VoToLで暮らしをもっとエンジョイ

NECが4月から発売したモバイルマルチメディアプレーヤーVoToL(ヴォトル)を上手に楽しむコツをコラボしたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

VoToL(ヴォトル)で甲子園優勝パレードを鑑賞!

2006年08月29日 | Weblog
甲子園やっと早実が勝った!
しかし、まさか引き分け戦になるとは思わなかったから、
翌日は出かける予定をしてしまっていたのです。

ビデオ予約はしておいたけどは家のはアナログビデオ。そこでグッドアイデアをやってみた。というのは、SONYハンディカムがあるので、いいところだけをVoToLに入力。
昨日は、友達と居酒屋で一緒に見ながら感激しあった。
古いビデオのせいで音が少し落ちたけど画質は全然問題ない。

そう考えてみたら、まだ保存しただけで一度も見ていない映画が家には何本もある。それをVoToLに入れてどこかに行きながらでも見れるのだとわかったら最高!野球の優勝騒ぎとダブルで騒いでしまった。(^_^)V
コメント

VoToL(ヴォトル)を若い女性たちに見せたら…

2006年08月25日 | Weblog
昨日は、若い女性がたくさんいるところで、
甲子園の優勝行進をTVからダウンロードしたVoToLを見せました。
ものすごい反響。
こんなの初めて、すっごいキレイ!はまっちゃった!これほしいー!、いくら?えっ3万円台?安いわよー!の連発。
翻訳は誰でもうまくいかないけど喜んで大騒ぎ。自分の声を登録しないとダメだよ。というと納得。
英会話集もあるし海外旅行に絶対いい!ほしい!
びっくりしたのはVoToLの中の機能で、僕にはまだ気がつかなかったのをどんどん見つけるのです。
たとえば、音のチューニングとか。。。
やっぱり若い子はすごいですね。
最後にママが、これお店において見せたら、あのお客さま、あのお客さまもみんな絶対欲しがるよー。
昨日はもてもてでした。
コメント   トラックバック (1)

VoToL(ヴォトル)の疑問やトラブル-その2

2006年08月22日 | Weblog
・接続:専用のソフト(VoToL-Link)を起動させると、メディアプレーヤーが勝手に立ち上がりますが、そのままにしておかないですぐに終了。
・その他:使っているうちにVoToLがフリーズして操作が出来なくなってしまった場合、底面のリセットスイッチでリセットすれば直ります。購入時にピンの先などで切り替えたのと同じです。
コメント

VoToL(ヴォトル)の疑問やトラブル-その1

2006年08月21日 | Weblog
今日からは、基本的な質問・疑問に応えていこうと思います。。。

その1:VoToLを買って最初いじくって楽しんでいるのだけど、その後パソコンと繋いで見ようと付属のCDをインストールするが、ちっともVoToLと繋がらなくてそのまま何日も経っている人が結構いるそう。そんな方のヒントになるメールが届いたので紹介します。

●接続がうまくいった方のお話し(20代女性):
CD-ROMからVoToL Linkをインストール後、NECのサイトからアップデートした後に接続しましたので、すぐ繋がりました。
普段仕事で使用している、音楽のシーケンスソフトも、発売から少し経つとすぐにバージョンがあがり、アップデートしないと繋がらないことが多いので、日ごろの癖で確認をしてみたら、やはり、、という感じでしたね。皆さんから【繋がらない】という意見が挙がっていたので、もしや?とも思いました。

心当たりの方はコメントを入れてくれた方が他の人ともコラボできるので良いかと。。。
コメント

その4.いよいよ、録画しておいたTV番組をVoToL(ヴォトル)へ。

2006年08月18日 | Weblog
NECのValueStar(スマートビジョン対応)をスイッチON。
スマートビジョンを立ち上げ、録画しておいたTV番組を先ずVoToL-Linkを立ち上げ、VoToL(ボトル)へ。
あっという間に、番組がVoToLに入ってしまいました。ストレス無しです。
通勤中にちょっとだけ番組を見ました。
信じられないくらいきれいな画像!
しかも番組にのめりこんでいくうちに、画面の小ささが気にならなくなるから不思議です。
小さい画面では!?という先入観は取り除いたほうがいいかも?
他のファイル変換ソフトを持っているのでやってみたら、とにかく時間がかかった。
VoToL-Linkでの変換→転送はスゴイ。
コメント (2)

