極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

ペイチェック 消された記憶 (2003) PAYCHECK 118分

2007-07-12 21:31:16 | 外国映画(DVD・TV)
近未来。フリーのコンピュータ・エンジニア、マイケル・ジェニングスはハイテク企業と短期間の契約を結び、極秘プロジェクトに参加することで常に高い報酬を得ていた。ただし、契約により2週間を上限として参加期間の記憶を消されることが条件だった・・・

映画館&DVD ★★★★

 変な書き方をしますが、見た後に何も心に残らない作品です
しかし、面白かったのも事実(笑)だから★4個ってことです
人に感想を聞かれたら「悪くはないよ!面白いと思うよ」って感じでお勧めするかな?
 
 本人が本人を助ける(?)ってところが「トータルリコール」と似ているかもしれません。本来は知的ゲームっぽく話を進めていける題材ですが、「M:I-2」「フェイス/オフ」も監督した「ジョン・ウー」らしさがアクション場面でよく出ていると思いました
それにしても「19個の小道具」がなかなかうまく使われています
演出の方法がヒッチコックにも似ているので、心理的なサスペンスとアクションをうまく融合はさせています。レンタルでちょっと見るのにはうってつけかも(=^_^=)
 ちょっと「ヽ(ーー )おぃおぃ・・・それはないやろ!」って突っ込みを入れる「隙」だらけの演出ですが、それも味があっていいかも(笑)

 褒めてるのか貶しているのかよくわからない感じですね(^^;

ヒロインのユマ・サーマンもこの映画では「キルビル」とは違う面を出しているんですが・・・やっぱ背が高いなぁ(爆)

コメント   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« はまってます(笑) | トップ | そんなに無理やりに・・・(笑) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

外国映画(DVD・TV)」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

Paycheck(消された記憶)-2003 (Tio Tacaブログ [Dreams Come True])
Tio評価 今週末最後DVDは、\"Paycheck(消された記憶)-2003\"。近くない未来に起こりうる!?ようなストーリーです。高額の報酬を受け取る代わりに、その間に記憶を消すという契約をした、優秀なPCエンジニアである主人公が、消された記憶を、恋人と一緒に少しづつつな
PAYCHECK (偏魂 かたより-だましい)
 なんか面白そうだなぁ...と思ってふらふら。ジャケ借りに近いものがありましたがωサスペンス好きだし、必然かもω  話に概ね破綻なく整合性があると、見るほうはすごく楽なんだなぁ、と改めて思いました。J Wooの見せ方もあるんだけど、無駄がなく飾りもない。凄くシン.
この20のアイテムは一体・・・「ペイチェック」 (取手物語~取手より愛をこめて)
近未来、フリーのコンピュータ・エンジニア、マイケル・ジェニングスはハイテク企業と短期間の契約を結び、極秘プロジェクトに参加することで常に高い報酬を得ていた。
ペイチェック 消された記憶 (Yuhiの読書日記+α)
ジョン・ウー監督、ベン・アフレック、ユマ・サーマン主演のサスペンス・アクション。テレビ放映を録画していたのを見ました~! <あらすじ> 情報化が一段と進んだ近未来が舞台。フリーのコンピュータ・エンジニア、マイケル・ジェニングス(ベン・アフレック)は、ハ...