極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

空の大怪獣 ラドン (1956) 82分

2007-02-08 21:25:45 | 特撮大好き♪
 九州の阿蘇山にある炭坑で、坑道に巣くう巨大なヤゴ・メガヌロンの幼虫による犠牲者が発生した。事件を調査する河村は、その怪物をもしのぐ、巨大な怪鳥の姿を目撃する。その怪鳥・ラドンこそ、各地で相次ぐ災害の元凶だったのだ。

DVD ★★★

 東宝のDVDってお高くってね・・・
この「ラドン」も6300円もしてたのが、やっと少し安くなって再発売されました。東宝特撮 巨大生物箱 DVD-BOX
って言うのが出たんだけど、他の「フランケンシュタイン対地底怪獣」や「サンダ対ガイラ」は持ってるので、単品で買ったわけです。2月には東宝特撮 空想科学箱 DVD-BOXってのも出るんですが、こちらの方は収録されている4作品はどれもまだDVDを持ってないので予約しちゃったけどね(笑)

 って・・・私は東宝とamazonの回し者みたい(笑)

 この映画、東宝特撮映画の最初のカラー作品なんですが、「ゴジラ」と2年しか違わないんです。「ゴジラ」はモノクロでその恐怖感をあおり、しかもほとんどが夜の場面・・・これは特撮の場合、「あら」が見えにくいため、今現在でも夜の場面が多いんですが、「ラドン」は空を飛ぶわけで・・・すごく明るいんですね(笑)その視覚効果の違いがすごく面白いのと、ラドンが博多中洲を破壊するシーンは後の東宝怪獣映画に何回か流用されたほどの素晴らしい出来だと思います。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 魂萌え 桐野夏生著 | トップ | ケロロ軍曹 14巻 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヤゴ (猫姫少佐現品限り)
2007-02-09 14:56:43
メガヌロン?の幼虫が出てくるシーンって、暗かった記憶が、、、
ラドンって阿蘇、ゴジラは三原山?
お家が決まっているのねぇ。
恐怖(笑) (しんちゃん)
2007-02-09 19:05:32
★猫姫ちゃん
メガヌロンね・・・
炭住に「ちょっと回覧板を届けに!」って感じで入ってくるのよ(笑)
これこそが「恐怖」だと思います(笑)

ゴジラは1984年のバージョンは帰巣本能で三原山の火口に入っていったね。
こんにちは! (猫姫少佐現品限り)
2007-06-11 17:35:35
いつもありがとうございます!
この映画、白川さんが効いている、、、
最後のシーン、石坂浩二さんのナレーションが聞こえてきそうな感じなんだケド、何もセリフが無くても、すごく伝わりましたねぇ、、、
だよね (しんちゃん)
2007-06-11 19:25:10
★猫姫ちゃん
とても哀れでした。
大映のガメラシリーズだったら
「ラドンの断末魔が!」ってセリフも出てきそうです。

コメントを投稿

特撮大好き♪」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

空の大怪獣ラドン (昭和31年・1956) (Godzilla and Other Assorted Fantastic Monsters)
空の大怪獣 ラドン本多猪四郎 佐原健二 平田昭彦 東宝 2007-01-26 謎の大ヤゴの蠢き!空飛ぶ戦艦の襲来!火口より生まれし地球を蹂躙する紅蓮の怪鳥の影。空飛ぶラドンの席捲に九州全土は壊滅する...
空の大怪獣ラドン 07129 (猫姫じゃ)
空の大怪獣ラドン Rodan( ! The Flying Monster) 1956年  本多猪四郎 監督  円谷英二 特技監督  田中友幸 制作  伊福部昭 音楽佐原健二 平田昭彦 白川由美 中谷一郎 小堀明男 中田康子 田島義文 松尾文人 草間璋夫 英題のスペル、間違いでは...