見出し画像

ぶらり旅スローライフを楽しむ

日米豪印「クアッド」首脳会合が共同文書を発表 新型コロナワクチン12億回分を世界各国に提供などに協力【気になるNEWS特番】

日米豪印「クアッド」首脳会合が共同文書を発表 新型コロナワクチン12億回分を世界各国に提供などに協力
2021/09/25 15:14  ABEMA TIMES



 日本、アメリカ、オーストラリア、インドの4カ国の首脳はワシントンでの会合を終え、先端技術や気候変動対策での協力をうたった共同文書を発表した。

【映像】菅総理がバイデン大統領と会談「同盟を強化できた」

 ホワイトハウスで初の対面式で行われた「クアッド」首脳会合は経済や技術、新型コロナ対策などでの協力をうたった共同文書を発表した。新型コロナワクチン12億回分を世界各国に提供するほか、気候変動問題でもクリーンエネルギーの開発で協力を進める。

 一方、先端技術関連では半導体などのサプライチェーンの安全性向上や5Gネットワークの構築で連携するほか、宇宙、サイバー分野での協力でも一致した。また、科学技術を学ぶ4カ国の大学院生向けの奨学金制度も創設される。4カ国が協力することで、先端技術での中国への依存や中国のアジア諸国への影響力拡大に歯止めをかける狙いがある。

 4カ国の首脳は会合の定例化で合意し、今後は年に1回、開催していく方針。

(ANNニュース)


ワクチン 気候変動 半導体 日米関係 ジョー・バイデン


ブログ村ランキングに参加しています
バナーをクリックして応援お願いします
PVアクセスランキング にほんブログ村


おすすめのサイト


☟一日一回クリックして応援お願いします☟

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「気になるNEWS」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事