気ままな風とスタジアム

地元のスポーツチーム[清水エスパルス]の観戦や静岡市近辺でのスポーツ観戦の様子が主な内容。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あの歓喜の大絶叫は、どこまで響き渡っただろうか?

2016年09月18日 20時35分53秒 | エスパルス
すさまじい執念で勝ち点3を奪い取った

エスパルス 2-1 ホーリーホック

前節の山形戦同様、パスを自在に回され苦戦した。

後半先制点もパス回しに苦しめられ、先制点を奪われた。

残り時間も少なくなくなっていく中、相手が守りに徹したのか
運動量が落ちて来たのかわからないが、エスパルスの攻勢が始まった。
ここで負けるわけにはいかない。

残り5分くらいでCKから同点、
きっとラストプレーだったCKからゴールネットを揺らすと同時にスタジアムも揺らした。

思わず「やったー」って大声を上げてました。
生観戦ならではの、スタジアムでしか味わえない素晴らしい感動に感謝、感激でした。

本当にすさまじい大歓声でした。

相手DFが対人に強く、山形戦のようなボールを繋いでのシュートチャンスがない中、
今まであまり得点が取れなかったセットプレーから2点取っての逆転だった。

引き分けは負けに等しい状況の中、本当にうれしい勝利だった。

次節から上位とのアウエー2連戦。

1点取られたら2点奪う。2点取られたら3点奪う。

厳しい戦いになるだろうけれど、勝ち点6を奪い取ってきてほしい。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋を感じさせる夜風と王者の... | トップ | リーグ戦残り8試合 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

エスパルス」カテゴリの最新記事