極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

ソニック・ザ・ムービー (2020)100分 SONIC THE HEDGEHOG

2021-04-08 20:37:12 | 外国映画(DVD・TV)



 宇宙の遥か彼方で楽しく暮らしていたソニックだったが、彼が持つ“スーパーパワー”が狙われ、故郷を追われてしまう。やがて地球に辿り着いたソニックは、誰にも見つかることなく暮らしていた。そうして10年が経ち、いつしかさびしさが芽生え始めた彼は、あるとんでもない事件を起こしてしまう。それが原因で悪の天才科学者ドクター・ロボトニックに“スーパーパワー”を気づかれ、追われるハメに。ピンチに陥ったソニックは、偶然出会った保安官のトムに助けを求めるが…。


 WOWOW ★★★


 アメリカでは昨年2月に公開されましたが、日本ではコロナ禍ってこともあって、6月に公開され、1年も経たないうちにWOWOWで放送されました。「名探偵ピカチュウ」でもそう感じましたが、アメリカ作の日本のキャラモノも、すっかり垢抜けた感じで。。。って、基本的にデザインは変わってないんだけど。

 ピカチュウもソニックも、「テッド」ほどでもないにせよ、クソ生意気なセリフを吐くことが受けたのでしょうね。「ペット」もそんな感じですし、Disneyの過去の作品から連綿と動物キャラ(ピカチュウやソニックは動物?)が毒を吐くという歴史は続いていますが。

 ソニックの脳天気な行動とそれを表現する映像はさすがに面白いのですが、物語が全体的に暗いのがも一つです。最近と言ってももう10年以上前からですが、ハリウッドではおバカで明るいキャラクター映画が皆無ですね。

コメント   この記事についてブログを書く
« ネタがない(笑) | トップ | 私たちはどうかしている 安... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

外国映画(DVD・TV)」カテゴリの最新記事