 田中秀幸  
波平: 茶風林  
ほか
【原作】  
長谷川町子

磯野家の人々~20年後のサザエさん~【サザエさん50周年記念SPドラマ】

日本一有名なあの家族の、誰も見たことがない新たな物語!カツオ、ワカメ、タラオ…嵐の夜、それぞれに訪れる人生の岐路。
いつの時代も変わらない大切な家族の絆
カツオ(31歳/濱田岳)は野球選手、漫画家などを夢見ては挫折を繰り返し、今は商店街の洋食店でシェフをしているが経営が難航。
幾度目かの挫折の危機に直面している。
ワカメ(29歳/松岡茉優)はアパレル関係のデザイナーをやっているが、なかなか自分のデザインが採用されず悩んでいる。
タラオ(23歳/成田凌)は就職活動中だが、やりたいことが見つからず面接で玉砕の日々を送っている。
また、波平(74歳/伊武雅刀)は定年退職を迎えて時間的な余裕ができ、カツオたちへの将来を今まで以上に案ずる一方、距離感の取り方がわからず歯がゆい思いを抱える。
そんな夫・波平と磯野家の人々の姿を温かな愛情で見守るフネ(70代/市毛良枝)。
マスオ(48歳/西島秀俊)は出世したものの、中間管理職として板挟みの会社員生活を過ごしている。
サザエとマスオの娘であるヒトデ(17歳/桜田ひより)は年頃の恥ずかしさでサザエと距離をとってしまう。
もやもやとした曇り空模様の磯野家に明るい太陽のような笑顔を取り戻そうとサザエ(44歳/天海祐希)は奮起する。
盆踊り大会に家族みんなで集合!と呼びかけるが、天気予報によると急に発生した嵐が近づいてきており…。
やりたいことをやっていたのが、いつの間にか、やらなきゃいけないことばかりを考えるようになった磯野家。
サザエは、再びあの頃の太陽のように温かな磯野家を取り戻すために奮闘する。



天海祐希、西島秀俊、濱田岳、松岡茉優、成田凌、桜田ひより 
・ 八嶋智人、堀内敬子、稲葉友 
・ 森矢カンナ、黒川智花、松井玲奈、岡崎体育 
・ 佐戸井けん太、中林大樹 
・ 勝俣州和、小手伸也、浅野和之 
・ 市毛良枝、伊武雅刀

遺留捜査 新作スペシャル1

<2週連続SP!!>風変わり刑事再び!糸村が参加した同窓会で殺人事件発生!被害者は同級生の誰も知らない男…。

京都市内の神社で男性の刺殺体が発見される。
男のカバンの中には、なぜか“コロッケ”が…。
被害者は身元不明だったが、偶然にも糸村(上川隆也)がひょんなことから参加した同窓会にいた人物で、宇宙旅行ツアーを発表した旅行会社社長・名波清香(南野陽子)に会いに来ていた様子だった。
しかし、同窓会出席者は誰一人として被害者を知る者がおらず…。
糸村は清香に事情を聴くが、彼女も同様に被害者のことを覚えていないと話す。
その矢先、同じ凶器を使った殺人事件が発生。
被害者は、なんと宇宙旅行ツアーの申込者だった。
疑惑の深まった清香はアリバイを問われ、同窓会の後は同級生の新田千栄子(田中美奈子)の自宅で過ごしたと話す。
だが、もうひとりの同級生・八十嶋真理(濱田マリ)によると、2人は最悪の仲だと分かり…!?糸村は、コロッケから被害者の身元をたどっていくが…。
30年間、隠し続けてきた清香たちの秘密、悲しき連続殺人の真相とは…!?

上川隆也、栗山千明、永井大、宮崎香蓮・梶原善、甲本雅裕、戸田恵子  
【ゲスト】
南野陽子、田中美奈子、濱田マリ、橋本さとし、マギー、中原果南、矢柴俊博、姜暢雄、竹下眞、高田里穂、森畑結美子、鈴木千尋、新実芹菜、井上うた、原芽生、若柳琴子、松大航也、松岡花佳、荒木琢都、浅海翼 ほか


堺・自宅にて 2019/11-24


ブログ村に登録しています
PVアクセスランキング にほんブログ村

☟一日一回押していただけると喜びます☟

コメント一覧

gokuton
こんにちは。
サザエさんドラマを録画して見るの忘れてました。
内容を教えて頂き役立ちます。
ありがとうございました。
早速、今夜見てみます♪
カニ鍋食べると無言になりませんか?(笑)
shinob_2005
「いいね」ありがとうございました。ブログ10年以上やっていますが「いいね」もらったのは確か初めてです。
@shinob_2005 今晩は。
コメントありがとうございます。
気が付かず遅れてすみません。
私も10年前から突然耳鳴りがして未だに止まりません。
お風呂に入っているときは耳鳴りが止まっているのも同じです。
他のことに集中して気にしないようにしています。
やりたいことや心配事などあ次々とあって・・・
頑張っていきましょう!
@gokuton 今晩は。
コメントありがとうございます。
飲む方が忙しくて、テレビにしゃべると奥さんからおしかりを受けています!
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最近の画像もっと見る

最近の「食べ歩き」カテゴリーもっと見る