その3.今日はVoToL-Linkの操作方法。(音楽ファイルをVoToLに入れる場合)

2006年08月16日 | Weblog
①先ずはVoToL(ボトル)とパソコンを接続し、VoToL-Link(ヴォトルリンク)を立ち上げる。
注:毎度ウィンドウズメディアプレーヤーが立ち上がってしまうので無視して閉じる。画面左下の文字でVoToLと接続できているかを確認。
②VoToL-Linkの画面上部の『Music』を選択。(画面全体が赤くなります)
③『1.転送ファイル追加』の枠内に該当音楽ファイルをクリックして追加していく。(対応ファイル:MP3,WAV,WMAなど)
④画面中央の『→』ボタンを押すと、選んだ音楽が『2.転送リスト』枠内に入る。
⑤すると、自動的にVoToLに転送されます。
⑥転送済と表示されればコネクタをはずして結構。もうVoToLに入っています。

※これが出来れば動画も静止画もTextも同じ要領で出来ます。
コメント

その2.VoToL(ヴォトル)で何ができるか(何をしたいかを決める)

2006年08月15日 | Weblog
VoToL(ボトル)で何ができるか(何をしたいかを決めるために)
機能別コメント
①動画:TVチューナPCならTV番組が充分取れるので映画も好きなところで。
    画質の良さは絶品である。音ももちろん。
②音楽:大きさや重さが不満ならipodにすればいい。美しい音楽と動画を楽しむ人には最高ですよ。
③静止画:30GBのハードディスクなので大量に。webから採っても美しい画面。
④文字:テキストは電車の中で長文や小説を読んだり、好きに活用できる。
⑤翻訳機:英語~日本語、海外旅行向けにできているので、まず自分の声を
    VoToLに覚えさせてから使うとかなりの優れもの。英会話練習もあり。
⑥設定:外部スピーカーや音量。様々な設定をここで操作します。
※マニュアルはあまり詳しくないが、使いこなしていくといろんな事ができますよ。
コメント

その1.先ずVoToL(ヴォトル)を手にしたら。(パソコンとつなぐ)

2006年08月15日 | Weblog
VoToL(ボトル)を買ってもPCとの接続が出来ない人が結構いらっしゃるので、
その方々向けに、先ずは基本的な操作から。。。

①VoToLを手に入れたら、説明書の通り底面のリセットスイッチをONに。
②本体をプラグにつなげ充電をしてください。キレイな水が溜まっていきます。
③同梱のCD-ROMをPCに入れ、VoToL-Linkソフトをインストール。
④インストール後にVoToLをPCに接続。
http://121ware.com/psp/PA121/LEARN/ENTP/h/?tab=LRN_Z_OP_VOTOLのサイトに行き、アップデートボタンから最新のVoToLアップデートを選ぶ。
説明画面を読んで、vtlup03.exeモジュールをダウンロードする。
「インストール手順」の通り確認で、次回からVoToL-Linkを活用できます。
注:ウィンドウズメディアプレーヤーが立ち上がるが無視して終了してください。何かでてきてもとにかく終了。
計15分程度の作業ですが、ここまでが出来ればもう大丈夫。
※ビギナーにはちょっと不親切ですが、頑張って!
コメント

「VoToL」(ヴォトル)を開発されたNECとの相談会。

2006年08月14日 | Weblog
ボトルの使い方をNECさんにいろいろ教えてもらえました。
先ず「VoToL」の最大のお勧めは、TVチューナ付きパソコンで番組収録できるところだそうです。
(30GBもあるので映画もたくさん入る)
外でTVなんか観ないよ、と言う前に使い道を考えると結構ありそう。
Windows-XP以上でValustarだと、他との組み合わせより操作しやすいらしい。
特に動画は様々なファイル形式があって、Web上から動画をダウンロードして使うのはけっこう難しい、そんな時のヒントなども教えてもらえました。
近々別技を見つけたらまた報告しましょう。(^o^)v
コメント