極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

ジュラシック・ワールド/炎の王国(2018) JURASSIC WORLD: FALLEN KINGDOM 128分

2018-07-16 14:01:18 | 外国映画(映画館)
 
 

 3年前の惨劇以来、人間が放棄したコスタリカ沖のイスラ・ヌブラル島では、“ジュラシック・ワールド”の恐竜たちが文字通り野生化し、島中に棲息範囲を広げて生き続けていた。しかし島の火山活動が活発化し、大噴火が迫っていることが明らかとなる。パークの元運用管理者クレアは、恐竜たちを絶滅の危機から救うため、恐竜監視員だったオーウェンに協力を要請し、救出隊を組織して島へ向かう。島に到着したオーウェンは、ずっと気に掛けていたヴェロキラプトルのブルーとの再会を果たす。しかしこの救出作戦の背後には、彼らの知らない恐るべき陰謀が隠されていたのだったが…。


 映画館 ★★★☆


 「ジュラシック」シリーズの第5作。お話は一番最初の「ジュラシック・パーク」からちゃんと続いています。この5作目は4作目の「ジュラシック・ワールド」の主人公2人と、「パーク」の1、2作に登場した「ハエ男」も同じキャラで登場しているのでシリーズ物としてもちゃんとお話が繋がっているということで好感は持てます。




 ただ、やはりどうしてもシリーズ物の宿命というか、第一作目を超える衝撃はなく、そういう意味では25年も前の第一作がどれだけ素晴らしかったかということです。そして「パーク」が3部作「ワールド」がこれで2作ですが、どちらも1作目では島(パーク・ワールド)内での出来事、2作目で島以外へ持ち出しての騒動というパターンです。おそらく「ワールド」も3部作となり、次はあちこちに逃げ出した恐竜をどうするかという話。。。じゃ、普通すぎて面白くないかも(笑)

 この「炎の王国」ではお金持ち(スポンサー)の孫娘が活躍しますが、彼女の逸話が凝りすぎてどうでもいいかも・・・っていうか、普通に孫娘でいいやんって思ってしまいます。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 日帰り温泉施設へ | トップ | 朝顔日記 2018.10 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
懲りない人間 (シウ)
2018-07-17 10:19:25
たしかに孫娘の件は“やりっぱなし”ですよね。
あのボタンを押させるためだけのものだったのか。マイケル・クライトンの傑作が原作だってことを忘れないようにって思います。
賛否別れてますが、やっぱり定期的に恐竜は見たい!
Unknown (しんちゃん)
2018-07-17 18:14:47
★シウちゃん
うん。まったく本編に関係がないし、彼女の秘密をもっと活かした脚本にすれば、話がごちゃごちゃになるし(笑)なので「普通の孫」でいいともう。
あの「ばあや」はチャップリンの娘だって(笑)

 あの原作が素晴らしいので。、正直言えば第一作のみで十分なんだと思う。
そうそう! (シウ)
2018-07-17 23:31:58
それはサプライズだったです。
この人誰だっけ!!!???って思いながら見て
思い出した時は映画見ながら別な感じで叫びそうになりました。
ジェラルディン・チャップリン!
懐かしい!!って思ってましたが、シウが見てなかっただけでけっこう定期的に仕事してるみたいですね。
Unknown (しんちゃん)
2018-07-18 21:34:14
★シウちゃん
実は彼女が最後に再び出てきて・・・ってことを期待したんだけど(笑)
あのばあやの扱いもちょっと中途半端(笑)

コメントを投稿

外国映画(映画館)」カテゴリの最新記事