極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

ガス人間第1号 (1960) 91分

2007-04-01 10:57:03 | 特撮大好き♪
 強盗殺人を捜査する岡本警部補たちは、容疑者として日本舞踊の家元・藤千代に目を付けた。だが、彼女は無実であると主張する男が現れる。彼・水野こそ、自在に身体を気体化できる能力を以て、強盗を働いていた真犯人だった……。


DVD ★★★


 八千草薫・・・この映画撮影時で29歳・・・たまらない色気です(爆)
正直言って、私にとっての八千草薫は「岸辺のアルバム」なんですが、あのドラマも相当色っぽかったけど、この頃の方が色気があるかも(笑)

 ってことで・・・
この映画は八千草薫を見たかったのが一番の目的だったので、特撮の出来などには言及しません(笑)

 ただ・・・土屋嘉男のこのキャラは、今だったら竹中直人かな?(笑)
ストーカーっぽい危ないまなざしはめちゃキモいです。でも、その彼の愛をしっかり受け止める八千草薫もやっぱ「変」な人(笑)

 この映画はちょっと変なメロドラマに仕上がっています。

 そそ!音楽が素晴らしいです。
昨年亡くなった宮内国郎氏の音楽なんですが、この映画で使われた曲をのちに「ウルトラマン」でも使われています。彼はウルトラマンの主題歌も作曲しています。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 七時半から… | トップ | イタリア人?ギリシャ人?(笑) »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
見た見た (猫姫少佐現品限り)
2007-04-02 22:01:30
この前、美女と液体人間、借りました。
どことなく・・・ (しんちゃん)
2007-04-02 23:09:43
★猫姫ちゃん
液体人間いかがわしいよね?(笑)
やっぱ大人の映画だよ。
このガス人間・・・めちゃ屈折した恋愛映画だった(笑)
第2号もある? (てくり)
2007-04-26 22:14:56
ちょっと、連続コメントしすぎかな・・・
しかも過去へと遡ってゆく。

とんでもない設定の映画ですね。
渋~い感じのポスターなのに。
すごく観たい気がします。
そして、第2号、第3号があるのか、
それとも、映画に登場しているのか、
非常に気になります。
(⌒▽⌒)アハハ! (しんちゃん)
2007-04-26 22:32:35
★てくりちゃん
私の膨大な記事の中から、ドレを選ぶかがめちゃ面白いかも(笑)

2号3号は・・・

(⌒▽⌒)アハハ! 観てのお楽しみってことにしておこうかな(笑)

八千草薫がメチャ妖艶でした。
悲しい愛 (猫姫少佐現品限り)
2007-05-05 15:02:48
3本見ました。あとでUPしますね。
これ、八千草さん29歳?
でも、今もお変わりないですねぇ、、、
いぁほんと、絶世の美女、って感じでした。
音楽って、気にしてなかったなぁ、、、
あの、横山ほっとブラザーズお得意の、西洋のこぎりの音みたいな効果音、
ああいうのばっかり気になりました。
この犯人土屋さんって、あたしの知り合いに似ているのよねぇ、、、
あと、大映と東宝で、透明人間があるんですね。
(⌒▽⌒)アハハ (しんちゃん)
2007-05-05 18:29:26
★猫姫ちゃん
バルタン星人あたりが出てきそうな音楽が流れてたよ。
この映画・・・土屋氏以上に八千草さんが変だったでしょ?(笑)

東宝の透明人間・・・このDVDのセットになってるんだけど、まだ未見なのよね(笑)
オナラ人間 (スタンリーメタボリック)
2007-06-07 09:55:49
またメタボリックです。 海外版はThe Human Vaporで霧人間ですか。土屋さんはその呼び方のほうが好きで、ガスはオナラみたいで嫌だと言っていました。八千草さんは「宮元武蔵」でもかわいいですよ。
永遠のアイドル (しんちゃん)
2007-06-07 18:22:19
★スタンリーメタボリックさん
八千草薫も喜寿ですか・・・
ここ数年めざましい活躍です。
「しゃべれどもしゃべれども」を観に行きたいんですが(^^;

コメントを投稿

特撮大好き♪」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

竹中直人 (Good!な芸能ブログ集)
日曜日の午後のBGMこの曲を聴いて感動した俳優の竹中直人さんは この曲を主題歌に映画を作りました。 『サヨナラCOLOR』(まだ観ていない) 監督と主演、両方やってらっしゃいます。 『サヨナラCOLOR』 そこから旅立つことはと
八千草薫 (Good!な芸能ブログ集)
ふるっってちょーむかつく。    「なんでちゅか、それ」    八千草薫だよ。    「ハヘッ。」    白夜行の八千草薫だよ。似てない?    「ふるっ、しかも似てないでちゅよ。」    そうだにか。北の窓から朝の
ガス人間第1号 07105 (猫姫じゃ)
ガス人間第1号 1960年   本多猪四郎 監督  円谷英二 特技監督  田中友幸 制作東宝スコープ &パースペクタ・ステレオフォニック・サウンド三橋達也 八千草薫 土屋嘉男 佐多契子 左卜全 松村達雄 塩沢とき この映画をどうして、「美女と」ガス...
ガス人間第1号 (昭和35年・1960) (Godzilla and Other Assorted Fantastic Monsters)
ガス人間第1号三橋達也 本多猪四郎 八千草薫 東宝 2007-02-23 胸をえぐる白いガス、科学が生んだの未曽有の恐怖 満都を恐怖のどん底に叩き込んだ姿なき人影 ガスマン!  第1作『ゴジラ』と同...